韓国ドラマあらすじ団

韓国ドラマあらすじ団では、韓国で放送されるタイミングで韓国ドラマのあらすじを紹介していきます。また、キャストや登場人物の紹介も行っていきます。

華政(ファジョン) 第20話あらすじ 前半 チャ・スンウォン、イ・ヨニ、キム・ジェウォン主演韓国ドラマ

   

チャ・スンウォン(차승원)イ・ヨニ(이연희)キム・ジェウォン(김재원)主演MBC月火歴史ドラマ

華政(ファジョン:화정)

の第20話あらすじ前半です。

華政(ファジョン:화정) キャスト(出演者)・登場人物紹介 チャ・スンウォン、イ・ヨニ、キム・ジェウォン主演韓国ドラマ

 

 

華政(ファジョン:화정)

 

 

華政(ファジョン:화정) 作品データ

  • 韓国MBCで2015年4月13日から放送開始の月火ドラマ
  • 制作会社:キム・ジョンハク プロダクション 『イ・サン』『トンイ』『太王四神記』等
  • 脚本:キム・イヨン(김이영) 『イ・サン』『トンイ』『馬医』
  • 演出:キム・サンホ(김상호) 『男が愛する時』『アラン使道伝』
  • あらすじ:高貴な身分である公主(王女)に生まれたが、権力闘争の中で死んだ人で偽装したまま生きていった貞明公主(チョンミョン コンジュ:정명공주)の人生を扱ったドラマ
  • 視聴率 2015年6月16日 第20話11.0%

 

 

華政(ファジョン) 第20話あらすじ前半

 

火器都監(ファギトガム:화기 도감)で爆発が起こる。それを高みの見物していた蛟山(キョサン:교산)許筠(ホ・ギュン:허균)は、小規模な爆発のみで爆発が続かないことを不思議がる。

火の手の方向からファイこと貞明公主(チョンミョン コンジュ:정명공주)が出てくる。そして、『火器都監は無事です。それゆえもう、安心してもいいです』と言ったあとに倒れる。

抱きかかえるチュウォン。すぐに動かして御医を呼べと、光海君(クァンヘグン:광해군)

 

爆破のことを父カン・ジュソンに問うイヌ。父はそのことを知っていたため、ホ・ギュンと最後まで行くのか?必要ないものは躊躇なく捨てるのに、どうしてここまで来たのかとも問う。

金介屎(キム・ゲシ:김개시)もまた王宮から爆発の様子を見る。

 

部屋に移動した貞明公主とチュウォン。ただ驚いいただけでなんでもないと、貞明公主。

なんでもない顔ではない、いまの媽媽(ママ:마마)の顔色がどうなのかご存知ですか?どうしてそう無謀なことをなさるのですか?もしことが間違っていたら!と、チュウォン。

それならナウリは?傷が回復したのですか?このように動いても良いのかと、私がどんなに心配したかご存知ですか?私こそその日、このままナウリを失うのかと思ったって!私のせいで、それなので、私の心配からするのなら、ナウリの傷から見せてください。どれだけどこまで回復したのかと、貞明公主。

いいえ、媽媽(ママ)。その日と同じで、いま私にとってそんなことは何にもありません。いま私にとって重要な事は、ただママの安慰ですと、チュウォン。

駆けつけた光海君だったが、二人の様子を見て部屋にはいることをためらう。

 

都監の火薬を爆発させ、都監もろとも自分を弑逆しようとしたことを知った光海君は、吹角令(チュィガンリョン:취각령)を出し、反乱を鎮圧すべく在京の兵を総動員してホ・ギュンを捕らえるようにと、李爾瞻(イ・イチョム:이이첨)に全権を与える。

小門まで閉ざされ退路を断たれたホ・ギュン。このように終わらせることはできないとつぶやく。

イヌは父を止めようとする。けれど、自分が先にホ・ギュンを捕らえねばならないから行くというカン・ジュソン。

また、、光海君は想像もできないはずだ、自分に忠誠を誓う者がどれほどになるか、弱点をつく者がどれだけで、私の力がこの国のどこまで及んでいるのかとも言う。

けれど相手は王で、ホ・ギュンを殺してもどうやっても抜け出すことはできないと、自首を勧めるイヌ。

イヌを殴り、自分はこのように崩れはしないと、カン・ジュソン。

だからこそ、目をそらしていたことを後悔している、こうなる前に自分が阻むべきだったと、イヌ。

お前はそうできない、いや、お前の本心はそうしたくないはずだ、お前は私の種のうち、最も私に似ているから、それが、お前を連れてきた理由だからと、カン・ジュソン。

また、母とともに明に行け、万が一ことが失敗しても、お前が家門を担えとも言う。

 

イ・チュンは都監での様子をケシに話している。

御医が治療しているさなかにチャギョンも駆けつける。大したことはないと説明する御医。内医女が処置をしたと聞きハッとするチュウォン。

光海君から聞いていた、自分はただの医員だから漏らすことはないので心配するなと、チュウォンの心配を理解する御医。

部屋に入るチュウォン。自分は大丈夫だからナウリの仕事をしてくれ、吹角令(チュィガンリョン)が出てる時では?と、貞明公主。

そこにチャギョンが入ってきて、ここは自分が守るからそうしてくれ、ファイが誰なのかわかっているから鼠一匹はいらないようにすると、チャギョン。

復讐のために朝鮮に戻ってきたのに、どうしてなにもしないんだ?と、チャギョン。そのとおりだけど・・・と、貞明公主。

 

自分の知らないレベルでカン・ジュソンについて、その内通者も調べあげているイ・イチョムに驚く柳希奮(ユ・ヒブン:유희분)

兵曹(ピョンジョ:병조)内禁衛(ネグミ:내금위)の者の中からカン・ジュソンに道を開くものがいるだろうから、背後から監視しろと、光海君。

 

内通者の手引で船が用意されたところへ赴くユン氏

自分に似ていると父から言われたことを思い出し、それを否定し同じ道は行かないと、イヌ。

カン・ジュソンは彰義門(チャンイムン)の武装をといた事を確認する。

ユン氏を誘導した大監に、父と共にいるべきのようだと、行き先を教えてもらうイヌ。

人員不足から内通者の監視ができないことに頭を悩ませるイ・イチョム。そこにイヌが現れ、ホ・ギュンの行き先と、彼を誰が追っているのかを告げる。

彰義門を襲ったホ・ギュンだったが、カン・ジュソンに襲われる。私を殺せない、そうすればお前も共に死ぬからと、ホ・ギュン。そうかな?と、言って銃口を向けるカン・ジュソン。

その後到着したイ・イチョムに捕縛したホ・ギュンを差し出すカン・ジュソン。そして、逆賊を捕まえたと殿下に伝えてくれとも言う。

王宮で対峙するカン・ジュソンと光海君。

 

華政(ファジョン:화정)第20話あらすじ後半に続く

文責:韓国ドラマあらすじ団

スポンサードリンク (sponsored link)

 - 華政 , , , , , , ,