韓国ドラマあらすじ団

韓国ドラマあらすじ団では、韓国で放送されるタイミングで韓国ドラマのあらすじを紹介していきます。また、キャストや登場人物の紹介も行っていきます。

オー・マイ・ビーナス 第10話視聴感想(あらすじ含む) ソ・ジソプ、シン・ミナ主演韓国ドラマ

   

ソ・ジソブ(소지섭)、シン・ミナ(신민아)、チョン・ギョウン(정겨운)、ユ・イニョン(유인영)主演KBS2月火ドラマ

オー・マイ・ビーナス(오 마이 비너스)

の第10話視聴感想(あらすじ含む)です。

 

オー・マイ・ビーナス キャスト・登場人物紹介 ソ・ジソプ、シン・ミナ主演韓国ドラマ

 

 

オー・マイ・ビーナス

 

オー・マイ・ビーナス 作品データ

  • 韓国KBS2で2015年11月16日から放送開始の月火ドラマ
  • 脚本:キム・ウンジ(김은지)
  • 演出:キム・ヒョンソク(김형석) 『棚ぼたのあなた』  イ・ナジョン(이나정) 『優しい男』
  • あらすじ:21世紀ビーナスから古代ビーナス(?) スタイルになってしまった女弁護士と、世界的に有名なヘルストレーナーの男。両極端な二人の男女が会って秘密ダイエットに挑戦し、内面の傷を治癒する過程を描いたヘルスヒーリング・ロマンティックコメディ
  • 視聴率 第10話:8.9%

 

 

オー・マイ・ビーナス 第10話視聴感想(あらすじ含む)

 

視聴率は8.7%から8.9%と0.2%ほど伸びました。

スポンサードリンク (sponsored link)i   

けれど、2位の『華麗なる誘惑』が更に数字を伸ばし9.6%を記録したため、同時間帯ドラマの3位で最下位のままという結果となりました。

現時点での視聴率グラフはこちら → 韓国ドラマランキング

当初はそのうち10%を越えるだろうと思っていましたが、残り6話で10%超えができるのかどうか怪しくなってきました。

月曜より火曜のほうがぐんと伸びるパターンも今週は見ることができず、フェードアウトして来ている印象も拭えません。

 

この辺りでガツンと印象に残るシーンを挟んで欲しいものです。

 

さて、大邱のビーナス・チュウンは完全復活したのか、ドレスがすっぽり入るまでスリムになりましたね。

一方のヨンホは定例理事会での理事長就任がお流れになってしまいました。理事の欠席がおおすぎて決を採ることができなかったのです。もちろん、チェ理事一派の差金です。

そして、ヨンホがジョン・キムであるということが、ネットで蔓延する大ピンチに。

家の前はマスコミだらけでホテルに行っても同じことだからとチュウンの家に避難してきたヨンホ。そのことを、かつてチュウンが言った言葉を引用して話します。

『部屋も一つでトイレも一つだけど、入って。あなたの地球外に・・・搭乗・・・出発・・・』

そう言ってヨンホを抱きしめるチュウン。

 

 

オー・マイ・ビーナス 第11話視聴感想(あらすじ含む)に続く

文責:韓国ドラマあらすじ団

 

スポンサードリンク (sponsored link)

 - オー・マイ・ビーナス , , , ,