韓国ドラマあらすじ団

韓国ドラマあらすじ団では、韓国で放送されるタイミングで韓国ドラマのあらすじを紹介していきます。また、キャストや登場人物の紹介も行っていきます。

花遊記 第19話あらすじ イ・スンギ、チャ・スンウォン、オ・ヨンソ、イ・ホンギ主演韓国ドラマ

   

イ・スンギ、チャ・スンウォン、オ・ヨンソ、イ・ホンギ、チャン・グァン主演tvN土日ドラマ

花遊記(ファユギ:화유기)

の第19話あらすじです。

 

花遊記 キャスト・登場人物紹介 イ・スンギ、チャ・スンウォン、オ・ヨンソ、イ・ホンギ主演韓国ドラマ

 

花遊記 人物相関図・関係図(日本語訳付き) イ・スンギ、チャ・スンウォン、オ・ヨンソ、イ・ホンギ主演韓国ドラマ

 

 

花遊記(ファユギ:화유기)

 

 

 

花遊記 作品データ

  • 韓国tvNで2017年12月23から放送開始の水木ドラマ
  • 脚本:ホン姉妹(ホン・ジョンウン:홍정은、ホン・ミラン:홍미란) 『メンドロントット』『主君の太陽』『イケメンですね』
  • 演出:パク・ホンギュン(박홍균) 『メンドロントット』『善徳女王』
  • あらすじ:古代小説「西遊記」をモチーフに、退廃的悪童妖怪「孫悟空」と高尚なジェントル妖怪「午魔王」が、暗い世の中で光を探す旅を描いた絶対浪漫退魔劇。
  • 視聴率 第19話5.945%  視聴率グラフはこちら → 韓国ドラマランキング

 

 

 

花遊記 第19話 あらすじ

結ばれる二人。

もしもお前に見せられることになれば、お前がすごく嬉しがるはずだと、あえて、クムガンゴを外せることは話さない孫悟空

 

 

チョン・セラ(プジャ)を殺したカン・デソンアサニョが組んでいることを知り、怒り心頭でカン・デソンのところへ乗り込もうとするP.K猪八戒

八戒がアサニョに殺されると、牛魔王

牛魔王は八戒の妖力を奪ったので、八戒は無力なのだ。

そう聞かされたオンニョンは心配するばかりだ。

 

乗り込んだ八戒を止めにやって来る牛魔王。

好きな女性がここに住んでいるからこいつは怒っていると、若干話をすり替えてカン・デソンに説明する。

また、カン・デソンとチョン・セラの関係を問う。

韓国財団で後援している患者の娘だと繕うカン・デソン。

こうして、双方が一旦引くことに。

 

どうしてこうできるんだ?と、アサニョに言葉をぶつける八戒。

 

 

悟空が命をかけてやることを阻まないと約束したから、お前たちは従わねばならないと、八戒たちに告げる牛魔王。

 

 

今後一緒にやりたいことなどを話す三蔵チン・ソンミ

平静を取り繕う悟空。

白鷺にまた会いたい、白鷺と前の三蔵はどうしたのだろう?と、ソンミ。

気になるならまた行って尋ねろ、危ないかもしれないから冬将軍と一緒に行けと、悟空。

 

 

儀式のための石と鐘と剣が用意される。

 

 

カン・デソンがソンミに会いにやって来る。

自分はどんな人のようかと問うカン・デソン。

力を得れば世の中をぶっ壊す事もできる人、必要なら一人が死んでも関係ない人、いく人か死んでも関係ないでしょう・・・あなたがあざ笑う人たちにはあなたを引きずり下ろす力がある、無視しないで!と、握手を拒否し出て行けと告げるソンミ。

自分を無視するなと、ソンミの肩を掴むカン・デソン。

その時、互いに黒龍のビジョンを見る。

重要なものを見たようだと、礼を言って帰るカン・デソン。

 

 

ハンビョルが早く嫁に行くと泣きじゃくるイ・ハンジュの未来ビジョンを見るソンミ。

そして、平凡で幸せな世が続くようだと幸いに思う。

 

 

雑貨店にやってきている牛魔王。

雑貨店の孫は、牛魔王をおじさん呼ばわりしては絶対にいけないと祖母に怒られたことや、八戒が魔術ライターを買いに来たことを話す。

 

 

プジャもお前のようなやつが体に入ることを望んでないはずだが、悟空との絡みで燃やせないんだと、八戒。

斉天大聖が保護しているからできないわよと、アサニョ。

保護してるんじゃない、命をかけて三蔵を守っているからお前のようなのを許容しているんだ、姿も見たくないから消えろと、八戒。

アサニョが八戒を止める。

力なく倒れる八戒。

その時、自分を燃やそうとするライターを見つけるアサニョ。

自分が入っている間は燃やせない、ただの人間の体じゃないからと、腕を燃やしてみるアサニョ。

オレの妹の体から出て行け、狂った悪鬼!と、八戒。

私は悪鬼じゃない!とアサニョ。

その時投げたライターに火が付き、八戒が燃え始める。

見捨てて去るアサニョ。

 

やってきたオンニョンまでもアサニョを悪鬼呼ばわりしたため、怒り心頭となるアサニョ。

自分の命と引き換えに八戒を燃やす炎を消すオンニョン。

そして水の泡となる。

 

 

ソンミが白鷺を訪ねていくと、すでに彼女はどこかに去っていったと聞かされる。

誰かと一緒に暮らしていたこともないと聞き、先日の話は嘘だったのだなと思う。

片方は人間で片方は神仙なので、もともと信じていなかった。

 

 

悪鬼呼ばわりされたことで、世を滅ぼす方に傾くアサニョ。

人を喰らうことにも躊躇がなくなっている。

 

 

白鷺がなにか切実に待っていて、それは悟空が見つけた何かだと知るソンミ。

どうして悟空がその話をしなかったのかとも思う。

悟空に会いに行くというソンミを、あの方の思い通りにここにいてくださいと、冬将軍。

自分がすべきことがなんなのかを知らなければ行けないと、ソンミ。

こうして、須菩提祖師のところへ行くことに。

 

 

八戒を傷つけられオンニョンを殺されたと、怒り心頭の牛魔王。

三蔵が選択したから、アサニョは天界が処理すると、須菩提祖師。

結局孫悟空の思い通りには流れていかないのだな・・・と、牛魔王。

 

 

渓谷にやって来る牛魔王。

そして、すべてを捨ててソンミだけを連れて逃げる選択肢があるじゃないかと話す。

ソンミに素敵に見せたいんだと、うそぶいてみせる悟空。

ソンミを食べようとヤンニョムまで作っていたのにと、牛魔王。

また、三蔵がお前に対して素敵に見せようとしたらどうするんだ?とも。

阻めないからその前にどうにかしようとしてるんじゃないかと、悟空。

すべて終わったら必ず家に戻って来い、オレは退屈だと、牛魔王。

 

 

会いに来た悟空を、部下の神力を使って閉じ込めようとする須菩提祖師。

そうしている間に、アサニョは儀式を執り行い黒龍を呼び起こそうとしている。

この一連の動きが三蔵の犠牲のもとに成り立つことに気づく悟空。

 

 

儀式を阻もうとするソンミ。

冬将軍とアサニョが対峙する。

 

これが三蔵の選択で、人間の三蔵だけができることだ、三蔵も受け入れていると、須菩提祖師。

結界の外に出られない悟空。

 

 

私が阻めると言ったでしょ!あなたは絶対にあの龍の主人にはなれないと、剣をかざすソンミ。

けれど、もみ合いのさなかで、カン・デソンにその剣で刺されてしまう。

 

黒龍が目覚める。

 

最大限の力を発揮し、結界を破る悟空。

そしてソンミの元へ。

黒龍と退治する悟空。

倒れるソンミ。

黒龍を撃退することに成功するも、血を吐く悟空。

 

倒れているソンミを抱きしめ消える悟空。

 

 

黒龍は未だに消えてはいなかった。

 

目を覚ますソンミ。

ごめんね・・・あなたがここにいてはダメよ、行って、あなたが行かなきゃ、あなたは、私がしろということを、全てしてくれるじゃない・・・斉天大聖・孫悟空、行って私の代わりに始末して・・・私は実は、愛が消えないようにとしたんだけど、もういいわ、クムガンゴがあるから安心よ・・・あなたがひとり残る時、愛が残らなくて幸いだわ・・・。

そう言うと息絶えるソンミ。

涙する悟空。

 

三蔵の死を感じる牛魔王。

もう龍を阻むものがなにもないと、須菩提祖師。

私は孫悟空の選択を見ると言った、三蔵が死んだこの世を、孫悟空はどうするでしょうか?と、牛魔王。

 

 

三蔵を突き刺す運命を持った剣を岩から抜く悟空。

そしてふたたび黒龍と相対す。

悟空の咆哮とともに振りかざした剣と、腕のクムガンゴが光る。

こうして、黒龍対峙を完遂する。

 

 

しばらくして目を覚ます悟空。

青い空を見つめながら・・・チン・ソンミ、世の中はそのままなのに・・・ここにはもう・・・おまえはいない・・・とつぶやき、ふたたび意識を失う。

 

 

 

文責:韓国ドラマあらすじ団

スポンサードリンク (sponsored link)

関連記事

 - 花遊記 , , , , , , ,