韓国ドラマあらすじ団

韓国ドラマあらすじ団では、韓国で放送されるタイミングで韓国ドラマのあらすじを紹介していきます。また、キャストや登場人物の紹介も行っていきます。

韓国ドラマ 誘惑 登場人物紹介 チェ・ジウ、クォン・サンウ、パク・ハソン主演

      2014/07/22

チェ・ジウ(최지우)クォン・サンウ(권상우)パク・ハソン(박하선)イ・ジョンジン(이정진)主演のSBS水木ドラマ・誘惑(ユホク:유혹)

のキャスト(出演者)・登場人物紹介です。

SBSの公式サイトの内容を翻訳・要約しています。

韓国ドラマのキャスト紹介はあらすじが多く含まれているため、初期の放送内容のネタバレも含まれています。ご注意ください。

 

韓国ドラマ 誘惑

 

 

韓国ドラマ 誘惑 作品データ

  • 韓国SBSで2014年7月14日から放送開始の月火ドラマ
  • 脚本:パク・イェギョン(박예경)  『私の娘コンニム』
  • 演出:パク・ヨンス(박영수)  『私の娘コンニム』
  • あらすじ:人生の最後に追い込まれた一人の男が、拒否できない魅惑的な提案を受けて取り返しのつかない選択をしつつ続く関係の中で、真の愛の意味を訪ねて行く4人の男女の予測を許さない恋物語を描いたメロドラマ

 

韓国ドラマ 誘惑 主要キャスト・登場人物

ユ・セヨン(유세영)役  チェ・ジウ(최지우)

チェ・ジウ

トンソングループ代表。頭脳明晰で冷静だ。

若い年から後継者授業(教育)を受け、健康が良くなくなった父の後を継いでグループを率いた。
会社を受けてから4年でグループを国内50位圏に進入させた『鉄の女』

感情より理性が、人情より損益計算が先んじてしまうドライな性格。

仕事を愛して仕事に没頭したワーカホリックらしく、よく語る女の幸せなど関心外だ。
父や友達がセヨンの殺伐とした人生を心配するたびにセヨンは問い返す。

生きるのが楽しくなければならないの? 人は必ず幸せでなければならないの? どうして?

 

チャ・ソクフン/チャ・ソックン(차석훈)役  クォン・サンウ(권상우)

クォン・サンウ

ホンジュの夫。少年のような感受性と頓狂、善意に満ちたヒューマニスト。

江原道(カンウォンド)の山村、貧しい家で生まれ、もっぱら優れた頭脳一つでソウルの名門大学に進学した。

力仕事にクイックサービス、チラシバイトまで…学費を稼ぐために擦り切れることも厭わずに生きてきた粘り強い男。

足りない1%を埋める思慮深い女、ホンジュに会って結婚し、大学の先輩トシクと会社を整えるだけでも、世の中はソクフンのものだった。

しかし、ソクフンは思いもしなかった。世の中には取り返しのつかない選択、振り切れない誘惑があるという事実を。

 

ナ・ホンジュ(나홍주)役  パク・ハソン(박하선)

パク・ハソン

ソクフンの妻。
亡き母に代わって家事をして、父と弟の世話をした。

黙々と忍耐して犠牲となる落ち着いた性格。
家の暮らし向きのために必要な専攻を放棄して看護大学に進学した。

声を上げるより自ら譲歩して損しながら生きてきた人生…偽善と言われてもいい。
私が犠牲になって誰か幸せになるならそれで十分だ。

諦めに慣れたホンジュにソクフンは奇跡そのものだった。
ソクフンの成功と失敗、喜怒哀楽を一緒に分かち合いたい二人は結婚し、陰だけ落ちたホンジュの人生に陽の光を照らしてくれたソクフンをホンジュは尊敬して信頼している。

 

カン・ミヌ(강민우)役  イ・ジョンジン(이정진)

イ・ジョンジン

アジングループの持株会社であるアジン企画社長。

富と外貌、学閥や家庭…すべてのものを取り揃えた男らしく、のんびりしていて余裕だ。
『百人の女に百種の心』
自由奔放で浮気癖も手強くスキャンダルが絶えない。

結婚をすれば会社を譲るという父親の要求によってチソンと見合い結婚したが 、いったん引き受ければ責任を持つ性格なので、夫と父の役割も充実している。

 

 

韓国ドラマ 誘惑 セヨン周辺人物

ユ・セジン(유세진)役  キム・ソヨン(김소영)

セヨンの妹。

華やかで率直だ。アンドリュー・ガーフィールドのようにできた男性を求めてアメリカに遊びに行ってあぶれて帰国する。

「お金を稼いで積んでおいたら腐るわ。だからお姉ちゃんの代わりに私が使ってあげるの」と言い、浪費癖を合理化させる堂々さ!

ホンギュの容姿と純粋さに魅力を感じてまっすぐ作業に入る。

 

ユ・ダロ(유달호)役  キム・ソンギョム(김성겸)

セヨンの父。

米軍戦闘用ブーツを磨くハウスボーイから始めて、自力で成功した立志伝的な人物。
多血質で豪放磊落だ。

晩年に残った願いは一人で年齢を重ねるセヨンの結婚と人情だが、自分に似て頑固一徹なセヨンは鼻であしらうことさえない。

 

チョン・ユンスク(정윤숙)役  ホン・ヨジン(홍여진)

16年の間ユ会長を守り、暮らしを引き受けてきた秘書兼執事。

何事にも物静かで思いやりが深い。
ユ会長がセヨンとぶつかるたびに、適切な緩衝役をしてくれる。

 

チェ・ソッキ(최석기)役  チュ・ジンモ(주진모)

トンソングループ顧問弁護士。

セヨンを影のように補佐し、グループの業務を遂行する。
冷徹で状況判断が速い。
ソクフン(ソックン)の存在が、最終的にセヨンと破局をもたらすのだと警告する。

 

 

韓国ドラマ 誘惑 ソックン(ソクフン)周辺人物

 チョ・ヨンチュル(조영철)役  キム・テフン(김태훈)

ソクフン(ソックン)の先輩。自殺したファン・ドシクの友人。

誠実で根気のある性格。
ソクフン(ソックン)の生きてきた履歴であり、彼の痛みを理解してくれる友達のような先輩だ。
ソクフン(ソックン)と一緒にTFチームを作ってセヨンを助けることになる。

 

韓国ドラマ 誘惑 ホンジュ周辺人物

ナ・シチャン(나시찬)役  チェ・イルファ(최일화)

ホンジュの父。公営駐車場の管理職。

寡黙で落ち着いている。
若い年齢に傷ついた後、ホンジュ・ホンギュ兄妹を無事に育てた。
貧しくて学んだことがなくても、人としての道理、生きていく廉恥を重視する平凡な小市民。
息子のように感じるソクフン(ソックン)がホンジュとの不和を醸すと、すぐに残念に思う心で婿を説得しようとする。

 

ナ・ホンギュ(나홍규)役  イ・ジョンシン(이정신)

韓国ドラマ 誘惑ホンジュの弟。

たいした事ない2年制大学を終えて軍隊に行ってきた後、まっとうな職業なしで失業者をしている。
すらりとした背丈にイケメン風の容貌が唯一の長所.。友人ハンスに従って便利屋センター仕事をしている。

パク・ハンス(박한수)役  アン・セハ(안세하)

ホンギュの友人。

寝食が可能なワゴン車を引き回して便利屋の仕事をする。
ゆったりと寝転がったあと、お金の匂いを嗅ぐと頭の回転が速くなるという専門家。
チソンの依頼を受けて、ミヌの一挙手一投足を監視し、流れる雲をつかむ音の中で鋭い警句の洞察力を見せたりする。

 

韓国ドラマ 誘惑 ミヌ周辺人物

ロイ(Roy)役  チョ・フィジュン(조휘준)

父の存在を知らないまま生きて、母ジェニーの死の後ミヌに会い、一緒に韓国にやってくる。

年齢に比べて考えが深く、慎重な性格。
父の家に入って生きるようになり、継母と異母兄弟たちの顔色をうかがうために気苦労がひどくなる。唯一頼って期待できる人は香港で知り合った「泣き虫おばさん」ホンジュだけ・・・。

 

ハン・ジソン(한지선)役  ユン・アジョン(윤아정)

韓国ドラマ 誘惑ミヌの妻。

持ったものは持って生まれた美貌とお金に対する欲望、持つことができないのは家の代を引き継ぐ息子と他人に対する理解の心。

長い間CCだった恋人を軽く捨てて、物質として自身の人生を満たすミヌを選択した。
ミヌが何をして歩き回ってもキメ細かい父、誠実な夫の役割だけ忠実ならば良いと感じている。

 

イム・ジョンスン(임정순)役  チョン・ヘソン(정혜선)

ミヌの母。

教養と優雅に包装した顔のうしろに、俗物的で苛酷な本性を隠している。
家の代を引き継ぐためなら108拝と巨額の巫女祭りを拒まない執着をしている。

 

カン・ユナ(강윤아)役  キム・ジヨン(김지영)

ミヌの長女。ママ・チソンに似て抜け目がなくて賢い。ママをいらだたせるパパを嫌う。

 

カン・ソンア(강성아)役  ホ・ジョンウン(허정은)

ミヌの次女。ミヌに似て気分屋で個性が強い。姉が小言を言えば駄々をこねることで対抗する。

 

キム・ドゥヒョン(김두현)役  チェ・ヒョン(최현)

韓国ドラマ 誘惑ミヌの運転手。

ミヌにとって足と違わない存在であり、私生活に対して誰よりよく知っている。
チョンスンとチソンは各自ミヌを掘るために買収あるいは脅迫を試みるが、忠誠と義理で耐え忍ぶ。

 

 

韓国ドラマ 誘惑 その他の人物

ジェニー(제니)役  フェイ(ペイ:페이:miss A

韓国ドラマ 誘惑香港出身の歌手で派手な舞台上の姿と反対に、純粋な笑いを持つ女性。

 

 

 

文責:韓国ドラマあらすじ団

スポンサードリンク (sponsored link)

 - 韓国ドラマ 誘惑, 韓国ドラマキャスト・登場人物 , ,