韓国ドラマあらすじ団

韓国ドラマあらすじ団では、韓国で放送されるタイミングで韓国ドラマのあらすじを紹介していきます。また、キャストや登場人物の紹介も行っていきます。

花遊記 第11話あらすじ イ・スンギ、チャ・スンウォン、オ・ヨンソ、イ・ホンギ主演韓国ドラマ

   

イ・スンギ、チャ・スンウォン、オ・ヨンソ、イ・ホンギ、チャン・グァン主演tvN土日ドラマ

花遊記(ファユギ:화유기)

の第11話あらすじです。

 

花遊記 キャスト・登場人物紹介 イ・スンギ、チャ・スンウォン、オ・ヨンソ、イ・ホンギ主演韓国ドラマ

 

花遊記 人物相関図・関係図(日本語訳付き) イ・スンギ、チャ・スンウォン、オ・ヨンソ、イ・ホンギ主演韓国ドラマ

 

 

花遊記(ファユギ:화유기)

 

 

 

花遊記 作品データ

  • 韓国tvNで2017年12月23から放送開始の水木ドラマ
  • 脚本:ホン姉妹(ホン・ジョンウン:홍정은、ホン・ミラン:홍미란) 『メンドロントット』『主君の太陽』『イケメンですね』
  • 演出:パク・ホンギュン(박홍균) 『メンドロントット』『善徳女王』
  • あらすじ:古代小説「西遊記」をモチーフに、退廃的悪童妖怪「孫悟空」と高尚なジェントル妖怪「午魔王」が、暗い世の中で光を探す旅を描いた絶対浪漫退魔劇。
  • 視聴率 第11話5.705%  視聴率グラフはこちら → 韓国ドラマランキング

 

 

 

花遊記 第11話 あらすじ

キスをしてクムガンゴを作動させる三蔵チン・ソンミ

これじゃあ作動しないと、もっと長いキスをする孫悟空

 

 

手を繋いで歩く二人。

作動したからには責任を取れと、悟空。

自分が呼ぶ前には絶対にくるなと言って家に帰るソンミ。

 

 

聖火ランナーとなる牛魔王

カン・デソンからの火を受ける予定だった。

その前に刺されて倒れてしまう。

 

その記事を見たイ・ハンジュは焦りながらソンミに報告する。

この方は死ぬはずがないんだけど・・・と、ソンミ。

 

神妙な面持ちでインタビューを受けるマ秘書

また、病院に横たわっているのは牛魔王の虚像で、この機会に死ぬ決心をされたとソンミに話す。

 

死ぬ決心をしたことを、他の妖怪の前で発表する牛魔王。

悟空たちは拍手する。

人間のためにわざと刺されたと、牛魔王。

牛魔王を刺した男は、実はカン・デソンを狙っていたのだ。

刺された牛魔王は悪鬼を消し去ってもいた。

ウ・ヒの人生は騒がしかったので静かなところでホテルでも開こうかと思うと、牛魔王。

温かい国に開こうと、悟空。

寒い国に開くぞと、牛魔王。

 

人から尊敬と愛を受けてこそ生きがいがあるんじゃないか?と、牛魔王。

そんなものは、三蔵からだけ受ければいいと、悟空。

二人の進行度合いを疑う牛魔王。

否定するソンミ。

そんなにするなら作動しないぞ!と言い、自分の唇に触れた指をソンミの唇に当てる、悟空。

あんたも死のうと言い、悟空とともに席を立つソンミ。

 

越えるかもしれないからそんな態度をとるな、あんたを好きになっている私を受け入れてと、ソンミ。

その言葉が嬉しい悟空。

また、クムガンゴがなくても今の気持ちのままの気がするとつぶやく。

 

 

腐り続けているチン・ブジャに警告する悟空。

去る時を決めると、プジャ。

冷たい言葉を発する悟空だったが、プジャのために暖房を入れずに冷房を入れていることを、沙悟浄は知っていた。

 

 

夏仙女雑貨店の孫の話から、ソンミが手にしたものは愛鈴ではなく死鈴であることを知るマ秘書。

 

 

用地のじゃまになっている大木を撤去しようとしている作業員。

この木を撤去しようとした者は狂うということで、500万ウォンの賞金がかけられている。

案の定、その作業員にも祟りが及ぶ。

 

 

このまま死んではダメだと牛魔王に報告するマ秘書。

相続者を名乗る牛魔王のニセの隠し子が次々と出てきたからだ。

また、隠してる恋人としてソンミがピックアップされているのを見て、激昂する悟空。

このような経緯から復活することになる牛魔王。

 

 

例の大木はカン・デソンが率いる韓国財団の用地のものだった。

神樹だと秘書に伝える工事関係者。

爆破するなりしろと、カン・デソン。

 

 

牛魔王の見舞いに訪れるカン・デソン。

彼らを見つめる作業員の男。

その様子に気づいたソンミはあとを追うが見逃してしまう。

P.K猪八戒とプジャに出くわし、ソンミは猪八戒と悪鬼の取り憑いた男を探しに行く。

 

 

プジャの母親が運ばれていく。

その様子を見て不思議な感覚に陥るプジャ。

けれど、母親とは気づかない。

 

 

ソンミが死鈴の音を聴いたことを確認するマ秘書。

 

 

自分を燃やしてほしいと、プジャ。

どこの誰なのかわからなくても大丈夫なのか?と、悟空。

自分を探す家族はいないようだし仇は見たと、プジャ。

けれど、復讐を望まない、悪鬼になるのは嫌だ、きれいな時に去りたい、皆には内緒でとも。

 

 

牛魔王を刺したのは韓国財団の工事関係者だったことを報告するマ秘書。

予感がよくないと、牛魔王。

死鈴が三蔵の手に渡ったことを話すマ秘書。

驚きを隠しきれない牛魔王。

 

 

ソンミの家へ行く悟空。

そして、悪いことを予め知りたいかと尋ねる。

予め知るとより悲しいと言って断るソンミ。

死鈴を見つけた悟空は雑貨店の孫に鳴ったかどうか確認しに行く。

すでに鳴ったと、雑貨店の孫。

 

 

悟空とソンミが必死(必殺)の縁であることを須菩提祖師に確認する牛魔王。

天界は傲慢な猿をまだ許してないのですね?と、牛魔王。

本当の痛みを知ってこそ許されるのでは?と、須菩提祖師。

 

 

妖怪たち一人ひとりを訪ね、さり気なく別れの挨拶をするプジャ。

猪八戒にも妹扱いしてくれたことを感謝する。

 

 

大木の前のソンミとマ秘書。

ソンミは手のひらを切り悪鬼を誘う。

退魔するマ秘書。

 

 

悟空も自分とソンミが必死(必殺)の縁であることを知る。

まさかあの女の手で死ぬ覚悟にでもなったのか?と、牛魔王。

さあ、オレが死なないようにするには、どんな手を使ってでも三蔵を先に殺さなければならないだろう・・・オレは絶対に死なないと、悟空。

 

 

プジャを知るおばさんが声をかけてくる。

母親が入院している同室で看病をしているおばさんだった。

プジャは自分がチョン・セラであることを知る。

直後に電話をかけるが、セラの母親のスマホはチンピラが持っていた。

 

 

 

木の下からは石棺が出土していた。

カン・デソンは石棺を開けようとして、巫女らしい姿を見る。

その後、秘書に石棺を捨てるようにと命じる。

 

 

チンピラに誘い出されたプジャは、屋上から突き落とされる。

その下には悟空とソンミがいた。

プジャを燃やすことを話している。

そこにプジャが落ちてきたのだ。

ソンミに見せないようにする悟空。

 

怒った悟空はチンピラを亡き者にしようとする。

止めて!ダメ!とソンミ。

すると、クムガンゴが作動し悟空の心臓にダメージを与える。

苦しみ血を吐く悟空。

 

 

文責:韓国ドラマあらすじ団

スポンサードリンク (sponsored link)

 - 花遊記 , , , , , , ,