韓国ドラマあらすじ団

韓国ドラマあらすじ団では、韓国で放送されるタイミングで韓国ドラマのあらすじを紹介していきます。また、キャストや登場人物の紹介も行っていきます。

六龍が飛ぶ 第6話あらすじ1/2 ユ・アイン、キム・ミョンミン、シン・セギョン主演韓国ドラマ

      2017/03/24

ユ・アイン(유아인)、キム・ミョンミン(김명민)、シン・セギョン(신세경)主演のSBS月火ドラマ

六龍が飛ぶ(ユンニョンイ ナルシャ:육룡이 나르샤)

の第6話あらすじ1/2です。

六龍が飛ぶ キャスト・登場人物紹介 ユ・アイン、キム・ミョンミン、シン・セギョン主演韓国ドラマ

『六龍が飛ぶ』のサイト内リンクを完全網羅(100リンクほどあります)
六龍が飛ぶ まとめページ・リンク集 ユ・アイン、キム・ミョンミン、シン・セギョン主演韓国ドラマ

 

六龍が飛ぶ

 

六龍が飛ぶ 作品データ

  • 韓国SBSで2015年10月5日から放送開始の月火ドラマ
  • 脚本:キム・ヨンヒョン(김영현)  『根の深い木』『善徳女王』、パク・サンヨン(박상연) 左の2作品は共同執筆 その他に『チョンダムドン・アリス』など
  • 演出:シン・ギョンス(신경수)  『3days』『根の深い木』
  • あらすじ:高麗’という巨悪に対抗し高麗を終わらせるために体躯を起こした六人の華やかな成功ストーリー
  • 視聴率 第6話15.4%

 

六龍が飛ぶ 第6話あらすじ1/2

 

 

自分に会いたいときは木器店のイ・ウンチャンを訪ねろと鄭道伝(チョン・ドジョン:정도전)が言っていたことを思い出すプニ

火を付けたのを見られたかどうかと確認する李芳遠(イ・バンウォン:이방원)。大逆罪人だから掴まったら死ぬとプニを引き止める。

自分の立場では食べて生きるために国法を犯し、火を付けたのも悔しく死んだオンニョンの葬儀だが、公子さまの言うとおりなら自分は国の穀物を燃やした大逆罪人だ、だからこのことは、温室の花としてっ育った公子さまには耐えられないことだと、プニ。そして、助けてくれた礼だけ言って去っていく。

あの子を気に入ったでしょ?と、趙英珪(チョ・ヨンギュ:조영규)

 

一緒に逃げた者達と合流し、これからはおじさんが大将よと、プニ。チョン・ドジョンのもとへ行き、道を開いてから合流するための一時的なものだ。妊婦もいるし一緒に行けばそのほうが皆を危険にさらされる故でもある。また、一ヶ月だけ耐えてくれと言う。

耐える方法がないと、皆が途方に暮れていたところに、カネになる男がやってくる。バンウォンだ。結局、やってはダメだと言っていた盗賊のように、絹の服を身ぐるみ剥がす。

バンウォンを木に括りつけるプニたち。恩に対して礼を言うも、今後も返せない恩だとプニ。自分はお前たちを助けに来たと、バンウォン。けれど、公子さまが告発したら?と、プニ。

こうして置き去りにされるバンウォン。一応縄をこすり切る石をおいて去っていくプニたち。プニという名を聞くバンウォン。

 

騙されたことを怒ったムヒュルは師匠ホン・デホンと対峙する。彼が兄弟たちの食べ物を受け取ったことも怒りの一端だ。けれどムヒュルの敵ではなかった。

いつ自分が師匠を超えたかと問うムヒュル。一年経ってだ、詐欺ではない、お前がすごく強いんだと、弁明するホン・デホン。また、お前には要素が何もない、私には人脈があるからと引き止めるも、無言で礼をして去っていくムヒュル。

女性から武士と言われて、自分は武士ムヒュルだと気付いたんだと、ミョサンに告げるムヒュル。

騙されたけど師匠の言うことが全て間違ってはいない、自分たちには人脈・財物・家門・名声が無いとミョサン。けれど、ムヒュルが梅花武士に勝ったという要素があることに気づき、強敵を倒して名声を得ることを画策する。

キル・テミだと危険なので、開京(ケギョン:개경)で噂のカササギ毒蛇をそのターゲットにして旅立つムヒュル。

『武士ムヒュル、これから始まりだ!』

 

なんとか綱を切りヨンギュに拾ってもらうバンウォン。その後、とある店で服を調達する。

『若様、すごくロマン的です!』と言って笑うヨンギュ。そして、正直に言ってください、しようとしたのでしょ?と、ツッコミを入れる。否定するバンウォン。

1 2

スポンサードリンク (sponsored link)

 - 六龍が飛ぶ , , , , , , ,