韓国ドラマあらすじ団

韓国ドラマあらすじ団では、韓国で放送されるタイミングで韓国ドラマのあらすじを紹介していきます。また、キャストや登場人物の紹介も行っていきます。

ミスター・バック キャスト・登場人物紹介 シン・ハギュン、チャン・ナラ主演韓国ドラマ

      2014/11/06

シン・ハギュン(신하균)&チャン・ナラ(장나라)主演MBC水木ドラマ

ミスター・バック(ミスト ペク:미스터 백)

のキャスト(出演者)・登場人物紹介です。

MBCの公式サイトの内容を翻訳・要約しています。

韓国ドラマのキャスト紹介はあらすじが多く含まれているため、初期の放送内容のネタバレも含まれています。ご注意ください。

 

ミスター・バック

ミスター・バック 作品データ

  • 韓国MBCで2014年11月5日から放送開始の水木ドラマ
  • 脚本:チェ・ユンジョン(최윤정) 『応急男女』
  • 演出:イ・サンヨプ(이상엽)  『光と影』
  • あらすじ:お金、地位、名誉と、何一つ不自由ない財閥会長である70代の老人チェ・ゴボンが、ある日偶然の事故で30代に若返り、今まで知らなかった本当の愛の感情を初めて感じるというどたばたファンタジーコメディ・ロマンスドラマ

 

ミスター・バック 主要キャスト

チェ・ゴボン(최고봉)/チェ・シニョン(최신형)  シン・ハギュン신하균

ミスター・バック シン・ハギュン

大韓(テハン)リゾート会長

2度話すということ無く、結果を中心に判断する実力至上主義。熱心にする男より、よくする者が勝利するジャングルの世界での成功のために、よそ見ずに走って来たチェ・ゴボン。

その結果、お金なら、大韓民国で10指に入る企業を成しており、各界各層で名実共に尊敬される会長だ。

しかし、最近、高齢と健康悪化で死ぬ日が遠くない。

神は過酷なことこの上なく、数十年前に妻を連れて行ったのに、独りで育てた息子のやつは、毎日のように新聞紙上に口にするのも恥ずかしいスキャンダルと大小の事件で賑わせているから、彼の健康がよくなるはずがなく。

一つでも若返るなら・・・、10年でも歳月を戻せたなら・・・。

 

ウン・ハス(은하수)  チャン・ナラ장나라

ミスター・バック チャン・ナラ

大韓(テハン)リゾート・インターン社員

時給500ウォンの差にも敏感になりバイトを移さなければならないこの時代、青年失業の代表生活人。

父が亡くなった高校の時からバイトに明け暮れ、誰よりも必死に生きた。ひとりになった母は父と共に運営した小さな洋服店を整理しないまま、固執していて、弟は学資金の融資で辛うじて大学を卒業したが、これまでまともな金儲けができずにいる。

ゆえに、家族の生計に責任を負うのが当然、自分の役割だ。

幸い、超肯定的な生まれつきの性格で、早朝から夜遅くまで数多くのバイトを分け隔て無くやり、あちこち掛け持ちながらも、豊かでない家の不平不満なしに、家族との幸福を大切にする。

亀のような根気と負けん気は、彼女からにじみ出る魅力!

 

チェ・デハン(최대한)  イ・ジュン(이준)

ミスター・バック イ・ジュン

大韓(テハン)リゾート企画室長

短気なのは言葉で言い表せないほど最高峰なチェ。デハン!

頭が速いのか体が敏捷なのか、人の話の全部を聞きもしないうちに軽く踏み倒して、自分の言葉だけスピーディに吐き出し、通勤時間は光の速度で席を守ろうと走って来て、勤務時間には銃弾のようにはじき出される「さぼり」の鬼才。

財閥2世として可能な噂は全部連れ歩き、事故を起こす水準レベルこそは、まさに超援助級!厚かましいさぼりで、キリギリス気質まで多分にある。

仕事をどうしてする?金を稼ぐつもりか?父さんが亡くなればその金は全て私の金になるはずだが、私がどうして仕事をして金を稼ぐ?職員たちには、働け、大切にしろ、早くしろ、と指示し、かえって大口を叩いている。

さらに、財閥2世らしくない、金は適当に使う分だけあればよいという主義。

 

 

ホン・ジユン(홍지윤)  パク・イェジン(박예진)

ミスター・バック パク・イェジン

大韓(テハン)リゾート広報室長

良い家柄に、上品な容姿、そこに最高のスペックまで備えたまさに母の友達の娘。

落ち着いて正確な処理でほとんど入社と同時にチェ・ゴボン会長に抜擢された。

おかげでチェ・ゴボンの女’というデマに悩まされながらも、事業家は詐欺師という認識を持っている官職出身の家族の反対にも、誰よりもチェ・ゴボンの真価を知って尊敬し、最後まで彼のそばを守ってきた。

それで、今はチェ・ゴボンの目だけ見ても手の震えだけ見ても、彼の心情を見抜くほど。現在、チェ会長の指示を受けて、息子チェ・デハンを、専門経営人に衣替えさせる最中だ。

 

 

チェ・ゴボン周辺人物

ミスター・バックチョン・イゴン(정이건)  チョン・ソグォン(정석원)

早く両親を亡くし、どん底で無一文から始め、能力だけで30代にして取締役に抜擢された立志伝な人物だ。

MBA留学派出身でチェ・ゴボン会長の絶対的な信任を受けており、社内ではチェ・デハン(息子)を抜いて、専門経営者として代表になるのではというかなり信憑性のある噂も流れている。

ハンサムで能力があり、しかもマナーも良く、いつも会長の息子チェ・デハンの比較対象。実は会長の息子のチェ・デハンは、生まれた時から金の匙をくわえて生まれて何の努力もせず同じ位置にあることが、非常に障るというのではなく、不公平だと思っている。

 

ユ・ナニ(유난희)  ファン・ボラ(황보라)

社内の噂網の中心で上司の裏話が趣味であり楽しみだ。処世術にたけて、自分の美貌とボディーを適材適所で活用するキツネ。わずか入社1年目ながら、自分の名前の通り特に『事あるごと』にウン・ハスとソン。ウヨンに先輩ヅラをして、扱いにくいようにふるまう。

 

カン・ギチャン(강기찬)  コ・ユン(고윤)

新入社員を管理するインターンたちの軍紀班長。

暇なときに運動に夢中になる万能スポーツマンのおかげでいいカラダで、言葉より体が先ばしる男。職業上やむを得ず不義を目にすれば、じっと我慢していても、一度爆発すると、上着から脱ぎ飛びかかって保身を図らない。

一見すると男性的魅力を漂わせるが、一人でいたり、お酒にでも酔うと、夜空眺めながら歌を口ずさみ、かっとして涙を流す男。

 

ミスター・バックチェ・ミヘ(최미혜)  チョ・ミリョン(조미령)

こいつのお金はどうして、使っても使っても足りないの?年に比べて美貌と体を兼備した財閥の家の奥様で、トレンドに強い。

欲や虚栄心も多分にして、カンがよく計算まで早く、敵う者がない。兄チェ・ゴボンの財力によって医師と結婚したが、浪費癖とひどいお姫様病のために離婚危機。結局、百貨店1軒飛ばして兄の家に入ってくる。

 

ミスター・バックチェ・ヨンダル(최영달)  チョン・グッカン(전국환)

実兄のチェ・ゴボンのポジションを虎視眈々と狙う。

それならば、権謀術数と嘘を上手くしなければならないが、それができなくて、もどかしさすら感じさせる人物。

実はチェ・ゴボンの座を狙うのは、妻のイ・インジャだ。

 

ミスター・バックイ・インジャ(이인자)  ファン・ヨンヒ(황영희)

どうしてこいつの人生が生まれた時からナンバー2なのか!私の人生を第一人者にするという野心に満ちた女性だ。

中間層の家庭の娘に生まれ、こっけいな俗物であるチェ・ヨンダルを乗せて誘い、身分の上昇を成し遂げた。

子供たちは、芝生を敷いた講堂建設し、裏金を握らせ名門大学に入学させた。あと夫だけが会長のポストまで上がればよいが、こいつの霊感がどんなに夜も昼もずさんなのか、全くもどかしいばかりだ。

※イインジャとは感じにすると二人者、ナンバー2という意味。
ミスター・バックソン・ギョンベ(성경배)  イ・ムンシク(이문식)

チェ・ゴボンの最側近で30年間補佐した運転手であり随行秘書だ。チェ・ゴボン一家の酒癖、1日にトイレに行く回数まで些細、ひそかなことまですべて熟知している。

一見、お腹が出て酸っぱく酒のにおいを漂わせている平凡なおじさんのようだが、心の中ではあらゆる計算とシーンを計算する能力が卓越しており、長い間この位置を固守することができた。

 

 

ウン・ハス周辺人物

ミスター・バックウン・ミョンス(은명수)  チャン・ソンボム(장성범)

なりたいのも多くて、ほしいのも多くて、絡まる女まで多く、あらゆる掴みにたけている失業者。

一人で苦労する母を助けて、ワゴン車で生地を運んで仕事の手伝いをするが、仕事が多くないので母が痛ましい。 けれど、まだ友達と女と酒がもっと良い、仕方ない熱血青春だ。 

 

ミスター・バックソン・ウヨン(손우영)  イ・ミド(이미도)

ウン・ハスのベストフレンド。地方から仲良しのハスの家に押しかけ、居候しながらもずうずうしいほどにふてぶてしいものの、ご飯当番に掃除まで担当する勤勉さがある。

仕事をしながら、いつも不平不満をぼやくが、好き嫌いが強く、「ゼロか100」「イエスでなければノー」 挑戦や諦めも速いタイプ。

 

ミスター・バックコ・チョンスク(고정숙)  イ・ミヨン(이미영)

古い風景写真の中に剥製にされたかのように、夫が残していった洋服店をその場で30年間ずっと運営している。

何もない暮らしにも、情が深く人情が豊かで子供らの友達が寝食をして家に居候が絶えない。

言葉は多いが、気性が過度に真面目で、融通がなく、働くほどの稼ぎはないが誠実で優れた腕前でチェ・ゴボン会長も30年来の常連だ。

 

ユン執事(ユン チプサ:윤집사)  パク・ソングン(박성근)

 

 

文責:韓国ドラマあらすじ団

スポンサードリンク (sponsored link)

 - ミスター・バック, 韓国ドラマキャスト・登場人物 , , , ,