韓国ドラマあらすじ団

韓国ドラマあらすじ団では、韓国で放送されるタイミングで韓国ドラマのあらすじを紹介していきます。また、キャストや登場人物の紹介も行っていきます。

病院船 第27話・第28話あらすじ ハ・ジウォン、カン・ミニョク主演韓国ドラマ

   

病院船 第28話あらすじ

バスケをしているヒョン

先日のウンジェとの会話を思い出しながら歩いているチェゴル

しばらくワン・オン・ワンをやる二人。

どうして分かるんだ?ポジションを上手くやる秘法を教えてもらおうと、チェゴル。

バスケ?と、ヒョン。

いや、女と、チェゴル。

ただ流れるままにおいているんだと、ヒョン。

そうして一生行ってしまったら?と、チェゴル。

それもよくて、違うなら他の道も見えるだろ、流れて行ってみれば、時間が全て教えてくれるさと、ヒョン。

令監なのか?と、チェゴル。(ここでは年寄りの意味)

 

 

病院船。

物騒なニュースがラジオから流れている。

会食の準備をしているウンジェ

 

甲板長ヤン・チュンホの誕生日なのにケーキを買い忘れていたのだけれど、ヤン・チュンホに気があるチョン看護師が抜け目なく買っていた。

 

みんなが会食を楽しんでいた頃、付近の島では覚醒剤取引中の組織暴力団に抗争が起きていた。

その最中、何人もが銃殺される。

ボスが腹部から血を流している。

けれど、警察に通報されるため、病院には運べないのは必然だ。

組織員の一人が病院船に怪物のような医師が一人いると話す。

ウンジェのことだ。

しかも病院船は現場近くに寄港中だった。

 

 

ヨンウンが入院していないことがわかり、電話を入れるヒョン。

けれどヨンウンは飲みに出ており、酔っているので電話に出られないと友達に話す。

その現場にやって来るヒョンの母イ・スギョン

思わずグラスを落とすヨンウン。

ヒョンを連れて何をやってるのよ!と、声を荒らげるイ・スギョン。

 

組織暴力団が病院船に乗り込み、銃で脅して制圧する。

大した医師だって?行って手術しろと、ナンバー2。

簡単な手術でも一人ではできないと、同行を求めるヒョン。

それが許可される。

 

異音を聞いた警官が無線を入れるが、脅されているため、船長パン・ソンウは機関室に問題が起きたとごまかすしかなかった。

こっそりと何か操作した様子のパン・ソンウ。

 

現場。

死体が転がっている光景に驚くウンジェ。

 

ひとことメモ

 

真っ赤な灯台を起点として登場する風光明媚な外島ボタニア(ウェド ボタニア:외도 보타니아)

巨済の一つの島『外島』にあります。

英語表記だと「Oedo Botania」なのですが、日本人が読むと、『お江戸』や『大江戸』と呼んでしまいますね(笑)

 

文責:韓国ドラマあらすじ団

1 2

スポンサードリンク (sponsored link)

 - 病院船 , , , , , , ,