韓国ドラマあらすじ団

韓国ドラマあらすじ団では、韓国で放送されるタイミングで韓国ドラマのあらすじを紹介していきます。また、キャストや登場人物の紹介も行っていきます。

星から来たあなた 第11話あらすじ&視聴感想4/6

   

チョン・ジヒョン(전지현)キム・スヒョン(김수현)主演の韓国ドラマ・星から来たあなた

(ピョレソ オン クデ:별에서 온 그대)

の第11話あらすじ&視聴感想(ネタバレあり)4/6です。

星から来たあなた キャスト・登場人物紹介 チョン・ジヒョン主演韓国ドラマ

 星から来たあなた 

星から来たあなた あらすじ

嫌いだ

氷って池の上を滑ってしゃぐソンイ。ミンジュンは釣りの準備をしている。『ここ、ほんとにいいわ!人もいないし、ホント、すごくいい!!』と、大きな声を出すソンイ。

『ここ、どうやって知ったの?よく来るの?毎日家にだけいたけど、こうしたところにくると気が晴れるわ』と、ミンジュンに言うソンイ。『いいわ!』と言い再び滑り出し寝転ぶ。そして、『いいわ』と、つぶやく。

氷に穴を掘るミンジュン。戻ってきてミンジュンに抱きつき、『わたし、うまく滑るでしょ?わたし、子供の頃にフィギュアをしてたのよ。わたしが続けていたら、わたしたちのキム・ヨナ選手の前に、チョン・ソンイ選手がいたんじゃないかしら。コーヒーの水沸かす?わたしのもお願い』と、ソンイ。再びミンジュンに抱きすがっている。

また滑りに行こうとするソンイを引き止めるミンジュン。『本当にわたしの答えを聞きたくてここまで来たのか?』と、ミンジュン。『いいえ、一緒にいたくて。それと、答えが聞きたいと思うこともあって』と、ソンイ。

『そうか、それならしてやらないといけないな。わたしはもう、したと思ってるんだが。わかってないようだから、明確に答えるよ。わたしはおまえが嫌いだ。おまえがこうだから、もっと嫌いだ』と、ミンジュン。

『それなのに、どうしてわたしを助けたの?辛い時、どうしてそばに居てくれたの?どうして?』と、ソンイ。

『少し可愛そうで、それと、芸能人だから、正直不思議でもあり。好奇心でそうしたのに、おまえを好きでしたと思ったんだな?すまないことに・・・けれど、自尊心の強い女だから、ここまでくるとは思わなかったが、分かったならそんなことはしなかったのに』と、ミンジュン。

『それで、わたしがどうすればいいの?』と、ソンイ。『わたしの目の前から見えなければいいな』と、ミンジュン。『だけど、わたしはあなたが、ウソをついているよう(に思えるの)?』と、涙を流しうつむくソンイ。そして、振り向きミンジュンのそばを離れる。

 

フィギョンの慰め

泣きながら暗い道をとぼとぼと一人歩くソンイ。車が近づく。ミンジュンではなくフィギョンだ。車から降り、『ソンイ』と呼ぶフィギョン。『フィギョン、あんたがここにどうして?』と、ソンイ。『乗れ』と、フィギョン。

車の中でもずっと泣き、『ゴメン』と、ソンイ。『大丈夫だ』と、フィギョン。『そうじゃなくて、わたし、推察だけして分からなかったの、あなたの気分。告白して蹴られたら、このような気分なのね。わたしとてもみじめで・・・』と、泣きじゃくるソンイ。

『最初だけそうだな。約15年やられたら、耐えるだけだよ。おまえ、最初、全校生徒が見ているところでそうしたんだ、オレに』と、フィギョン。

『あんた、恥ずかしかったでしょ?わたしは見る人がいなくても、恥ずかしくて死にそうだったのに』と、ソンイ。『当然だろ?』と、フィギョン。『ハァ~、けれどあんたとこうして話をしたから、気分が少しはまし』と、ソンイ。

『ところで、大丈夫になったとしても、突然夜中に感情の波が押し寄せることがあるから注意して』と、フィギョン。『そうなの?』と、ソンイ。『横になって足蹴にする気持ちがわかるようになるはずだ』と、フィギョン。

『そうなのね』と、ソンイ。『カッとして夜明けにまさに電話して・・・そういうこともあるぞ。だけど、そうするな。けれど、おまえがどんだけ嫌か覚えてるだろ?』と、フィギョン。

『覚えてる。糞食らえだった』と、ソンイ。『おい、糞食らえまで・・・』と、フィギョン。思わず笑ってしまうソンイ。『ゴメン』という。『悲しい歌、聞くこともせず。そんなのを聞けば、感情の制御がうまくいかないんだ』と、フィギョン。

1 2

スポンサードリンク (sponsored link)

 - 星から来たあなた , , , , , , , , ,