韓国ドラマあらすじ団

韓国ドラマあらすじ団では、韓国で放送されるタイミングで韓国ドラマのあらすじを紹介していきます。また、キャストや登場人物の紹介も行っていきます。

ハイド ジキル、私 第17話視聴感想(あらすじ含む) ヒョンビン、ハン・ジミン主演韓国ドラマ

   

ヒョンビン(현빈)、ハン・ジミン(한지민)主演SBS水木ドラマ

ハイド ジキル、私(ハイドゥ チキル、ナ:하이드 지킬, 나 邦題:ジキルとハイドに恋した私 ~Hyde, Jekyll, Me~)

の第17話視聴感想(あらすじ含む)です。

ハイド ジキル、私(邦題:ジキルとハイドに恋した私 ~Hyde, Jekyll, Me~) キャスト・登場人物紹介 ヒョンビン、ハン・ジミン主演韓国ドラマ 

 

ハイド ジキル、私

 

ハイド ジキル、私(邦題:ジキルとハイドに恋した私 ~Hyde, Jekyll, Me~) 作品データ

  • 韓国SBSで2015年1月21日から放送開始の水木ドラマ
  • 脚本:キム・ジウン(김지운) 『清潭洞アリス』
  • 演出:チョ・ヨングァン(조영광) 『野王』『49日』
  • あらすじ:世界一悪い男ジキルと、世界一優しい男ハイド。まったく違った性格を持った男と恋に落ちた女性の、甘くハツラツとした三角ロマンス。
  • 第17話視聴率 3.5%

 

ハイド ジキル、私 第17話視聴感想(あらすじ含む)

下落に歯止めがかからない当ドラマの視聴率ですが、ついに過去最低視聴率を更新しました。

最近は低視聴率ドラマが多いのでさほど驚きはしませんが、3.5%という数値は、たまたまチャンネルがそこにあっていたというレベルの視聴率です。

 

それにもかかわらず、第17話はちょっと面白かったんですよね~。事故を起こされてロビンの状態で免許証を見せろと言われたシーンです。

こういったハラハラするシーンを、どうしてもっと多く作り出せなかったのでしょうね?『やばい、バレちゃう!』と視聴者に思わせれば食いつくのだから、このような仕掛けをもっと散りばめるべきでした。

 

ここでのハナの機転もなかなかおしゃれで、ウェブトゥーン作家ロビンだと認めた上で、実はワンダーランド前常務ク・ソジンの仮名だと嘘をつきます。

更に続けて、幼いころの辛い出来事を作品によって昇華させたと言っていました。

この嘘は、2つの人格を合体させるための導火線となりそうです。ソジンが自己の変化でアクションを起こすとばかり思っていましたが、やはり大きなアシストはハナがするようです。

記者たちも財閥2世がウェブトゥーン作家だということで少なからず衝撃を受け、それにより真実は見事に覆い隠されました。

 

残り数話、この調子で少しでも盛り上げて欲しいですね~。

 

ハイド ジキル、私 第18話視聴感想(あらすじ含む)に続く

文責:韓国ドラマあらすじ団

スポンサードリンク (sponsored link)

 - ハイド ジキル、私 (邦題:ジキルとハイドに恋した私 ~Hyde, Jekyll, Me~) , , , ,