韓国ドラマあらすじ団

韓国ドラマあらすじ団では、韓国で放送されるタイミングで韓国ドラマのあらすじを紹介していきます。また、キャストや登場人物の紹介も行っていきます。

奇皇后 第12話あらすじ&感想前半 視聴率19.0%

      2014/10/19

ハ・ジウォン(하지원)チュ・ジンモ(주진모)チ・チャンウク(지창욱)主演の韓国ドラマ

奇皇后(キ・ファンフ:기황후)の第12話感想&あらすじ前半です。

あらすじは韓国での放送時のものです。

奇皇后 キャスト・登場人物紹介

奇皇后(きこうごう)人物相関図

 

  • 放送開始日:2013年10月28日
  • 放送局と曜日:MBC月火ドラマ 50話予定
  • 第12話放送日と視聴率:2013年12月3日:視聴率:19.0% 視聴率推移 → 韓国ドラマランキング

奇皇后

 

奇皇后あらすじ

ヤンイスンニャンだと知ったタファンは、ヤンイの元に行く。

『ヤンイ、お前、お前・・・』と、タファン。おまえが会いたかった人は高麗王だったなと心の中でも呟く。

冷静を装うスンニャンに対し、知らないふりをしてやろう、おまえがやったように、わたしもまたお前を無視しよう、と思うタファン。

そして、何も言わずに去っていく。スンニャンはなにか気づいたに違いないと思う。

 

ご馳走

皇太后が後宮で待っていると内官コルタが言っても、行かないというタファン。けれど、結局はしぶしぶ行く。

行くとどうしてもスンニャンが目に入ってしまう。皇太后はパク氏がタファンの口を拭く様子を見て見目がいいと笑う。

その後、食卓がない状態でおにぎりを食べるムスリたちとスンニャンを見て、ごちそうを用意させるタファン。

他のムスリたちがごちそうを頬張る中、スンニャンは行かないという。スンニャンの様子を見ようと喜び勇んで行くタファンだったが、スンニャンがいないことに苛立つ。

もう一度ごちそうを用意しろというタファン。もちろんスンニャンに食べさせるためだ。『愚か者の内侍野郎』と、コルタにあたるタファン。

けれど、ごちそうを前にしてもスンニャンは食べないという。『わたしが用意するものは食事も嫌だ・・・』心の中でそう言いつつ、パク氏への功だから食べろという。

お腹が空いてないからと言い、去ろうとするスンニャン。タファンはスンニャンの手を掴む。目をそらすお付の者達。スンニャンが振りほどこうとしても振りほどけない。

『どうして嫌がるのだ?』と、不平を口にするタファン。他の宮中の女は自分と抱き合いたいのにと。『冗談が過ぎます』というスンニャン。

その態度に、『無礼であろう。恐れ多くもムスリごときがわたしの言動に冗談が過ぎるとは』と、声を荒げるタファン。

『そして、その眼差しもまた、すごく生意気だ』と言い、強引にスンニャンを座らせる。『その手をお離しください、不便です』と、言うスンニャン。

タファンはいたたまれなくなり、全て食べたら居処へ送り返せと言い去っていく。

手を握ったことで、動悸が激しくなったタファン。自分はヨンチョルよりもスンニャンが怖いのかと思う。スンニャンは正体がバレたことを確信する。

 

邊方(ヘンバン)

ぺガン突厥(トルグォル:돌궐)の、いや、ワン・ユの策にハマり、誘引策をまともに受け、突厥の陣の中で捕縛されてしまう。一緒にいたタルタルヨム・ビョンスももちろん捕縛される。

これから敗戦計(奇策)を用いるというワン・ユ。『自分の手で本物のバトルを捕まえてこそ、この戦争は終わる。我々の戦いは、これから始まるぞ』と、ワン・ユ。

 

茶席

タナシルリとパク氏の茶席は続いている。スンニャンの指示通り、調子の悪いふりをするパク氏。

パク氏が大丈夫だというと、『大丈夫だと?今頃腹が溢れんばかりに痛かろうに』と、内心ほくそ笑むタナシルリ。

その後タナシルリはスンニャンを呼び、パク氏が陛下の気を引くために偽妊娠をしたのだと触れ回れという。

変なことに気づいたというタナシルリ。パク氏がナツメの高麗餅だけを食べている、偶然でもおかしいと言う。

ナツメはつわりを押さえるからだと答えるスンニャン。タナシルリは、今後はナツメのものだけを作れという。

自分を疑っているのか?と問うスンニャン。無用な疑いを無くすためだと答えるタナシルリ。快諾して去るスンニャン。疑いが晴れたかとタンギセに問い、心配するなというタナシルリ。

 

スンニャンは噂を広めるために、血のついたパク氏の下着を干す。妊娠中に下着が血で汚れるはずはないと気づくムスリたち。こうして偽妊娠の噂は瞬く間に広まっていく。その様子をソ尚宮も確認する。

皇宮内が騒がしいため気になる皇太后。お付の尚宮は偽妊娠のことを話す。タナシルリが太后殿にやってくる。皇太后は、噂の震源地はタナシルリだと確信する。

タナシルリはこの噂を解消するには再診脈をしなければならないと主張しはじめる。放っておけば民も知ることになるだろうと。再診脈をした瞬間に、皇太后の権威が失墜するのをわかっていっているのか?と問う皇太后。

『わたしには皇太后の権威より内命婦(ネミョンブ:내명부)の名誉のほうがもっと重要です。内命婦の首長として、決して見過ごせないことです』と、強気のタナシルリ。

もしも再診脈を行い噂がはらせたら、言い出したものを捕まえ死に処すという皇太后。当然そうすべきだというタナシルリ。

また、噂が本当なら、抜本塞源、朴氏だけでなく皇太后まで自分が処罰するという。

好きにしてみろとう言う皇太后。

 

奇皇后 第12話後半へと続く

  • 奇皇后OST Part.1  刺の愛(カシサラン:가시사랑) 4men
  • 奇皇后OST Part.2  愛の風(サラン パラム:사랑 바람) 왁스(Wax)

文責:韓国ドラマあらすじ団

スポンサードリンク (sponsored link)

 - 奇皇后 , , , , ,