韓国ドラマあらすじ団

韓国ドラマあらすじ団では、韓国で放送されるタイミングで韓国ドラマのあらすじを紹介していきます。また、キャストや登場人物の紹介も行っていきます。

星から来たあなた 第18話あらすじ&視聴感想6/6 南山タワーへ、日記帳

   

チョン・ジヒョン(전지현)キム・スヒョン(김수현)主演の韓国ドラマ・星から来たあなた

(ピョレソ オン クデ:별에서 온 그대)

の第18話あらすじ&視聴感想(ネタバレあり)6/6です。

星から来たあなた キャスト・登場人物紹介 チョン・ジヒョン主演韓国ドラマ  

 

星から来たあなた

星から来たあなた あらすじ

南山タワーへ

南山タワーに行くためにソンイを待つミンジュン。『トランクちょっと開けてみる?』と、ミンジュン。『えっ?トランク?わかったわ!』と、ソンイ。意気揚々として開けてみるが、中にはソンイが想像したものは何もなかった。

『そこにブラシがあるだろ?ブラシちょっと持ってきてくれるか?』と、ミンジュン。怒っておもいっきりトランクを閉め、『自分の手がないの?足がないの?』と言いブラシを渡し、『いや、自慢の超能力を持ってるのに、どうして人にさせるのよ!』と、ソンイ。『乗れ』と、ミンジュン。

南山タワー。『チョン・ソンイじゃないの?』『恋人か?』と、周りが噂している。ソンイは自分とミンジュンの名前を書いた錠をフェンスにはめて、鍵を掛ける。

『何よ!こっちに来て』と、ミンジュンを引っ張り、『ここは、始める恋人の必須コースなんだって』と、ソンイ。『まったく、子どもたちがすることを』と、ミンジュン。

『こうして』と言い、ミンジュンの手の平にキーを握らせ、『こっちに来て』と、キーを投函するポストにミンジュンを誘うソンイ。『これをここに置いて』と、ソンイ。

『それなら後にどうやって開ける?』と、ミンジュン。『開けないように締めるんでしょ。わたしたちの縁がガチガチに置いておかれるから、絶対にはずすなって。永遠の従属、完全な拘束、まあ、そんなのでしょ』と、ソンイ。

キーを入れるように促すソンイ。投函するミンジュン。『ガチャン!ト・ミンジュンさん、もうわたしに釣られたのよ・わたしたち完全に結ばれたわ・・・。どうして嬉しいようではないの?』と、ソンイ。

『いいや、いいぞ』と、ミンジュン。『なによ!わたしはチョン・ソンイなのに・ト・ミンジュンさん、すごくナイーブなんじゃないの?ダメよ~。ちょっと積極性に目覚めてくれる?』と、ソンイ。笑うミンジュン。ソンイも笑う。

レストランで

食事中。バラとアイスクリームが運ばれてくる。『ここ』と、手を挙げるソンイだったが、それは一つ前のテーブルのものだった。『ハニー』と、言って喜ぶ女性。しかも、アイスクリームから指輪が出てくる。

そんな様子をフリーズしたまま見ているソンイに、ウェイターが声をかける。しかたなく、『冷たい水ある?』と、ぶっきらぼうに水を頼むソンイ。

『食事全部食べた?』と、ソンイ。『まだ』と、ミンジュン。『早く食べて行きましょ』と、ソンイ。機嫌が悪い。

ウリチブ

帰りの車でため息をつくソンイ。『何か気分が悪いことでもあったか?』と、ミンジュン。『いいえ、鍵も締めて食事もよく食べたのに、気分が悪くなることが何があるのよ?』と、ソンイ。

『チョン・ソンイ』と、ミンジュン。『はい』と、ソンイ。そこでミンジュンの電話が鳴る。『わかった、今行く』と、ミンジュン。『誰なの?』と、ソンイ。『用事がちょっとできた。先に行っててくれ』と、ミンジュン。

車を止めるミンジュン。『わたしだけ?』と、ソンイ。『家に行っていろ。おまえの家じゃなくてわたしの家』と、ミンジュン。『わたし(たち)の家?ト・ミンジュンさんの家?』と、笑みが蘇るソンイ。

『そうだ。必ず話がある』と、ミンジュン。『そう、わかったわ』と、車を降りるソンイ。ソンイの手を握り、『チョン・ソンイ、すぐに行くよ。待ってろ』と、ミンジュン。『そう、わかった。待ってるから早く来て』と、ソンイ。

 

日記帳

テレビを見ながら暇をつぶし、その後は書斎に行き、ミンジュンの日記を読み始めるソンイ。

その頃、ミンジュンは車を飛ばしていた。

日記帳の文章

『新しい運命が始まっている。400年も待ち望んだ彗星。3ケ月後わたしは、わたしが来た惑星に戻れるようになった。

1 2

スポンサードリンク (sponsored link)

 - 星から来たあなた , , , , , , , , ,