韓国ドラマあらすじ団

韓国ドラマあらすじ団では、韓国で放送されるタイミングで韓国ドラマのあらすじを紹介していきます。また、キャストや登場人物の紹介も行っていきます。

改過遷善(かいかせんぜん)の意味と出典は?どうして四字熟語?

   

どうして四字熟語の意味と出典の解説?と思われた方も多いかもしれませんね。

実は4月30日から始まる主演MBC水木ドラマのタイトルが改過遷善(ケグァチョンソン:개과천선 )なのです。

前作、『ドラマの帝王(トゥラマエ チェワン:드라마의 제왕)』が大失敗に終わったキム・ミョンミン(김명민)が再起をかけて出演するドラマです。

実は前作はSBSで、彼の直近のヒット作『ベートーベンウイルス(베토벤 바이러스)』『白い巨塔(ハヤンゴタプ:하얀거탑)』はMBCでの放送でした。

そのため今回は、満を持してのMBCへの復帰とも言われています。

 

改過遷善

今回は弁護士ということで、彼特有のマシンガンのようなセリフ回しが炸裂しそうです。ちなみに、主演女優はパク・ミニョン(박민영)、ライバルはキム・サンジュン(김상중)です。

まだ情報が全部出切ってってないため、揃い次第キャスト情報をアップします。

 

改過遷善(かいかせんぜん)の意味と出典

さて本題です。あまり聞き慣れない四字熟語ということで調べてみましたが、日本ではさほど定着していないもののようです。そのため、韓国と中国のサイトで調べてみました。

意味

文字通り、過ちを改め善に遷ずると言う意味です。平たく言うと、悪いこと改めて善い行いをするという意味です。

出典

中国のサイトでは『周易:益、君子以见善则迁,有过则改』となっており、韓国のサイトでは晋書となっています。

言い換えで有名なものは『改過自新(かいかじしん)』は史記が出典です。

中国の歴史に触れていないと、国名や書物の名前を出されても、ちょっとわかりにくいかもしれませんね。

実在が確認されている中国の国や王朝を古い順から並べると下記のようになります。

  1. 殷(いん:紀元前17世紀ごろ~紀元前1046年ごろ:商とも)
  2. 周(しゅう:紀元前1046年ごろ~紀元前256年)
  3. 秦(しん:紀元前778年~:統一王朝は紀元前206~紀元前206年)
  4. 漢(かん:紀元前206年~8、25~220年:途中簒奪があったため前漢と後漢に分かれる)
  5. 三国時代(220年~280年) 魏・呉・蜀の三国志の時代
  6. 晋(しん:265~420:途中河北を奪われ南遷)

 

周易(しゅうえき)は中国最古の書と言われる占術の本で、儒教の四書五経のうちの易経(えききょう)です。

晋書は唐の時代に編纂された二十四史の一つで歴史書です。晋書は物語になっていますので、そちらを紹介しておきます。

1 2

スポンサードリンク (sponsored link)

 - 改過遷善 , , , ,