韓国ドラマあらすじ団

韓国ドラマあらすじ団では、韓国で放送されるタイミングで韓国ドラマのあらすじを紹介していきます。また、キャストや登場人物の紹介も行っていきます。

スリーデイズ(3Days)第8話あらすじ3/3 記者会見、すり替え

   

パク・ユチョン(박유천)パク・ハソン(박하선)主演のSBS水木ドラマ

スリーデイズ(3Days:쓰리데이즈)

の第8話あらすじ&視聴感想(ネタバレあり)3/3です。

スリーデイズ(3Days)キャスト・登場人物紹介 ユチョン主演韓国ドラマ

 

スリーデイズ(3days)

スリーデイズ(3Days)あらすじ

記者会見

イ・ドンフィが記者会見場へ移動している。キム・ドジンシン・ギュジンに電話をかけ、リ・チョルギュがどのように入場するかを知りたいので、警護計画書が必要だという。

それは現地に行く警護官以外には入手が不可能だと答えるシン・ギュジン。不可能ではないです。クォン・ジェヨン議長の遺書が嘘だということも明るみになるし、再捜査を望まないでしょう?と、キム・ドジン

スポンサードリンク (sponsored link)i   

警護計画書をプリントアウトするシン・ギュジン。その場をチャヨンに見られてしまう。『急いでください。会議が終われば、きっと警護官達がやって来ます。ご存知でしょうが、警護計画書の流出は禁止されています』と、チャヨン。

『わかっています。これは我々二人だけの秘密です』と、シン・ギュジン。

その後、リ・チョルギュの入場経路を調べたシン・ギュジンは、キム・ドジンに連絡を入れる。大統領の乗降場とは別の地下5階で、No.5198の車で移動すると伝える。

その車は、リ・チョルギュを載せてテギョンが運転していた。キム・ドジンの部下たちとカーチェイスをするテギョン。最後には発砲して、なんとか追手を巻く。

 

地下駐車場に到着すると、敵からの発砲が始まる。多勢に無勢で相手はマシンガンを持っているが、テギョンにはかすりもしない。銃弾を回避しつつリ・チョルギュを連れて逃げまわる。けれど厨房に追い詰められてしまう。

9時を10分すぎ、中止しますかとイ・ドンフィに問う警護本部長『いいえ、記者会見、はじめましょう』と、イ・ドンフィ。会見場へと行き自己紹介から入る。

テギョンのいる場所には、先日戦った暗殺者もやって来る。さらには、キム・ドジンもやって来る。

『久しぶりです。リ・チョルギュ少佐。記者会見はもう始まりましたね。リ・チョルギュ少佐なしに、どんな話をするのか期待しますよ』と、キム・ドジン。

1 2

スポンサードリンク (sponsored link)

 - スリーデイズ(3Days) , , , , , , , , , , , , ,