韓国ドラマあらすじ団

韓国ドラマあらすじ団では、韓国で放送されるタイミングで韓国ドラマのあらすじを紹介していきます。また、キャストや登場人物の紹介も行っていきます。

未来の選択 第4話前半あらすじ(ネタバレ含む)

      2013/10/30

ユン・ウネ(윤은혜)、イ・ドンゴン(이동건)、チョン・ヨンファ(정용화)、ハン・チェア(한채아)主演の韓国ドラマ

未来の選択(ミレエ ソンテク:미래의 선택)

第4話前半あらすじ(ネタバレ含む)&視聴率情報です。

未来の選択 キャスト・登場人物(1・2話あらすじも韓国ドラマランキング内)

 

  • 放送開始日:2013年10月14日
  • 放送局と曜日:KBS2月火ドラマ
  • 脚本:ホン・ジナ(홍진아) The King 2 Hearts 、ベートーベン・ウィルス等
  • 未来の選択 キャスト・登場人物(1・2話あらすじも韓国ドラマランキング内)
  • 第4話放送日:2013年10月22日
  • 第4話視聴率:7.3%

未来の選択

左から役名で、パク・セジュ、ナ・ミレ、キム・シン、ソ・ユギョン。

 

いちゃつくミレセジュを不快に思ったキム・シンの怒号が飛ぶ。

『チーム内で恋愛するなといっただろ!ここが愛のスタジオか?愛情村か?どうしてこうもうるさくするんだ!』

他の場所で何かが大きな音を建てたため、セジュはあっちのほうがうるさいという。

『雰囲気を言ってるんだ。気が乱れるじゃないか』と言い、チーム内での愛情行為は慎めと言って去っていく。『ほんと、どうしたんだ』と、自分の行動に首を傾げるキム・シン。

放送も成功し、兄ナ・ジュヒョンは渋々ミレをスタッフとして迎え入れたが、ヒョナは作家チームの自分の許可を受けたのかと言い出す。そのため1週間の試用期間をおいて、だめなら追い出すということになる。ヒョナにエールを送るナ・ジュヒョン。指示を仰ごうとするミレだったが、仕事は探せと言われ、冷たくあしらわれる。

 

ソ・ユギョンは久しぶりに行きつけのバーに行く。するとそこにセジュがいた。

ミレは家に帰っておばさんミレに捕まる。自分が安全でないタイムマシンに乗ってきたのはアナタのためだという。1日が1ヶ月換算で老いていくから猶予は1ヶ月か2ヶ月。うっかりしてたら死んでしまうのだ。しかも、ブラックマンに見つかったら大変なことになるという。

セジュがユギョンのことは好みじゃないと言っていたとミレ。けれど、おばさんミレはセジュの本来の縁はユギョンにあるという。済州島で一目惚れをしたのはアナタじゃなくて本来はユギョンで、来年の3月には婚約して9月には結婚するのだと。

イマイチ乗り気でないミレに、財閥パク・セジュを奪われてもいいのかと問うおばさんミレ。そして、『末っ子作家にさえなればいいのね、うまくやれば!』と、クッションでミレを叩き追い出すおばさんミレ。

 

ユギョンはかっこつけてセジュの分をおごったが、彼は3杯飲んでいたため、20万ウォンを超えていた。発狂するユギョン。

1 2

スポンサードリンク (sponsored link)

 - 未来の選択 , , , ,