韓国ドラマあらすじ団

韓国ドラマあらすじ団では、韓国で放送されるタイミングで韓国ドラマのあらすじを紹介していきます。また、キャストや登場人物の紹介も行っていきます。

六龍が飛ぶ 第48話あらすじ1/2 ユ・アイン、キム・ミョンミン、シン・セギョン主演韓国ドラマ

   

ユ・アイン(유아인)、キム・ミョンミン(김명민)、シン・セギョン(신세경)主演のSBS月火ドラマ

六龍が飛ぶ(ユンニョンイ ナルシャ:육룡이 나르샤)

の第48話あらすじ1/2です。

六龍が飛ぶ キャスト・登場人物紹介 ユ・アイン、キム・ミョンミン、シン・セギョン主演韓国ドラマ

 

参考:朝鮮王系図

 

六龍が飛ぶ

 

 

六龍が飛ぶ 作品データ

  • 韓国SBSで2015年10月5日から放送開始の月火ドラマ
  • 脚本:キム・ヨンヒョン(김영현)  『根の深い木』『善徳女王』、パク・サンヨン(박상연) 左の2作品は共同執筆 その他に『チョンダムドン・アリス』など
  • 演出:シン・ギョンス(신경수)  『3days』『根の深い木』
  • あらすじ:高麗という巨悪に対抗し高麗を終わらせるために体躯を起こした六人の華やかな成功ストーリー
  • 視聴率 第48話16.2%

 

※セリフには同一人物で大君と君と、呼称揺れが在るため、大君に統一しています。

 

六龍が飛ぶ 第48話あらすじ1/2

 

三峰(サムボン:삼봉)鄭道伝(チョン・ドジョン)を刺殺したあと、その場から一人去っていく定安大君(チョンアンデグン:정안대군)李芳遠(イ・バンウォン:이방원)

 

イ・バンジ(タンセ)ムヒュルの戦いは続いている。

『どけ、ムヒュル!どうか』と、パンジ。

『戻っていけ、イ・バンジ』と、ムヒュル。

『定安大君が!どんなことをしでかしたのかわかるか?』と、パンジ。

『知ってる』と、ムヒュル。

『オレを引き出すために、ヨニを・・・』と、パンジ。

『お前を引き出すのにヨニを利用しようと、誰がしたようだ?オレだ。オレがそうしようと言った』と、ムヒュル。

『貴様が、ヨニを殺したと?』と、パンジ。

『ヨニ娘子が死んだと?』と、心のなかでつぶやくムヒュル。

『ムヒュル!!!』と、再び剣を振り始めるパンジ。

『弁明はしないぞ』と、ムヒュル。

『お前まで斬りたくはない。どうか退いてくれ、ムヒュル』と、パンジ。

『どうか戻ってくれ。オレもお前まで斬りたくない』と、ムヒュル。

『お前なら、戻ることができるか?』と、パンジ。

『お前なら、退くことができるか?』と、ムヒュル。

 

粛靖門(スクチョンムン: 숙정문)への道を封鎖し南誾(ナム・ウン:남은)を捕縛しようとする浩亭(ホジョン:호정)河崙(ハ・リュン:하륜)。また、チョン・ドジョンの弟チョン・ドガン一味をすべて追捕しろと兵に命ずる。

スポンサードリンク (sponsored link)i   

チョン・ドジョンの死体をどうすればよいかと問う兵士。

『野山に投げ捨てておけ』と、ハ・リュン。

 

パンジとムヒュルの戦いは拮抗している。

ミョサンは兵にムヒュルの行方を尋ねる。

小門の方へ言ったと兵士。

ミョサンが動く。

プニもまたその話を聞き動く。

次の一手で大きく動きそうだったその刹那、ムヒュルを止めるミョサンの声が響く。そして、体で止める。

プニもまたすぐにやってきてパンジを止める。

『どけ、プニ、怪我する』と、パンジ。

『全て終わったわ!三峰大人、亡くなったんだって!定安大君が、三峰大人を殺したの。三峰大人が負けたのよ。もう取り返しがつかないのよ。だから、どうかオラビだけでも避けて。負けたわ、負けたんだって!』と、プニ。

『負けてなかった』と、動こうとするパンジ。

『民は!生き残ることが勝つことなのよ!だから、どうか、行こう、オラビ』と、プニ。

『イ・バンジ!!!』と、ムヒュル。

ババが死ぬのを見たいのか?パンジを殺しに行くならこのババを殺していけと、ひたすら止めるミョサン。

『私がオラビまで失わなきゃならないの?』と、プニ。

こうして二人の戦いは終わる。

 

景福宮(キョンボックン:경복궁)に入って行くパンウォン。

 

ヨニが死んだことが、いたたまれないムヒュル。

『どれだけ殺さねばならないのか?どれだけさらに血ををかぶってこそ、心が固くなるのか・・・』と、心のなかでつぶやく。

その様子を垣間見る、チョク・サグァン。その後山道を歩きながら思考を巡らせる。

『李成桂(イ・ソンゲ:이성계)、チョン・ドジョン。この全ての始まりはムミョン。その武器庫の主人、それと・・・』

 

王宮を制圧した懐安大君(フェアンデグン:회안대군)李芳幹(イ・バンガン:이방간)イ・スクポンに合流するパンウォンたち。

チョン・ドジョンはどうなった?と、パンガン。

処理しましたと、ハ・リュン。

世子(セジャ:세자)は?と、パンウォン。

東宮殿に軟禁したと、イ・スクポン。

吁齋(ウジェ:우재)趙浚(チョ・ジュン:조준)の説得はまだのようだ。

 

漁隱(オウム:어은)閔霽(ミン・ジェ:민제)權近(クォン・グン: 권근)がチョ・ジュンの説得にあたっている。

チョン・ドジョンが大君たちを謀害しようとしていた、国を戦争に巻き込もうとしたという論法だ。

私にどうせよと?と、チョジュン。

無謀な出兵を取りやめ、三峰の罪を問う教旨を殿下から受け取ってくれと、ミン・ジェ。

『それなら三峰は?三峰が生きていれば内戦が起きます』と、チョ・ジュン。

そこにタギョンが入ってくる。

『三峰が、成均館(ソンギュングァン:성균관)で死にました。三峰は三峰の道を選んだのです。なので大監も大監の道をお選びください』と、タギョン。

『三峰・・・』と、チョ・ジュン。

1 2 3

スポンサードリンク (sponsored link)

 - 六龍が飛ぶ , , , , , , ,