韓国ドラマあらすじ団

韓国ドラマあらすじ団では、韓国で放送されるタイミングで韓国ドラマのあらすじを紹介していきます。また、キャストや登場人物の紹介も行っていきます。

星から来たあなた 第11話あらすじ&視聴感想6/6

      2014/02/21

チョン・ジヒョン(전지현)キム・スヒョン(김수현)主演の韓国ドラマ・星から来たあなた

(ピョレソ オン クデ:별에서 온 그대)

の第11話あらすじ&視聴感想(ネタバレあり)6/6です。

星から来たあなた キャスト・登場人物紹介 チョン・ジヒョン主演韓国ドラマ

 星から来たあなた 

星から来たあなた あらすじ

友達としても・・・

セミの撮影現場。『病院に行くのですか?姉さん』と、ポム。『いいえ、わたし今日、行くとところがあるの。自分の車をわたしが運転していくわ。先に退勤して』と、ソンイ。

車を運転しながら、公園でのフィギョンとの会話を思い出すセミ。『セミ、この前おまえに行った言葉を取り消さなければならない』と、フィギョン。『どんな言葉?』と、セミ。

『友達として、ユ・セミを失いたくないって言っただろ。それがどんなに利己的で笑える言葉かわかった。オレがおまえを失いたくないという気持ちより重要なのは、お前を幸せにしてやることだ。おまえを愛してやれない男のそばで友達役をしながら、おまえが幸せになることができないようで』と、フィギョン。

『あなた、あなたそうしてるじゃない』と、セミ。『オレが不幸なんだ、今。だから、お前までオレのようにしてはダメだと思ったんだ。もう、ユ・セミ、オレはおまえを、友達としても見ないぞ』と、フィギョン。

 

セミの口撃 ミンジュンの危機

うたた寝中のソンイ。セミがやってくる。『クソ、あれが急に来てどうしろと?さまがひどいのに、あれ』と、ソンイ。着替えてすました格好でセミを向かい入れる。『入っていいの?』と、セミ。

『ぎこちないわ。あなたといるのに、ぎこちない瞬間が来るなんて、想像もできなかったのに』と、ソンイ。『わたしはあなたといて、ぎこちない時が多かったわ。あなたが鈍くてわからないのね』と、セミ。

『そうなのね・・・。とにかく、わたしは、あなたが外に立ってるのを見て、服も着替え、髪もまた結んで、前はそんな必要なかったのに。あなたが望むとおりに、わたしはあなたを意識してるみたい』と、ソンイ。

『そう?それで?ありがとうと言うのを望んでるの?』と、セミ。『あんた、とてもねじれた子なのね。それはあんたにとってよくないわ。わたしがあんたに友達として、いや、友達だった人として、忠告するわ。あんたはただ、あんたのまま生きなさい。わたしのせいでねじれずに』と、ソンイ。

『いや、わたしは、あんたのせいで、人生がねじれるだけねじれたわ』と、セミ。『いや、どうしてわたしのせいで?』と、ソンイ。『あんた、口癖のように言ったでしょ?12年前、あんたが死にそうになったその日の夜、あなたを救ったその人。いつか一度ぜひ会いたいって』と、セミ。

『突然ね、あんた。そうよ、そう言ったわ。それもわたしが間違ったの?』と、ソンイ。

 

路上に立つミンジュン。 以前見た映像がフラッシュバックする。倒れた自分の手からUSBをもぎ取られるものだ。車がやって来る。超能力を使おうとして使えなかったのか?目を大きく見開いた後、車に轢かれ宙を舞う。

1 2

スポンサードリンク (sponsored link)

 - 星から来たあなた , , , , , , , , ,