韓国ドラマあらすじ団

韓国ドラマあらすじ団では、韓国で放送されるタイミングで韓国ドラマのあらすじを紹介していきます。また、キャストや登場人物の紹介も行っていきます。

イニョプの道(原題:下女たち) 第16話あらすじ・解説 チョン・ユミ、オ・ジホ主演韓国ドラマ

   

チョン・ユミ(정유미)、オ・ジホ(오지호)、キム・ドンウク(김동욱)、イ・シア(이시아)、チョン・ソミン(전소민)主演で、JTBCにより2014年12月12日から放送された

イニョプの道(原題:下女たち:ハニョドゥル:하녀들)

の第16話あらすじ・解説です。

 

イニョプの道(原題:下女たち) キャスト・登場人物(あらすじ含む) チョン・ユミ、オ・ジホ主演韓国ドラマ

 

イニョプの道(原題:下女たち) あらすじ&解説まとめ

※NHKでは2016年4月3日から放送

 

下女たち

 

 

 

イニョプの道(原題:下女たち)作品データ

  • 韓国JTBCで2014年12月12日から放送開始の韓国ドラマ 全20話
  • 脚本:チョ・ヒョンギョン(조현경)
  • 演出:チョ・ヒョンタク(조현탁)
  • あらすじ:朝鮮時代の奴婢の話を描いたモダン史劇で、身分と階級を跳び越える運命克服のストーリーを描いたドラマ。

 

 

イニョプの道(原題:下女たち) 第16話あらすじ

 

必ず戻るとイニョプに言って出頭するムミョン

今日も私に向ける剣を準備したのか?と、太宗(テジョン:태종)李芳遠(イ・バンウォン:이방원)

信じられなくても仕方ありませんが、私がしたことではありません、けれど前科もあり、どんなことでも受けるとここに来たのですと、ムミョン。

それが死でもか?と、イ・バンウォン。

けれど、私の母の復讐をさせてくださいと、ムミョン。

お前が知るお前の母の仇は私ではないのか?と、イ・バンウォン。

満月党が殿下に恋慕したという理由で私の母を殺しました、それと、その息子を恐れもなく、殿下に向ける復讐の道具に育てたのです、もう命は捨てましたが、仇をとらせてくださいと、ムミョン。

私に首魁の首を捧げるということか?と、イ・バンウォン。

恐れながら約束いたしますと、ムミョン。

首魁が誰だ?と、イ・バンウォン。

人払い後、お前が脱獄後に訪ねたのは戸判(ホパン:호판)の家だったと、イ・バンウォン。

推測されたのであっています、戸判キム・チグォンが満月党の党首ですと、ムミョン。

それならその息子キム・ウンギが、お前を捕まえるために私に嘘をついた・・・単純な欲心ではないな、数十年やられた、もう我々親子が逆襲する時が来たのだなと、イ・バンウォン。

そのために私をお殺しくださいと、ムミョン。

なんだと?と、イ・バンウォン。

スポンサードリンク (sponsored link)i   

私が死ねば彼らが動きます、私の死で、この全てのものを正すことが出来ますと、ムミョン。

 

イニョプサウォリを開放してくれと、ウンギに言う。

けれど、ウンギは人質としてとっておくつもりだ。

それなら私が世の中にいないほうが安心するのでは?むしろ私を殺してください、その方が旦那様のための道なはずですと、イニョプ。

私もわからないことをお前がよく分かるのか?お前は後日わかるはずだ、私が何を望むのか、その日が来るまで、私に対して私の心に対して、むやみに知ったふりをするなと、ウンギ。

 

ホ・ウンチャム、キム・チグォンが見る前で賜薬(サヤク:사약)を飲み絶命するムミョン。

その様子を遠巻きに見るイ・バンウォン。

 

ムミョンの死をイニョプに伝えるホ・ウンチャム。

証人がいなくなったのでお前の家の伸冤(シヌォン:신원)も永遠にできなくなったとも。

 

ウンギもそのことを父から聞く。

望んだことだったものの、気分が妙だと、ウンギ。

 

タンジの婚礼の準備が進んでいる。

トクセに恋慕していたケットンイは悔しいばかりだ。

 

サウォリが戻ってくる。

けれど、奴婢文書があちらにあり、キム・チグォン宅の奴婢として扱われるため、ウンギが戻ってきたのに一時的について戻ってきただけだった。

 

サウォリはしばらくお前に貸していただけで私の所有だと、ウンギ。

ムミョンが死を以って守った子なので戻してくれと、イニョプ。

また、父を失い学んだことが一つある、死んでいようと生きていようと、心のなかで忘れていなければ、その人との縁は続くというのですとも話し、ムミョンは忘れてはならない人だと言う。

お前のために犠牲となった私は、忘れても良い人だったのか?そいつはお前の仇で逆党だった!と、ウンギ。

私は彼を許したことはないわ、けれどもう、許す機会さえないわ、彼はこの世にいないからと、イニョプ。

私に向かう恨みが、もう一つ増えたなと、ウンギ。

こんな方だとは知らなかったとだけ言っておきます、人がこれほどまでに変わられるということを、骨身に凍みていますと、イニョプ。

出ろ、下女が夜中に上典(サンジョン:상전)の部屋に訪ねてくることが、何の意味があるのか知らないでもないだろ、今度またこんなことが起きれば、お前が望むとおりに相対してやると、ウンギ。

 

ムミョンのいない部屋で忍びなくイニョプ。

 

タンジをユンソが連れ出す。

父と母の子に生まれたこと以外、この両班の服を脱げば何もないダメな男だ、だが、お前が必要だ、お前といれば愉快で楽しく、少しはいい男になる気がする、生きていく自信も生まれ・・・オレたち一緒にいようタンジと言い、タンジを抱きしめるユンソ。

すぐに捜索命令を出すユン氏夫人

1 2

スポンサードリンク (sponsored link)

 - イニョプの道 , , , , , , , , ,