韓国ドラマあらすじ団

韓国ドラマあらすじ団では、韓国で放送されるタイミングで韓国ドラマのあらすじを紹介していきます。また、キャストや登場人物の紹介も行っていきます。

君たちは包囲された 最終回(第20話)あらすじ・感想1/2 パンソクの覚悟、動くな!お前たちは包囲された!、ユ議員への取り調べ

   

イ・スンギ(이승기)チャ・スンウォン(차승원)コ・アラ(고아라)主演のSBS水木ドラマ

君たちは包囲された/お前たちは包囲された(ノヒドゥルン ポウィデッタ:너희들은 포위됐다)

の最終回(第20話)あらすじ・感想(ネタバレあり)1/2です。

あらすじは韓国放送時のものです。

君たちは包囲された キャスト(出演者)・登場人物紹介

 

君たちは包囲された

 

君たちは包囲された 作品データ

  • 韓国SBSで2014年5月7日から放送開始の月火ドラマ
  • 脚本:イ・ジョンソン(이정선)  『烏鵲橋の兄弟たち』
  • 演出:ユ・インシク(유인식)  『ジャイアント』
  • あらすじ:江南(カンナム)警察署を背景にした青春成長ロマンス捜査モノ。ただの一度も刑事を夢見てみたことない4人の1年目新入刑事たちと、彼らを引き受けることになった、名実共に最高の捜査官である強力班チーム長との成長ドラマ。
  • 最終回(第20話)放送日:2014年7月17日
  • 最終回(第20話)視聴率:13.4% 同時間帯1位  過去の視聴率データ → 韓国ドラマランキング

君たちは包囲された 最終回(第20話)あらすじ1/2

パンソクの覚悟

制服を脱ぐ覚悟で警察の倫理規定に反する会見を行うパンソク

『先だって、カンナム警察署のカン・ソクスン署長が殺害されました。交通事故に偽装した殺人であり、トラック運転手は殺人教唆を受けたと自白しました。

検察はこの事件の黒幕に被疑者ユ某さん、すなわち、ユ・エヨンさんに注目しました。(記者からユ議員の娘かとの確認)

そうです。 ところが、事件当時ユ・エヨンさんは精神病院に強制的に入院された状態でした。もちろん、あらかじめ殺人教唆をすることもできるでしょう。それなら、なぜなのかという殺害動機が気になります。

しかし検察はこの部分を全く明らかにすることができませんでした。事故当時カン・ソクスン署長は馬山養護教師事件に関連した 音声ファイルを持っていました。それでは、ここでその音声ファイルを一度聞いてみます』と、パンソク。

先日チーム員のみんなで聞いた、ヒョンチョルとユ議員の会話だ。騒然とする記者たち。

『カン・ソクスン署長は、このファイルに含まれた音声の張本人であるユ・ムンベ議員に会った直後死亡しました。録音内容が事実ならば、被疑者ユ・エヨンは父ユ・ムンベ議員が渡した偽の遺伝子検査書にだまされて、当時被害者を殺そうとしたのです』と、パンソク。

『その録音ファイルをなぜカン・ソクスン署長が持っていたのですか?カン署長とユ議員にどんなコネクションがあったのですか?』と、記者。

『まさにその点を私たちが捜査したいのです。 ところで検察側は、正しくなされる真相究明と調査はもちろん、疑惑点があるユ・ムンベ議員に対するたった一度の召還調査もなしに、性急にユ・エヨンを被疑者だと目星をつけて発表しました』と、パンソク。

『それではカン署長の殺人教唆の真犯人がユ・ムンベ議員ということですか?』と、記者。

『まだわかりません。それと、私が今日、制服を脱ぐ覚悟でここに立った理由もやはり、まさにそのためです。

被疑事実公表禁止という捜査官倫理綱領を破った私の行為に対して、総合した責任を負います。そうではあるものの、残った私のチーム員が引き続き捜査をできるように、皆さんが力をお貸しください。

聖域ない捜査を通じて必ず真犯人を明らかにします。ある者は、この地に正義が死んだと言います。ある者は、言論も死んだと言います。けれど私は、そのように考えません。皆さんが私の信頼を証明してください。重ね重ねお願いします』と、パンソク。

会見後、その先に待っていることを思いつつパンソクをねぎらうチーム員。『誰か死んだのか?』と、パンソク。チーム員だけで話をしようと、ウンド

けれど、すぐに監査課の担当者がやってきて、パンソクを連れて行く。

 

動くな!お前たちは包囲された!(最終回:第20話タイトル)

※ここに来て『君たち』ではなく『お前たち』のほうが適切だったとわかりました。はぁ~。

翌日、マスコミは大々的にこの会見のニュースを報道する。荒れるユ議員。そこに検察から電話が入る。

ハン検事はエヨンを尋問する。カン署長のことを聞かれ、誰なのかわかれば殺したり生かしたりできるものでしょ?と答える。キム弁護士はあなたからの指示を受けたと行っているとハン検事が言うと、呆れるエヨン。

父のところへ乗り込み自分を騙したのかと言うエヨン。お前が何が重要なのかもわからず、うわべだけの夫をつかんで人生を浪費していから、そうするしかなくと、ユ議員。

お父さんのために人まで殺した、カン・ソクスンとかいう女はお父さんが殺したの?と、エヨン。だから最初から父が反対する結婚をするなということだと、ユ議員。

それでお母さんがお父さんに遺産を一線も残さなかったのねと、エヨン。お前はまだ正気を取り戻してないのだな?今病気保釈で出ているんだぞ。再び拘置所に入りたいか?と、ユ議員。うなだれるエヨン。

 

ユ議員への取り調べ

世論が熱くなって入るものの、これといった決め手を欠く状態の3チーム。けれど、チャ課長が入ってきて、これはすべて国産小豆の効果だ、ハン検事から補強捜査の要請があり、再び3チームを指定したと告げられる。

また、特別にだと、位置追跡機と動画撮影機を渡すチャ課長。

ユ議員はわざとらしいエヨンへの謝罪会見をする。けれど、カン署長殺人事件に対する殺人教唆については完全な陰謀だと言う。

その後、カンナム署に自ら参考人として出頭するユ議員。事実関係を確認し、殺人教唆をしただろうと問うテグ。そんなことはないと、ユ議員。

怒った署長を見たとテグが言っても、争いなどなかった、もどかしい、こんな時に即すんが生きていれば私の無罪を証明してくれるのにと言うユ議員。

『いまどこでその名前をむやみに口にするんだ!』と、テグ。

『ソクスンが君の後援をしていた理由を、もしかして知ってるか?』と、ユ議員。『問うことにだけ答えろ!』と、声を荒らげペンを投げるテグ。感情的になっ建具をなだめるウンド。

質問を変えると、11年前に自分を殺すためにヒョンチョルに殺人教唆をしただろう?や、カン署長にペンダントを回収させただろう?と、問う。

署長が教えてくれたという事実を突きつけると、ソクスンが?君の衝撃が大きかっただろう?表では後援し、裏では命を狙っていたとはと、わざとらしく驚いてみせる。

あんたこそ表では信頼できる政治家で、裏では11年間手足のようだったカン署長を殺し、それでも人間なのか!と、テグ。

熱いと自分の火で焼け死ぬぞ、どうするのだ、死んだものは元来口が無いと、ヒョンチョルとカン署長が死んだことを話し、さっきから言っている、ソクスンが生きていればよかったとも言う。

そしてトドメに、『悔しくても仕方ない、死んだものには口が無いから。あ~、かわいそうなソクスン』と、ユ議員。逆上したテグは『殺してやる』と、ユ議員に襲いかかる。

それを皆で止める。動画を確保しろとキム弁護士に言い去っていくユ議員。

 

ユ議員の取り調べの様子を録画した動画をパンソクに持って行くウンド。何としてでも制服を脱ぐことは避けてくれ、でないと自分も脱ぐという。

 

水の泡

ヒョンチョルとキム弁護士の動画を再度チェックするテグ。そして、現在のチャソンのロゴと封筒のロゴが違うことを発見する。そのロゴは2003年のものだった。

チームの会議でそのことを伝え、中身も11年前のものである可能性が高い。だから自分の命の対価ではなくモノの対価じゃないか?と、テグ。

また、その実物を見ながら、携帯が入っていたのではないかと言うスソン。ヒョンチョルは携帯で録音しているに違いないし、警官だった彼なら証拠として残したはずだと、皆の見解も一致する。

チャソンの株主総会は大荒れだ。一方でシン代表に感謝をする社員たち。自分の持ち分の全てを従業員組合に譲渡して、社員株主制に転換すると発表したことをエヨンに伝えるシン代表。エヨンがキジェに譲渡した株もそうなったようだ。

家に帰ったユ議員はその言葉を聞き驚く。それは自分の政治資金がショートしたことを意味するのだ。また、エヨンはユ議員に精神病院に送られたためにキジェに譲渡したのだという。

失意のユ議員に封筒の画像が送られる。また、その中にあった携帯を明日キム弁護士がくれるとのテグからの電話を受ける。テグは自首をしてはどうかともいう。

その後、キム弁護士に電話を入れるユ議員。どうして警察が携帯だとわかったんだ?生きたいならいますぐ持ってこいとも伝える。

これは3チームの陽動作戦だった。予想通りキム弁護士は携帯の在処に移動する。それは実家だった。ククは知り合いのように見せかけて彼の実家の書店に入り込み、持って来いと頼まれたものがあると言い、それを見事にゲットする。

喜びも束の間、P4は今度は多勢のチンピラに囲まれてしまう。

 

君たちは包囲されたOST

  • それが君だった(クゲ ノヨッタ:그게 너였다) アン・ジェヒョン(안재현)
  • 愛、その一言(サラン ク ハンマディ:사랑 그 한마디) テヨン(태연))
  • 貴方だけ見える(クデマン ポヨヨ:그대만 보여요) クォン・ジナ(권진아)
  • 愛するようで(サランハナヴァ:사랑하나 봐) イ・スンチョル(이승철)
  • わたし、どうしたの(ナ ウェイレ:나 왜이래) サニ(산이) Feat. カン・ミニ(강민희:Miss $:ミスエス:미스에스)

 

君たちは包囲された 最終回(第20話)1/2に続く

文責:韓国ドラマあらすじ団

スポンサードリンク (sponsored link)

 - 君たちは包囲された , , , ,