韓国ドラマあらすじ団

韓国ドラマあらすじ団では、韓国で放送されるタイミングで韓国ドラマのあらすじを紹介していきます。また、キャストや登場人物の紹介も行っていきます。

神の贈り物 - 14日 第9話あらすじ前半 視聴率8.8% 大雨での危機、事件発生8日前、テオの家に、犯人の特徴

      2014/04/02

イ・ボヨン(이보영)、チョ・スンウ(조승우)主演の神の贈り物 - 14日(シネ ソンムル – シプサイル:신의 선물 – 14일)

第9話の視聴感想(あらすじ含む・ネタバレあり)前半です。

神の贈り物 - 14日 キャスト・登場人物紹介 イ・ボヨン、チョ・スンウ主演韓国ドラマ

 

神の贈り物 - 14日

 

 

神の贈り物 - 14日 作品データ

  • 韓国SBSで2014年3月3日から放送開始の月火ドラマ 全16話
  • 脚本:チェ・ラン(최란)  『一枝梅(イルジメ)』
  • 演出:イ・ドンフン(이동훈)  『パリの恋人』『タチャ』
  • あらすじ:死んだ娘を取り戻すために、2週間前にタイムスリップする母の物語。
  • 第9話放送日:2014年3月31日 視聴率:8.8%

 

神の贈り物 - 14日 第9話あらすじ

大雨での危機

『5年前の今日、この雨の中で私が世界で最も愛した人が私の傍を離れました。地獄で苦痛を受けているあなたを救うために、私は今、神からの贈り物を持って、地獄の火の前に立ちました。地獄に来られた皆さん、歓迎します』

こうしてスネークのライブが始まり、セッピョルヨンギュが熱狂している。

一方、トンチャンスヒョンを追い金梧洞(クモドン)の撤去村に来ていた。とある建物の屋根の上でスヒョンを見つけるトンチャン。口のガムテープを剥がした後、そこにやって来た犯人とバトルをする。

トンチャンは劣勢に追い込まれ、数メートル下の車に叩き落とされる。大きなハンマーを持って降りてくる犯人。『どうした?生きたいか?』と言い、ハンマーを振り下ろす。

そのハンマーは頭部の直ぐ側をかすめ、フロントガラスを割る。『生きたいなら邪魔をするな』と言い、再びスヒョンのいる場所に戻る犯人。

『だめだ、おばさん』と、トンチャン。けれど体が動かない。ナイフを取り出していた犯人はスヒョンではなくスヒョンを縛っていたロープを切り去っていく。

チュ・ピョンウはスーツを着てスネークの公演を見ていた。

スヒョンは下へ降り、トンチャンのために救急車を呼び一緒に病院に向かおうとしている。すると、ジェニーからセッピョルがいなくなったと連絡が入る。

チフンに確認してみると、スネークの公演がある日だと言われ、トンチャンに謝りつつ、救急車を下りセッピョルを探しいに行く。

チフンも車で出る。それを覗く謎の男。チフンは出かけに人の車にぶつけてしまう。トンチャンは病院へ行かず撤去村に戻り車を走らす。チフンの車はパトカーに捕まる。ひき逃げしたという通報があったとのことで驚くチフン。

 

『今やちょっと雨がやみましたね。実はボク、雨がとてもすごく嫌いです。だけど、このような豪雨の中で公演を敢行することになった理由は、5年前、私が最も愛する人を雨の道の交通事故で失ったためです。 今は地獄にいるが、天国を夢見た彼のためにこの曲を捧げます。 この歌が天国へ向かう彼の道を照らすように願って・・・ヘブン』と、テオ。

チュ・ピョンウは車でどこかへ移動する。スヒョンが電話をしてもテオに夢中で電話に出ないセッピョル。犯人がバイクでやって来てスタッフジャンパーを奪う。

小学生なのに保護者なしにコンサートに来ているため、スタッフジャンパーを見て、ヨンギュとともに逃げるセッピョル。途中つまづきスマホを落とす。会場に到着したスヒョンは、必死でセッピョルを探す。

衣装置き場に隠れた二人。犯人が中に手を伸ばし探る。捕まりそうなセッピョルだったが、なんとか身を翻す。けれど、大事なリュックが奪われてしまった。そこに、衣装を載せた車の主が帰ってきたため、二人は難を逃れる。

コンサートが終了する。その間際にネメシスのマークを見て驚愕するスヒョン。

 

事件発生8日前

バンドの待合室の前までやって来て、セッピョルはどこかと問い詰めるスヒョン。一体何だ?とスネークの面々。変種つ車扱いする彼らに、その手を離さないか!と、トンチャンが足を引きずりながらやって来る。

悪いことをしてないのにどうして逃げないといけないの?セッピョルのママが心配すると、ヨンギュ。電話をしようとしたが、失くしたことに気づくセッピョル。

1 2

スポンサードリンク (sponsored link)

 - 神の贈り物 - 14日 , , ,