韓国ドラマあらすじ団

韓国ドラマあらすじ団では、韓国で放送されるタイミングで韓国ドラマのあらすじを紹介していきます。また、キャストや登場人物の紹介も行っていきます。

オー・マイ・ビーナス 第15話視聴感想(あらすじ含む) ソ・ジソプ、シン・ミナ主演韓国ドラマ

   

ソ・ジソブ(소지섭)、シン・ミナ(신민아)、チョン・ギョウン(정겨운)、ユ・イニョン(유인영)主演KBS2月火ドラマ

オー・マイ・ビーナス(오 마이 비너스)

の第15話視聴感想(あらすじ含む)です。

 

オー・マイ・ビーナス キャスト・登場人物紹介 ソ・ジソプ、シン・ミナ主演韓国ドラマ

 

 

オー・マイ・ビーナス

 

オー・マイ・ビーナス 作品データ

  • 韓国KBS2で2015年11月16日から放送開始の月火ドラマ
  • 脚本:キム・ウンジ(김은지)
  • 演出:キム・ヒョンソク(김형석) 『棚ぼたのあなた』  イ・ナジョン(이나정) 『優しい男』
  • あらすじ:21世紀ビーナスから古代ビーナス(?) スタイルになってしまった女弁護士と、世界的に有名なヘルストレーナーの男。両極端な二人の男女が会って秘密ダイエットに挑戦し、内面の傷を治癒する過程を描いたヘルスヒーリング・ロマンティックコメディ
  • 視聴率 第15話:8.4%

 

 

オー・マイ・ビーナス 第15話視聴感想(あらすじ含む)

視聴率は予想通り急落しました。

逆に、『華麗なる誘惑』が放送休止となった先週がラッキーだっただけなので、今週のこの数値が実力通りの数値です。

視聴率グラフはこちら → 韓国ドラマランキング

スポンサードリンク (sponsored link)i   

 

 

大晦日に行われた2015KBS演技大賞では、割り振り分、ソ・ジソプとシン・ミナが受賞した部門が複数ありました。

この視聴率での受賞は説得力に欠けますよね~。

2015KBS演技大賞受賞結果 大賞は「お願い、ママ」コ・ドゥシム、「プロデューサー」キム・スヒョン

 

本日は最終回ですので、過去一度も達成されなかった二桁に視聴率を乗せたいところですが、なかなか厳しそうです。

 

第15話を見ていて改めて思ったのが、ストーリーとして成り立っている部分は面白いのに、無駄な描写があまりにも多いということです。

はっきり言って冒頭の25分ほどは5分に短縮してほしいほど無駄な描写で、3倍速くらいで視聴したい気分でした。

その後、スジンが病院にって以降のエピソードは涙をさそうものがあり良かったです。

ただ、ウシクはバカ男すぎですよね?産婦人科に行く女性に対して、病気かもしれないという可能性を持ちませんか?ホント馬鹿です。

そのスジンは多嚢胞性卵巣症候群となっていました。抗鬱薬は2ヶ月前にやめて今では貧血の薬だけを飲んでいると医師に告げると、医師から返って来た言葉は、妊娠が難しいかもしれないというものでしたね。

薬物治療をして体が回復すれば、妊娠が完全に不可能というわけではない、希望を持ってと言われても、他人には当然のことなのに自分には希望が必要なのかと、先の見えない状況にスジンは絶望しました。

 

最後に、互いの願いを掲げたハート型のカードにかかれていた言葉を紹介しておきます。

カン・ジュウンのお願い ヨンホ兄さん!コーチ様!!

キム・ヨンホのお願い オー・マイ・ビーナス カン・ジュウン

 

最後の難関、イ・ホンイム女史(ヨンホの祖母)を、チュウンはどのように攻略するのでしょうね?

 

オー・マイ・ビーナス 最終回(第16話)視聴感想(あらすじ含む)に続く

文責:韓国ドラマあらすじ団

 

スポンサードリンク (sponsored link)

 - オー・マイ・ビーナス , , , ,