韓国ドラマあらすじ団

韓国ドラマあらすじ団では、韓国で放送されるタイミングで韓国ドラマのあらすじを紹介していきます。また、キャストや登場人物の紹介も行っていきます。

よくおごってくれる素敵なお姉さん キャスト・登場人物紹介 ソン・イェジン、チョン・ヘイン主演韓国ドラマ

   

ソン・イェジン&チョン・ヘイン主演jtbc金土ドラマ

よくおごってくれる素敵なお姉さん(パプ チャル サジュヌン イェップン ヌナ:밥 잘 사주는 예쁜 누나)

のキャスト・登場人物(出演者)紹介(簡易版)です。

 

 

よくおごってくれる素敵なお姉さん(パプ チャル サジュヌン イェップン ヌナ:밥 잘 사주는 예쁜 누나)

 

 

 

 

よくおごってくれる素敵なお姉さん 作品データ

  • 韓国jtbcで2018年3月30日から放送開始の金土ドラマ
  • 脚本:キム・ウン(김은)
  • 演出:アン・パンソク(안판석) 『密会』
  • あらすじ:「ただの知り合い」として過している2人の男女が、恋に落ちつつ描いていく「本当の恋愛」に対するストーリー

 

 

 

よくおごってくれる素敵なお姉さん 主要キャスト

ユン・ジナ(윤진아)  ソン・イェジン(손예진)

ソン・イェジン よくおごってくれる素敵なお姉さん

 

35歳。コーヒー会社加盟運営チーム代理。

 

コーヒー会社のスーパーバイザーとして勤務し仕事の処理も几帳面で、気難しい店主らもうまく相手をするプロフェッショナルな業務能力で、チョ代表の信任が厚い。

どうせなら最善を、良いものが良いものという主義のせいで、会社内で「ユン・タンバリン」と呼ばれるほど機嫌よく会社の年配者の相手をするけれど、その姿を向けた職員たちの不満の混じった視線と怨み声が高い。

誠実な家長として過ごす父親、夫と子の出世を最優先にしている母親、優等生の弟。

彼らの中であふれた足りないことのない、ちょうど「平凡」として成長した。

 

けれど、大人の人生は違った。

変わらない組織の不合理と低質な性意識、繰り返される恋愛の失敗、彼氏との決別は、想像もできないまま、その日が遠い結婚を督促する両親、息詰まって無気力な日々が繰り返されたその時、彼が現れた。

弟スンホの親友であり、自分の分身とも言える大切な友達のキョンソンの弟ソ・ジュニ。

家族同士が打ち解けて過ごした歳月により、実の弟とも言えるチュニだけど、彼の明るい微笑みを見た瞬間、清涼な風が吹くようで呼吸が楽になるようでもある。

オスの気質を隠し、慎重に、時には性急に近付くのをじっと眺めつつも、とぼけている自らが当惑している。

もし、線を超える場合は、その後の暴風を十分に察してあまりあるけれど、対策なく厚かましく伸びて行く感情を喜びそのままにしている。

彼を、彼との愛を失うことよりさらに深い傷はないことに、すでに気づいてしまったので。

 

 

 

ソ・ジュニ(서준희)  チョン・ヘイン(정해인)

チョン・ヘイン よくおごってくれる素敵なお姉さん

 

31才。ゲーム会社アートディレクター。

 

IT系で先頭走者に属するゲーム会社で、原画・3Dモデリングはもちろんテクスチャーまでやってしまう生まれついての絵師だ。

アメリカ支社で勤務し、本社の呼び出しで3年ぶりに帰ってきた。

事業に長けていた父と、内助の標本のようだった母、兄のような姉ソ・ギョンソンと安楽で豊かに成長。

この時期にユン・スンホと親友になり家族の間でも垣根のない仲になった。

病弱だった母が亡くなってわずか6ヶ月後、父は突然上手く行っていた事業を整理すると、新しい人と新しい人生を生きるのだと、カナダに発ってしまった。

 

アメリカでの3年は自由、その一言だった。

父に対する恨み、母に向かった恋しさ、唯一自身だけを世話してくれた姉に負った借りから、少しの間だけでも抜け出すことができたので。

一方では帰ってきたくなかった韓国が、今は留まっていたいだけに。

彼女、ユン・ジナ。

久しぶりに向き合った瞬間、お?・・・っと思った。

 

すごく変わったのか・・・もともとあんなにきれいだったのか・・・。

素振りに出すことができなくて、フリをしてはいけない秘密なのに、度々目が行って手を伸ばしたい。

ご飯をよくおごってくれる素敵なお姉さんでなく、オレの女しろと、言いたくて。

 

 

 

ソ・ギョンソン(서경선)  チャン・ソヨン(장소연)

よくおごってくれる素敵なお姉さん

 

ソ・ジュニの姉/コーヒー専門店加盟店主。

 

小学校の時から数多くの思い出と墓までシッ!っとする秘密を分けた、ジナの家族のような親友。

好き嫌いがはっきりしていて経済観念の堅固な気丈者。

直接歩き回りながら、根気よく商圏を分析して計算機をたたいたあげく、今の売り場を運営することになった。

 

チェリスト。

ただその夢で生きる。

母の死以後、父に捨てられてチュニと二人だけ残されると、すぐにその日でチェロから手を引いた。

前後、もっとも余暇がなかった。

唯一の血縁である弟と生きていかなければならなかったし、世の中に生き残らなければならなかった。

その後から人生の目標はただ一つ、弟チュニと幸せに暮らすこと。

世の中のどんなものでも誰であろうが、チュニの前途を阻んだり傷つけるならば容赦なく自身の命を投げても防ぐ覚悟ができている。

 

 

 

 

ユン・ジナの会社の職員たち

カン・セヨン(강세영)  チョン・ユジン(정유진)

よくおごってくれる素敵なお姉さん

加盟運営チーム代理

 

 

クム・ボラ(금보라)  チュ・ミンギョン(주민경)

よくおごってくれる素敵なお姉さん

加盟運営チーム代理

 

 

イ・イェウン(이예은)  イ・ジュヨン(이주영)

よくおごってくれる素敵なお姉さん

加盟運営チーム最年少

 

 

 

キム・ドンウ(김동우)  チャン・ウォンヒョン(장원형)

よくおごってくれる素敵なお姉さん

加盟運営チーム主任

 

 

コン・チョルグ(공철구)  イ・ファリョン(이화룡)

よくおごってくれる素敵なお姉さん

加盟運営チーム次長

 

 

チョン・ヨンイン(정영인)  ソ・ジョンヨン(서정연)

よくおごってくれる素敵なお姉さん

マーケティングチーム部長

 

 

チェ・ジュンモ(최중모)  イ・チャンフン(이창훈)

よくおごってくれる素敵なお姉さん

営業支援チーム次長

 

 

ナム・ホギュン(남호균)  パク・ヒョックォン(박혁권)

よくおごってくれる素敵なお姉さん

理事

 

 

チョ・ギョンシク(조경식)  キム・ジョンテ(김종태)

よくおごってくれる素敵なお姉さん

代表

 

 

 

 

ユン・ジナの家族たち

ユン・サンギ(윤상기)  オ・マンソク(오만석)

よくおごってくれる素敵なお姉さん

ユン・ジナの父親

 

 

キム・ミヨン(김미연)  キル・ヘヨン(길해연)

よくおごってくれる素敵なお姉さん

ユン・ジナの母親

 

 

ユン・スンホ(윤승호)  ウィ・ハジュン(위하준)

よくおごってくれる素敵なお姉さん

カイスト博士課程/ユン・ジナの弟

 

 

 

 

その他の人物

イ・ギュミン(이규민)  オ・リュン(오륭)

よくおごってくれる素敵なお姉さん

ローファーム弁護士/ユン・ジナの元彼

 

 

キム・スンチョル(김승철)  ユン・ジョンソク(윤종석)

よくおごってくれる素敵なお姉さん

ゲーム会社アートディレクター/ソ・ジュニの同僚

 

 

文責:韓国ドラマあらすじ団

スポンサードリンク (sponsored link)

 - 韓国ドラマキャスト・登場人物 , , , , , , ,