韓国ドラマあらすじ団

韓国ドラマあらすじ団では、韓国で放送されるタイミングで韓国ドラマのあらすじを紹介していきます。また、キャストや登場人物の紹介も行っていきます。

君たちは包囲された 第6話あらすじ・感想1/2 それぞれの夜、私の古い引き出しの中の海、ビンゴ、パンソク逮捕

   

イ・スンギ(이승기)チャ・スンウォン(차승원)コ・アラ(고아라)主演のSBS水木ドラマ

君たちは包囲された/お前たちは包囲された(ノヒドゥルン ポウィデッタ:너희들은 포위됐다)

の第6話あらすじ・感想(ネタバレあり)1/2です。

あらすじは韓国放送時のものです。

君たちは包囲された キャスト(出演者)・登場人物紹介

 

君たちは包囲された

 

君たちは包囲された 作品データ

  • 韓国SBSで2014年5月7日から放送開始の月火ドラマ
  • 脚本:イ・ジョンソン(이정선)  『烏鵲橋の兄弟たち』
  • 演出:ユ・インシク(유인식)  『ジャイアント』
  • あらすじ:江南(カンナム)警察署を背景にした青春成長ロマンス捜査モノ。ただの一度も刑事を夢見てみたことない4人の1年目新入刑事たちと、彼らを引き受けることになった、名実共に最高の捜査官である強力班チーム長との成長ドラマ。
  • 第6話放送日:2014年5月22日
  • 第6話視聴率:13.2% 同時間帯1位  過去の視聴率データ → 韓国ドラマランキング

君たちは包囲された 第6話あらすじ1/2

それぞれの夜

逮捕令状を手にれたイ・ウンド以下3チームは、留置場にパンソクを迎えに行きその足でキム・シンミョンを逮捕する。

その後、テグは探偵と会い、脅迫犯パク・スンオの行方を捜してくれと依頼する。パク・スンオは6年前から行方をくらませており、他の業者に頼んでも探せなかったからだ。

 

サギョンの帰りを彼女のマンションの前で待つパンソク。夕食に誘ったがその気は無いと言われるも、酒ならどう?と言われて一緒に出かけることに。

ずっと聞きたかったのだが、どうしてカンナム署に来たんだ?自分がiいるとわかっていたはずなのにと、パンソク。

どうしてだと思うかとかと問い返されて、わからない、初めて会ったときから今まで、オレはおまえのことがわからないじゃないかと答えるパンソク。わかればいいんだがとも言う。

今日はお酒だけ飲みましょうと、サギョン。帰りのタクシーが捕まらない。ジュヌに会いたいと泣くサギョン。

それぞれの夜を過ごすパンソクとテグ。パンソクはジュヌのビデオを見ながら眠りに就く。テグもまた映像を流しながら眠る。子供の頃、追いかけられたときの悪夢を見て目覚めるテグ。

 

私の古い引き出しの中の海(第6話タイトル)

キム・シンミョンが解放され真犯人が逮捕される。その犯人に会いに留置場へ行くパンソク。犯人は運転手のイ・ヨングだった。

ハン検事に会いに行き胸ぐらを掴み、自ら逮捕令状を出しておいてどういうことだ?良心を守るべきじゃ無いのか?子供が死んだんだ!と、パンソク。

パンソクが手を離すとビンタを食らわせるハン検事。おまえはこうだからダメなんだ、誰が死んだかが重要では無く、誰が殺したのが重要だろ?と、悪態をつくハン検事。

怒りが頂点に達したパンソクはハン検事をぶん殴る。血を流し気絶してしまうハン検事。病院でようやく意識を取り戻した彼は、15針縫ったと医師から聞いて、すぐに診断書を出してくれと言う。

気がついてすぐの言葉がそれか?キム・シンミョンを必ず捕まえると、パンソク。おまえの制服を間違いなく脱がさせてやると、ハン検事。訴状を準備して記者も呼べとも言う。

 

ビンゴ

自分が育った孤児院に移動中のテグ。殺人犯が現れたため院長に伝えるためだ。テグは何も聞かずにおいてくれるところをようやく見つけたどり着いたのがそこだったのだ。院長は何も聞かずに先ずご飯を食べさせてくれた恩人だ。

お願いがあってやってきたとテグ。パク・スンオの写真を差し出し、もしかして誰かが尋ねてきて自分のことを問うかもしれない、この男性に限らず他の人が来ても、11年前にここにやってきて新しい身分を得た子供が居るかと問われたら、そんな子供は居ないと言ってくれと言う。

けれど、時すでに遅しで、さっき警察だと言ってあなたの子供の頃の写真を持って尋ねてきた人が居ると、院長。まだ近くに居るはずだと聞きあたりを探す。それっぽい人が居たが全く関係なかった。洗濯物の陰に隠れる殺人犯。

『ビンゴ~。おまえがまさにジヨンだな。ちがうな。ウン・テグと言ったか』と、殺人犯。

改めて尋ねてきた人に傷が無かったかと問うと、院はそんなものは無かったという。テグは謎の男にそのことを報告する。自分がかけたのが塩酸では無かったのか、または整形したか、今になって自分を殺そうと?と、テグ。

 

パンソク逮捕

深刻に悩んでいたテグは、冗談でこっそり近寄ってきたスソンを押さえつける。

署内に二人が帰ると、キム・シンミョンが釈放されイ・ヨングが逮捕されたことをククから知らされる。それよりも大きな問題はと、PCを見せるテイル

『再び墜落した警察の信頼、刑事が検察を暴行し・・・』との見出しのネット記事に、パンソクがハン検事を暴行したと言う内容が書かれていたのだ。

『ソ・チーム長は元々そんな人だったのですか?その程度の感情一つコントロールできず、どうやって今まで刑事を、チーム長をやってきたのですか!』と、パンソクを失跡するカン署長。パンソクの軽率な行動で、警察の捜査権独立問題が一段と遠のいたとも言う。

続いて他のチームの刑事が逮捕令状を持ってきてパンソクを拘束することに。3チームはチャ課長が率いることとなり、ひき逃げ事件はイ・ヨングを犯人としたまま収束が計られることに。

P4の前を連行されるパンソク。留置場に入り、色々と衝撃を受けているはずだからと、P4のケアを頼むとイ・ウンドに頼む。

パンソクの電話が鳴る。けれど、携帯は没収されているため電話に出ることができない。それが殺人犯からだとコピー電話を見てわかったテグは、そんな状況に苛つく。

3チームはすべての事件から手を引き待機しろとの命令をチャ課長から受ける。

文責:韓国ドラマあらすじ団

スポンサードリンク (sponsored link)

 - 君たちは包囲された , , ,