韓国ドラマあらすじ団

韓国ドラマあらすじ団では、韓国で放送されるタイミングで韓国ドラマのあらすじを紹介していきます。また、キャストや登場人物の紹介も行っていきます。

未来の選択 第14話あらすじ(ネタバレ含む) 視聴率4.3%

   

ユン・ウネ(윤은혜)、イ・ドンゴン(이동건)、チョン・ヨンファ(정용화)、ハン・チェア(한채아)主演の韓国ドラマ

未来の選択(ミレエ ソンテク:미래의 선택)

第14話あらすじ(ネタバレ含む)&視聴率情報です。

未来の選択 キャスト・登場人物(1・2話あらすじも韓国ドラマランキング内)

 

  • 放送開始日:2013年10月14日
  • 放送局と曜日:KBS2月火ドラマ
  • 第14話放送日と視聴率:2013年11月26日 視聴率:4.3% 

未来の選択

左から役名で、パク・セジュ、ナ・ミレ、キム・シン、ソ・ユギョン。

 

ここに来て、パラレルワールドという設定が!なんだか理由がわからなくなってきました。

設定が複雑に交錯してわからないのではなくて、全体的に設定に説得力がなくて、微妙につじつまが合わないことが多いドラマです。

所々はしっかりと泣ける設定なのに、ちょっと勿体無いですね~。

今回もあらすじは簡易版で。

 

あらすじ

やめるというキム・シンに最後の挨拶をするといい追いかけていくミレ。未来の自分の言葉について謝る。ここを出るのはおまえのせいじゃなくて、自分が成功したいからだという。

ミレは、あの女の人にあったのも成功したいからかと問い、わたしたちにとって最善の選択ですよねという。キム・シンは、過去から会いに来て、おまえと一緒になるのを防いでくれてありがとうという。つづけて、おまえもセジュと幸せになれ、心からだともいう。

初めてのメイン作家デビューだと、バラ一輪を送るセジュ。

ナ・ジュヒョンは絶対におまえは変われないと、最後の言葉をキム・シンに送る。

ミレはセジュの恋人だと噂され始める。ヒョナに社内の雰囲気について相談するが、人は他人の力で仕事を得ていると思うだろうと言われ落ち込む。

セジュの改革は頓挫する。

 

ブラックマンに対して、どうして日記の内容が変わらないのかと問い詰めるおばさんミレ。ブラックマンは未来に戻ったら変わるのだという。なんだか怪しい。

おばさんミレは兄の嫁を選ぶ。ミレに幸せかと問うおばさんミレ。おばさんのせいですごく幸せという。過去が変わることに対しあやふやな答えしかできないおばさんミレに、おばさんのように過去に行って戻ってきた人がいるんじゃないのかと問うミレ。

ユギョンはオーディションが出来レースだと知らせにセジュの元へ来る。重役からも祖母からもダメ出しをくらい、おまけにユギョンが現場の状況を説明し、意気消沈するセジュ。

ミレに会いたいというが、ミレは社内では会わないほうがいいという。そこでセジュは行きたかった所があると言い、ミレの家にやってくる。

食事が終わって、ミレは他の会社に行こうとしていることをセジュに伝える。自分はミレに会ってすごく変わったというセジュ。今日はすごく辛かったけど、行くところがない。けれど、ここに来てスッキリしたみたいだと、ミレのベッドに横たわって眠る。

1 2

スポンサードリンク (sponsored link)

 - 未来の選択 , , , ,