韓国ドラマあらすじ団

韓国ドラマあらすじ団では、韓国で放送されるタイミングで韓国ドラマのあらすじを紹介していきます。また、キャストや登場人物の紹介も行っていきます。

神の贈り物 - 14日 第13話あらすじ前半 視聴率8.5% ユ・ジヌの絵、事件発生4日前、トンチャン逮捕、トンホの無実

      2014/04/21

イ・ボヨン(이보영)、チョ・スンウ(조승우)主演の神の贈り物 - 14日(シネ ソンムル – シプサイル:신의 선물 – 14일)

第13話の視聴感想(あらすじ含む・ネタバレあり)前半です。

神の贈り物 - 14日 キャスト・登場人物紹介 イ・ボヨン、チョ・スンウ主演韓国ドラマ

 

神の贈り物 - 14日

神の贈り物 - 14日 作品データ

  • 韓国SBSで2014年3月3日から放送開始の月火ドラマ 全16話
  • 脚本:チェ・ラン(최란)  『一枝梅(イルジメ)』
  • 演出:イ・ドンフン(이동훈)  『パリの恋人』『タチャ』
  • あらすじ:死んだ娘を取り戻すために、2週間前にタイムスリップする母の物語。
  • 第13話放送日:2014年4月14日 視聴率:8.5%

 

神の贈り物 - 14日 第13話あらすじ

ユ・ジヌの絵

ユ・ジヌの首を絞めて殺そうとする謎の男。その前に殴られ一瞬気絶していたスヒョンは、意識を取り戻しガラス片を片手にその男の足を切る。

今度はスヒョンが首を締められるが、鈍器で殴りユ・ジヌを逃がす。けれど、スヒョンは再び倒されてしまう。ユ・ジヌを追う男は、失敗したとの電話を誰かに入れる。

廊下で警備員と格闘しようとしていたトンチャン。警備員以外にも怪しい男たちがやって来る。

ユ・ジヌは壁面に書いていた番号を白いマジックを使ってたどらせる。線を引き終わると、ユ・ジヌが電気を消す。するとそのペンは夜光ペンで、誰かが誰かに馬乗りになったような絵が現れる。

 

事件発生4日前

ユ・ジヌはすぐにスヒョンに絵を消させ、自分はスヒョンの靴に夜光ペンで点を打ち続けている。謎の男二人に侵入を許し格闘したが、ユ・ジヌの機転で脱出に成功するスヒョン。外に出たあとトンチャンを呼び車で病院を後にする。

4人が写っている写真を見せ、誰が撮影したのかとユ・ジヌに問うスヒョン。状態が良くなく興奮するユ・ジヌ。スヒョンはそのままムジンに連れて行く。

ムジンに着くとユ・ジヌの母を呼び出す。元市長は慌てて外出する妻を目撃する。

ユ・ジヌの母に写真を見せ、彼の友人に足の悪い人はいないかと問う。また、彼を遅い自分の娘を誘拐したともいう。ユ・ジヌの母も状況を飲み込み話し始める。

この写真を撮ったあとからおかしくなり始め、5年前に友人の葬式に出てからよりひどくなり父に入院させられたのだという母。けれど、彼女は誰がどうしたのかは知らなかった。

母がユ・ジヌに問うと絵を描くと言い出すユ・ジヌ。『3回刺した』と、ユ・ジヌ。『そいつが?』と、スヒョン。『いや』と、ユ・ジヌ。そこに謎の男たちがやって来たため話は中断し、ユ・ジヌは連れて行かれる。

 

トンチャン逮捕

スヒョンの家のマンションでは、管理人が刑事たちにスヒョンに変な奴がくっついていると吹聴している。

スヒョンはユ・ジヌの書いた点図を完成させトンチャンに見せる。『これはキ・ドンホスジョンだ』と、トンチャン。そして、実況見分を思い出す。

どうしてユ・ジヌがこの絵を描いたのかと疑問を呈するスヒョン。自分以外に目撃者が居たのだろうと、その絵をくしゃくしゃにして、食べ物を買ってくるといい出て行く。

食べ物を買って帰る道でトンチャンは3回刺したとユ・ジヌが言っていたのを思い出し、スジョンは9回なので、彼は他の現場を見たのではないのかと思う。また、ヘアピンを見て、どうにも気分が悪いという。

乱暴なタクシーにクラクションを鳴らされ、10日前の酔った日にタクシーに乗ったことを思い出すトンチャン。そこに刑事たちがやって来てトンチャンは逮捕されてしまう。

 

1 2

スポンサードリンク (sponsored link)

 - 神の贈り物 - 14日 , , ,