韓国ドラマあらすじ団

韓国ドラマあらすじ団では、韓国で放送されるタイミングで韓国ドラマのあらすじを紹介していきます。また、キャストや登場人物の紹介も行っていきます。

スリーデイズ(3Days)第9話あらすじ2/3 内部犯行?、取り調べ、過去の自分を

   

パク・ユチョン(박유천)パク・ハソン(박하선)主演のSBS水木ドラマ

スリーデイズ(3Days:쓰리데이즈)

の第9話あらすじ&視聴感想(ネタバレあり)2/3です。

スリーデイズ(3Days)キャスト・登場人物紹介 ユチョン主演韓国ドラマ

 

スリーデイズ(3days)

スリーデイズ(3Days)あらすじ

内部犯行?

弾劾訴追案上程22時間経過。誰かからの連絡を受け笑みを浮かべるキム・ドジン

停電の原因は外部からのハッキングだとわかる。完全に遮断した場所だったためハッキングはできないはずだったが、無線アダプタを使えば可能だと担当者。無線アダプタを探してログ記録を見れば、誰がやったかわかるともいう。

ソウル地検特別捜査課からやって来た検事は警護官たちの名簿を出してくれという。外部の人間が停電を起こすことが可能か?と、検事。要するに内部犯行だと言っているのだ。

青瓦台では総理が真偽を確かめるといい、大統領に会いに行こうとしている。それを阻むシン・ギュジン『まだ、大統領を信じますか?』と。

シン・ギュジン話を信じようとしない総理だったが、大統領の周辺で起きたことはすべてが自作自演で事故ではないと、それぞれの事象を理路整然と説明されて心が揺れる。大統領の命令で警護室がしたことだと畳み掛けるシン・ギュジン。

MDFルームで無線アダプタを探す担当警護官。けれど、それはそこにはなかった。名簿を出せ、さもなければ礼状を執ると、高圧的になる検事。そんな警護官達に群がる記者たち。

 

 

テギョンを探しに病院へ行くポウォン。精密検査も受けずにいこうとするテギョンを引き留めようとする。けれど、あいつらはリ・チョルギュまで殺した、大統領に会わなければならないと言い、病院を出るテギョン。

警護室は、検事の言う内部の犯行では無く、外部からの犯行だという公式見解を発表する。外部からのハッキング方法を知っているでしょう?と言うポウォンは、無線アダプタを見たという。

それは、チャヨンを追いかけた時のことだ。トイレにいたチャヨンは確かに無線アダプタをカバンから出して見つめていた。実際に設置されていた無線アダプタを引き抜いたのも彼女だ。

1 2

スポンサードリンク (sponsored link)

 - スリーデイズ(3Days) , , , , , , , , , , , , ,