韓国ドラマあらすじ団

韓国ドラマあらすじ団では、韓国で放送されるタイミングで韓国ドラマのあらすじを紹介していきます。また、キャストや登場人物の紹介も行っていきます。

ドクター異邦人 最終回(第20話)あらすじ・感想2/3 ブタペストの悲劇再び、エピローグ

   

イ・ジョンソク(이종석)パク・ヘジン(박해진)チン・セヨン(진세연)カン・ソラ(강소라)主演のSBS水木ドラマ

ドクター異邦人(タクト イバンジン:닥터 이방인)

の最終回(第20話)あらすじ・感想(ネタバレあり)2/3です。

あらすじは韓国放送時のものです。

ドクター異邦人 キャスト・登場人物紹介

 

ドクター異邦人

 

ドクター異邦人 最終回(第20話)あらすじ2/3

ブタペストの悲劇再び

ミン先生たちを呼んでくれというフン。けれど、テスルはじめSPは動かない。逆に、死んでも責任は問わないというテスル。ソクジュが死ねばお前たちは自由だと。

『以前オレのご主人様がこんな言葉を言いました。警察は泥棒たちをうまく捕まえれば良くて、医師は人さえ救えばいいって』と言い、ソクジュを救う意思表示をする。

また、手術台のソクジュに対し、どうして救おうという言葉がひとつもないのか?と、悪いことをしたことのしっぺ返しで皆に見放されていることを指摘する。

 

総理が生きて出れば自分たちも危ないからフンを追い出すというSP。彼の選択を見守りたいと、テスル。大統領にも手術が始まったことが知らされる。

手術は二人だけで行うことに。フンはいつものような神がかった技を見せ、見えない場所から3つの弾丸を取り出す。皆がフンの味方になったようだとテスル。SPも自分が安堵したことを、テスルに指摘されるまで気付かなかった。

大統領は手術をモニターで見ながらなにか考えているようだった。

 

死ぬはずだった権力の炎が生き返ったので、火の粉が襲ってくると言い、しばらく身を隠すための車を用意したから逃げろ、この国を逃げる準備ができたら連絡する、母親のことはオレを信じろと、テスル。最後に彼と握手するフン。

 

新館手術センターで手術をしていたスヒョンチャンイから電話が入る。理事長室で合う二人、チャンイはチェヒが日本から来たわけじゃない、フンの母もいなくなったし不安で死にそうだと言う。フンの母の話も初めて聞くというスヒョン。

そこに、チギュから電話が入る。手術室が警護官でごった返していたからだ。フンを見なかったかと問うスヒョンに、病院の裏でみたと、チギュ。

 

フンとチェヒはてするの用意した車を見つけ、橋を渡っていた。すると不意にフンが躓く。後ろからチャ・ジンスに銃で撃たれたのだ。腹部から血を流すフン。チェヒに気づかせまいと先にいけというフンだったが、チェヒは気づいてしまう。

近づくチャ・ジンス。そして再び発砲する。『ダメ』と言いフンをかばうチェヒ。そんな二人をチャンイとスヒョンが見つける。チャンイは警察に連絡を入れる。

次の瞬間、ブタペストの時と同じように、フンの片手にぶら下がり、今にも落ちそうなチェヒ。チャ・ジンスが近づくのを見てフンの手を解こうとするチェヒに、するなというフン。

そばまでやって来たチャ・ジンスは愛はいいなと言いながら、2年前と同じだと指摘する。けれど、誰かは知らないが助けてくれる人はいないな、生きたいか?とも言う。

そして、その手を離せばお前を助けると、チャ・ジンス。狂った奴、むしろオレを殺せと、フン。いや、お前は彼女を殺した苦痛を抱いて生きなければならない、お前にはそのほうが辛いからと、チャ・ジンス。

すぐに手を離してと、チェヒ。3つ数えると言い、銃口をフンの頭に向けるチャ・ジンス。

『チェヒ、覚えているか?あの時お前の手を離したこと、もっとも後悔してるってこと。おれは、お前が行くところにいつも一緒に行くと話したじゃないか。川面が見えるだろ?あれがお前をどこに連れて行っても心配するな。オレが一緒に行くから』と、フン。

『3』と、チャ・ジンスが言い銃声が鳴る刹那、フンはチェヒと一緒に川に飛び込む。その光景をみたチャンイは『ヒョン!』と、叫ぶ。消える二人。

チャ・ジンスは自らに銃弾を放ち、『朝鮮民主主義人民共和国バンザイ』とつぶやき絶命する。

橋の上には『ヒョン!』と言って泣き叫ぶチャンイと、声もなくうずくまるスヒョンがいた。

 

プロローグ

1年後、大統領の意思でチャン・ソクジュは拘束される。適当にこらしめて妥協するスタイルでしたが1年前から変わりましたねと、大統領に言う秘書官。

大統領は、彼が言ったのだ、警察は泥棒を捕まえればよく、医師は人を治せばそれでいいと、フンの言葉を引用し、政治家はきれいな政治をすればそれでいいと思ったと言う。

チギュはすっかり勉強家になっており、チャンイといい仲になっていた。

スヒョンも医師として成長し、1年前にはお手上げだった手術をこなすようになっていた。手術後にウン先生とそのことを話すスヒョン。

二人でエレベーターに乗り、クム先生が来月助教授になるって?と話すスヒョン。パパにもなるわと、ウン先生。今3ヶ月なのだ。そこにクム先生が入ってくる。おめでとうと、スヒョン。ウン先生はスヒョンにも早くという。微妙な顔をするスヒョン。

チギュは先輩風を吹かし後輩に厳しい。クム先生は1年前のお前の姿だと指摘する。そこにムン課長が入ってくる。

小学校で班長になって以来の緊張だと、ムン課長。病院長の選定が今から始まるからだ。ここにればよかった人たちがいないと言うウン先生。あまりの緊張で放屁するムン課長。

ムン課長はついに病院長となる。相変わらず挨拶が長いムン課長。

 

ドクター異邦人最終回(第20話)あらすじ 3/3へ続く

文責:韓国ドラマあらすじ団

スポンサードリンク (sponsored link)

 - ドクター異邦人 , , , , , , , ,