韓国ドラマあらすじ団

韓国ドラマあらすじ団では、韓国で放送されるタイミングで韓国ドラマのあらすじを紹介していきます。また、キャストや登場人物の紹介も行っていきます。

六龍が飛ぶ 第49話あらすじ1/2 ユ・アイン、キム・ミョンミン、シン・セギョン主演韓国ドラマ

   

ユ・アイン(유아인)、キム・ミョンミン(김명민)、シン・セギョン(신세경)主演のSBS月火ドラマ

六龍が飛ぶ(ユンニョンイ ナルシャ:육룡이 나르샤)

の第49話あらすじ1/2です。

六龍が飛ぶ キャスト・登場人物紹介 ユ・アイン、キム・ミョンミン、シン・セギョン主演韓国ドラマ

 

参考:朝鮮王系図

 

六龍が飛ぶ

 

 

六龍が飛ぶ 作品データ

  • 韓国SBSで2015年10月5日から放送開始の月火ドラマ
  • 脚本:キム・ヨンヒョン(김영현)  『根の深い木』『善徳女王』、パク・サンヨン(박상연) 左の2作品は共同執筆 その他に『チョンダムドン・アリス』など
  • 演出:シン・ギョンス(신경수)  『3days』『根の深い木』
  • あらすじ:高麗という巨悪に対抗し高麗を終わらせるために体躯を起こした六人の華やかな成功ストーリー
  • 視聴率 第49話16.2%

 

※セリフには同一人物で大君と君と、呼称揺れが在るため、大君に統一しています。

 

六龍が飛ぶ 第49話あらすじ1/2

 

ムミョンの息の根を止める意志を表明する定安大君(チョンアンデグン:정안대군)李芳遠(イ・バンウォン:이방원)

 

『イ・バンウォンが三峰と同じ?』と、ヨニャン

『一度も三峰の政治改革を反対したことはないんだ。いつも感嘆してたさ』と、イ・バンジ(タンセ)

『けれど、定安大君は、人間の欲望を理解している』と、ヨニャン。

『いや、自身の欲望だけ理解します。なのに、ムミョンの欲望を理解するでしょうか?イ・バンウォンが?確認させてあげますよ』と、パンジ。

『どうやってだ?』と、キル・ソンミ

下山途中に連判状を見て、イ・シンジョクの名を確認するパンジ。

 

『ムミョンのようなそんな組織を置いて、どうして国の運営を出来ましょうか?』と、パンウォン。

そのとおりだと同意するも、実態がわからないのにどうするのかと問う、浩亭(ホジョン:호정)河崙(ハ・リュン:하륜)

彼らの3つの基盤を討たねばならないと、パンウォン。

  1. 宦官・宮人などの宮人組織
  2. 仏教と寺刹組織
  3. 商人と商団たち

と、3つ上げ、この基盤とともにムミョンの核心を討たねばならないと話す。

斥仏政策などの対策を準備しておくと、ハ・リュン。

スポンサードリンク (sponsored link)i   

『私はその準備が終わるまで、彼らととても親密な関係を維持します』と、パンウォン。

 

功臣冊封でパンウォン側の者だけが一等功臣になっていると、王となった李芳果(イ・バングァ:이방과)に不満をぶつける懐安大君(フェアンデグン:회안대군)李芳幹(イ・バンガン:이방간)

ヒョンニムが王なのか?パンウォンが王なのか?とも。

自分達が二等功臣であることの不満を朴苞(パク・ポ:박포)に吐露するパンガン。論功行賞という言葉さえも間違う。

このままでいらっしゃるので?と耳打ちし、情報組織の必要性を耳打ちするパク・ポ。こうして二人でピグク寺へ向かう。

 

そのピグク寺でチョク・サグァンユクサンを目にし、『見つけたな、ムミョン』と、心のなかでつぶやく。

 

パンガンが不満を持っているので気を回してくれと、パンウォン。

わかりましたと、ハ・リュン。

次に、チョン・ドグァンの行方を問うパンウォン。

泮村(パンチョン:반촌)の民を追捕して取調中だと、イ・シンジョク

泮村民?どうしてだ?と、パンウォン。

自分達の動きを伝えたことなどを指摘する李叔蕃(イ・スクポン:이숙번)

もともとチョン・ドジョンの連通組織だったと、權近(クォン・グン: 권근)

そのようなものを都城(トソン:도성)内に置いておくのはあってはならないことだと、漁隱(オウム:어은)閔霽(ミン・ジェ:민제)

もしかして、判尙瑞司事(パンサンソササ:판상서사사)には他の意見がありますか?と、吁齋(ウジェ:우재)趙浚(チョ・ジュン:조준)

『全て正しい言です。徹底的に推鞫して処決しなさい。あ~、そこの行首(ヘンス)は触れないでください。ここまでにしましょう』と、パンウォン。

 

きつい拷問を受ける泮村民。特にカップンは、誰の命令を受けてソンヒョンバンへ密告しに行ったのかと、個別に拷問を受けている。

『私はただ知っているオラビに避けていろと伝えに・・・』と、カップン。

その様子を見て胸が痛いムヒュル

外ではプニがイ・シンジョクに対して、泮村民になんの罪はありません、カップンも何の欲心が有りましょう?ただ人の情で・・・と、開放を懇願していた。

正気になれ、お前たちはすべて結局はチョン・ドジョンの連通組織ではなかったか?

そういうのなら、一時は定安大君の組織でもありと、プニ。

お前たちを泮村に放してくれたのもチョン・ドジョンだ、逆党として追いつめられたくなければ、再びこの様にするなと、イ・シンジョク。

涙するプニ。

1 2 3

スポンサードリンク (sponsored link)

 - 六龍が飛ぶ , , , , , , ,