韓国ドラマあらすじ団

韓国ドラマあらすじ団では、韓国で放送されるタイミングで韓国ドラマのあらすじを紹介していきます。また、キャストや登場人物の紹介も行っていきます。

メディカルトップチーム 第4話あらすじ(ネタバレ含む)

      2013/10/27

クォン・サンウ(권상우)、チョン・リョウォン(정려원)、チュ・ジフン(주지훈)、オ・ヨンソ(오연서)、ミノ(민호)主演の韓国ドラマ

メディカルトップチーム(메디컬 탑팀)

第4話あらすじ(ネタバレ含む)&視聴率情報です。

メディカルトップチーム キャスト・登場人物(韓国ドラマランキングへジャンプ)

  • 放送開始日:2013年10月9日
  • 放送局と曜日:MBC水木ドラマ
  • 演出:キム・ドフン 太陽を抱く月(ヘルル プムンタル:해를 품은 달)、ロイヤルファミリー等
  • 第3話放送日:2013年10月17日
  • 第3話視聴率:6.1%

メディカルトップチーム

左からキャスト名で、チェ・アジン、パク・テシン、キム・ソンウ、ソ・ジュヨン、ハン・スンジェ

 

財閥御曹司ポンジュンの手術が始まる。テシンはvein harvestを敢行するという。神速で血管にバイパス連結するその技に、皆が目をみはる。これはひとまず成功し、テシンの祈りとともに無事心臓が動く。

けれど、新たに大動脈から出血が確認され一大事に。テシンは接着剤を使うしかないというが、チュヨンは心臓を持ち上げて出血場所を特定した上で縫合できるという。決断を促すチュヨン。テシンはチュヨンの案を採用しトライする。うまく縫合でき、手術は無事成功する。

手術後、テシンはチュヨンを呼び止め感謝の気持を表す。一緒でなければ辛い手術になっていたと。スンジェもまた感謝の気持を述べる。あなたがパク先生を認めたことを理解できたとチュヨン。けれど、やっかいな立場になると心配するスンジェ。患者が助かったら大丈夫というチュヨン。

 

医師たちは食事を摂る。テシンはアメリカでは術後に女性たちが寄ってきたものだと冗談をいう。スンジェはトップチームの最初の実績ができたと喜んでいる。

ソンウアジンはパンをかじっている。アジンは、普段は可愛いのに手術の時は眼光するどくかっこいいと、テ新を褒める。それに嫉妬するソンウ。

 

パウィも重畳に回復している。テシンはカエルの折り紙を持ってくる。チュヨンたちの回診。アジンにだけ愛想の良いパウィ。アジンはテシンが折り紙を折ったことを知り驚く。バラも折ることができるのかと聞くアジン。

チュヨンを呼び止めるテシン。手術中の助言を褒めちぎる。自分は接着剤を使おうとしたと。アナタも自分の側に居ればそうしただろうし、過度の褒め言葉は嘘に聞こえるとチュヨン。逆に、テシンの行った手術のほうがすごいという。

互いに褒めあって謙虚になっているのだというテシン。どういう意味かと問うチュヨンに、トップチームに入れというテシン。ハン課長に言われたのかというチュヨン。

『僕は良かったんです。久しぶりに一緒に働きたいパートナーに会えた感じ。ソ教授もそうでしょ?正直?』と、テシン。否定するチュヨンに、残念だというテシン。

1 2

スポンサードリンク (sponsored link)

 - メディカルトップチーム , , , ,