韓国ドラマあらすじ団

韓国ドラマあらすじ団では、韓国で放送されるタイミングで韓国ドラマのあらすじを紹介していきます。また、キャストや登場人物の紹介も行っていきます。

ハイド ジキル、私 第2話視聴感想(あらすじ含む) ヒョンビン、ハン・ジミン主演韓国ドラマ

   

ヒョンビン(현빈)、ハン・ジミン(한지민)主演SBS水木ドラマ

ハイド ジキル、私(ハイドゥ チキル、ナ:하이드 지킬, 나 邦題:ジキルとハイドに恋した私 ~Hyde, Jekyll, Me~)

の第2話視聴感想(あらすじ含む)です。

ハイド ジキル、私(邦題:ジキルとハイドに恋した私 ~Hyde, Jekyll, Me~) キャスト・登場人物紹介 ヒョンビン、ハン・ジミン主演韓国ドラマ 

 

ハイド ジキル、私

 

ハイド ジキル、私(邦題:ジキルとハイドに恋した私 ~Hyde, Jekyll, Me~) 作品データ

  • 韓国SBSで2015年1月21日から放送開始の水木ドラマ
  • 脚本:キム・ジウン(김지운) 『清潭洞アリス』
  • 演出:チョ・ヨングァン(조영광) 『野王』『49日』
  • あらすじ:世界一悪い男ジキルと、世界一優しい男ハイド。まったく違った性格を持った男と恋に落ちた女性の、甘くハツラツとした三角ロマンス。
  • 第2話視聴率 8.0%

 

ハイド ジキル、私 第2話視聴感想(あらすじ含む)

鬼門の2話目ということで、御多分にもれず視聴率が低下しました。1位の『キルミー、ヒールミー』が9.9%まで伸ばしたために、その差が2%近くまで開きました。

ヒョンビン自体のドラマの前作は『シークレットガーデン』になるのですが、その時も2話目はそれなりに凹み最低視聴率を記録しています。

とはいっても、第1話17.2%、第2話14.8%と、いまでは考えられない高視聴率でした、ちなみに第4話で21.5%を記録後はずっと20%台をキープして、最終回は35.2%まで行きました。

現在のドラマを取り巻く状況ではこの70%ほどがマックスでしょう。それを勘案してもヒョンビンの作品にしては数字が低めです。

 

第1話は『シークレットガーデン』の亜種でしたが、今度は星から来たあなた(ピョレソ オン クデ:별에서 온 그대)の亜種になりましたね~。

子供の頃に助けてもらったという設定はありがちですが、ありがちなものをそうでないように見せるのがヒット作の力なわけです。けれど、どうもそのような印象は受けず、設定を持って来ちゃったなという印象があります。

視聴率の落ち込みを見ても分かる通り、ストーリーはまだ登場人物紹介の最中です。第2話が終了した時点でも、まだ登場していない人物がいるので、もう少し引きずるのでしょう。

こうして引きずってしまうと、視聴者の興味が削がれてしまうので、視聴率的にもあまり良くないのですけどね~。

というわけで、今話もキャスト情報の範疇だったため、あらすじは無しです。

というより、ほんとに大丈夫かな~?このドラマ。製作陣が実力不足のような気がします。細かい描写の『そうじゃない感』がけっこうあって、凄腕のPDだとやらないような野暮ったい見せ方をしています。

第3話から旧反転で良い作品に鳴ることを祈るばかりです。

 

文責:韓国ドラマあらすじ団

スポンサードリンク (sponsored link)

 - ハイド ジキル、私 (邦題:ジキルとハイドに恋した私 ~Hyde, Jekyll, Me~) , , ,