韓国ドラマあらすじ団

韓国ドラマあらすじ団では、韓国で放送されるタイミングで韓国ドラマのあらすじを紹介していきます。また、キャストや登場人物の紹介も行っていきます。

ハイド ジキル、私 第14話視聴感想(あらすじ含む) ヒョンビン、ハン・ジミン主演韓国ドラマ

   

ヒョンビン(현빈)、ハン・ジミン(한지민)主演SBS水木ドラマ

ハイド ジキル、私(ハイドゥ チキル、ナ:하이드 지킬, 나 邦題:ジキルとハイドに恋した私 ~Hyde, Jekyll, Me~)

の第14話視聴感想(あらすじ含む)です。

ハイド ジキル、私(邦題:ジキルとハイドに恋した私 ~Hyde, Jekyll, Me~) キャスト・登場人物紹介 ヒョンビン、ハン・ジミン主演韓国ドラマ 

 

ハイド ジキル、私

 

ハイド ジキル、私(邦題:ジキルとハイドに恋した私 ~Hyde, Jekyll, Me~) 作品データ

  • 韓国SBSで2015年1月21日から放送開始の水木ドラマ
  • 脚本:キム・ジウン(김지운) 『清潭洞アリス』
  • 演出:チョ・ヨングァン(조영광) 『野王』『49日』
  • あらすじ:世界一悪い男ジキルと、世界一優しい男ハイド。まったく違った性格を持った男と恋に落ちた女性の、甘くハツラツとした三角ロマンス。
  • 第14話視聴率 4.7%

 

ハイド ジキル、私 第14話視聴感想(あらすじ含む)

視聴率はなんとか4%台に回復しました。

同時間帯の優しくない女たち(チャッカジアヌン ヨジャドゥル:착하지않은여자들)が中年を囲うようなタイプのドラマなので、『ハイジ・・・』の数少ない視聴者の中でもその層を奪われたのではないかと思われます。

若年層をターゲットにしても視聴率は伸びないし、ウィークリードラマは厳しい状況が続きますね~。

 

全編を通じて警察のポンコツぶりが目につきますよね?ルパンを追いかける銭形のとっつぁんよりもはるかにひどいですよ。パロディーじゃないんだし、さすがにあれはないんじゃない?と思います。

このような設定や描写一つでもドラマ全体がお粗末になってしまいます。こうなってしまうと俳優が熱演しても全く意味をなしませんから。

結局、ユン・テジュがイ・スヒョンということは発覚しましたが、警察がポンコツなせいで取り逃がしてしまいます。

捕物をやっている緊迫した状態で、たかだかスマホから流れてくる音楽に気づき催眠にかかるとも思えませんが、見事に催眠状態にかかってしまいました。

テジュと会ったことのある刑事は総とっかえしないとまた同じことが起きかねませんね~。

その辺りに言及しない設定自体破綻しています。これを覆すには、再催眠によるプロテクトになるのでしょうが、そこまで突っ込んだ設定をするでしょうか?

一度破綻してこの視聴率ですから、ついついツッコミも意地悪になってしまいます。

 

ハイド ジキル、私 第15話視聴感想(あらすじ含む)に続く

文責:韓国ドラマあらすじ団

スポンサードリンク (sponsored link)

 - ハイド ジキル、私 (邦題:ジキルとハイドに恋した私 ~Hyde, Jekyll, Me~) , , , ,