韓国ドラマあらすじ団

韓国ドラマあらすじ団では、韓国で放送されるタイミングで韓国ドラマのあらすじを紹介していきます。また、キャストや登場人物の紹介も行っていきます。

チーズ・イン・ザ・トラップ 第13話第14話視聴感想(あらすじ含む) パク・ヘジン、キム・ゴウン主演韓国ドラマ

   

パク・ヘジン(박해진)、キム・ゴウン(김고은)、ソ・ガンジュン(서강준)、イ・ソンギョン(이성경)主演のtvN月火ドラマ

チーズ・イン・ザ・トラップ(치즈 인 더 트랩)

の第13話第14話までの視聴感想(あらすじ含む)です。

 

チーズ・イン・ザ・トラップ キャスト・登場人物紹介 パク・ヘジン、キム・ゴウン主演韓国ドラマ

 

 

チーズ・イン・ザ・トラップ

 

 

チーズ・イン・ザ・トラップ 作品データ

  • 韓国tvNで2016年1月4日から放送開始の水木ドラマ(全16話)
  • 脚本:キム・ナミ(김남희) 『天国の樹』
  • 演出:イ・ユンジョン(이윤정) 『ハート・トゥー・ハート』『ゴールデンタイム』
  • あらすじ:『あんたたちは分からなくても、私は分かってるって。あの偽の笑いの裏に隠された先輩のもう一つの顔を・・・』 甘い笑顔の裏の危険な本性を隠した完璧なスペック男子と、唯一彼の素顔を見抜いた非凡な女子大生のエキサイティングなロマンスリラー。
  • スンッキ(순끼)のウェブトゥーンが原作

 

 

チーズ・イン・ザ・トラップ 視聴率推移

第1話3.597%、第2話4.839%、第3話5.222%、第4話5.687%、第5話6.490%、第6話6.271%、第7話6.030%、第8話6.750%、第9話7.102%、第10話6.545%

第11話5.598%、第12話5.844%、第13話、第14話

dyerware.com


 

 

チーズ・イン・ザ・トラップ 第13話第14話視聴感想(あらすじ含む)

 

視聴率はソルラルの落ち込みから回復して、2日とも6%を越えました。

スポンサードリンク (sponsored link)i   

 

来週は最終週なので再び7%を越えたいところです。

 

さて、内容は先週よりも良くなったように思えます。

先週はキモいオ・ヨンゴンを引っ張りすぎでしたが、今週は主要キャラの出現頻度が高まっていました。

といいつつも、ユ・ジョンの登場回数は減っているので、パク・ヘジンファンには物足りなかったかもしれませんね(笑)

 

今週はついにサンチョル先輩に鉄槌が下されました。けれど、彼の場合は自業自得でした。

せっかくユ・ジョンがコネを使って面接の場を提供したのに、自分がしなければならない志望会社のリサーチを怠ってドツボにはまったのです。しかも、それでユ・ジョンを逆恨みするなんて!

このことに関しては、以前のソルとは違うリアクションを見せました。

『何も言わないで。どうなったのかも分かってるし、どうしてそうなのかもわかってるし、いま先輩がどんな気持ちなのかもわかってる。だから不安がらないで。私は逃げないわ』

 

 

今回なにかとピンチだったのはペク・イノでした。だったじゃなくて、現在進行形ですね。

どうにかするつもりはないにしろ、ソルに告白し気まずくなるし、ピアノを引く左手は何かしらの不調が起きているようだし。

そして、最大のピンチは釜山からやって来たチンピラでした。

 

イノはそのチンピラのところに、ユ・ジョンの家を出たあとに転がり込んでいたわけで、どうやら彼の500万ウォンを持ち逃げしたようです。

そのチンピラは、無いことにしてやるから一緒に釜山に帰ろうと言いますが、たかだか500万でチンピラ稼業はしないとイナは断ります。

けれど、チンピラの常套手段で、返済額は利子を付けて、倍の1000万ウォンになっていました(汗)

ユ・ジョンの父親に頼んでみるも、感情の行き違いで貰うことができず、ユ・ジョンに払ってやると言われても、ソルから去るという条件だったので、すぐには飲めず反発します。

ユ・ジョンはソルの家族に被害が及ぶことを懸念していたのですね~。

 

イノが決めたタイムリミットは1ヶ月。

ピアノのコンクールで得た賞金を返済に当てるつもりなのです。

この1ヶ月は、気持ちを整理するために、ソルに時間をくれと告げた期間でもあります。

 

すべてに結末は来週ですね。

どうなるのでしょうね~。

 

 

チーズ・イン・ザ・トラップ 第13話第14話視聴感想(あらすじ含む)

文責:韓国ドラマあらすじ団

スポンサードリンク (sponsored link)

 - チーズ・イン・ザ・トラップ , , ,