韓国ドラマあらすじ団

韓国ドラマあらすじ団では、韓国で放送されるタイミングで韓国ドラマのあらすじを紹介していきます。また、キャストや登場人物の紹介も行っていきます。

オー・マイ・ビーナス 第5話視聴感想(あらすじ含む) ソ・ジソプ、シン・ミナ主演韓国ドラマ

   

ソ・ジソブ(소지섭)、シン・ミナ(신민아)、チョン・ギョウン(정겨운)、ユ・イニョン(유인영)主演KBS2月火ドラマ

オー・マイ・ビーナス(오 마이 비너스)

の第5話視聴感想(あらすじ含む)です。

 

オー・マイ・ビーナス キャスト・登場人物紹介 ソ・ジソプ、シン・ミナ主演韓国ドラマ

 

 

オー・マイ・ビーナス

 

オー・マイ・ビーナス 作品データ

  • 韓国KBS2で2015年11月16日から放送開始の月火ドラマ
  • 脚本:キム・ウンジ(김은지)
  • 演出:キム・ヒョンソク(김형석) 『棚ぼたのあなた』  イ・ナジョン(이나정) 『優しい男』
  • あらすじ:21世紀ビーナスから古代ビーナス(?) スタイルになってしまった女弁護士と、世界的に有名なヘルストレーナーの男。両極端な二人の男女が会って秘密ダイエットに挑戦し、内面の傷を治癒する過程を描いたヘルスヒーリング・ロマンティックコメディ
  • 視聴率 第5話:8.8%

 

 

オー・マイ・ビーナス 第5話視聴感想(あらすじ含む)

 

第1話以降ずっと上昇していた視聴率が下落しました。月曜日ということを考えると、ある意味予定調和とも言えます。

スポンサードリンク (sponsored link)i   

内容は可もなく不可もなくといったところで、濃度が薄い印象があります。

マクチャンで大成功を収めた演出家が、敢えてその手法を封印しているので、ほのぼのとしたテイストにはなっていますが、もう少し濃さがほしいのが個人的な要望です。

おそらく、ソ・ジソプが主演でなかったら5~6%台だったのではないでしょうか?

もう少し展開を早めてスピード感を出せば二桁が見えてくるかもしれません。

 

予想では6話の最終回あたりで痩せた姿になると思っていたのですが、1話早く今話のラストシーンでチュウンの痩せた姿をヨンホが目にすることになりました。

スマホの画像を見せた際に、誰もチュウンだと信じなかったため、自称で『大邱(テグ)のビーナス』『慶尚南北道で自分が初恋でない男子がいないほどだった』ということになってしまいましたが、痩せたことで今までなかったエクボが出現、その片鱗を見せることになったのです。

 

護身術の柔術レクチャーでのキスにより、チュウンはヨンホを意識し始めたようですね。

ガードポジションからの攻防で前のめりになったチュウンがキスしたわけですが、キスというより衝突でした(笑)

 

ヨンホの足は骨肉腫だったのですね~。医師の所見では99.9%完治とのことです。ただし、心因性の痛みが時折生じており、今回もそうだったようです。

 

ストーカーの一連のシーンはなんだか曖昧でした。入れなくても良かったんじゃないかな?ひょっとすると、警察がぞんざいに扱うことへの作家のアンチメッセージだったのかもしれません。

 

第6話からはようやく痩せた状態(普段のまま)のシン・ミナを見ることができそうです!

 

オー・マイ・ビーナス 第6話視聴感想(あらすじ含む)に続く

文責:韓国ドラマあらすじ団

 

スポンサードリンク (sponsored link)

 - オー・マイ・ビーナス , , , ,