韓国ドラマあらすじ団

韓国ドラマあらすじ団では、韓国で放送されるタイミングで韓国ドラマのあらすじを紹介していきます。また、キャストや登場人物の紹介も行っていきます。

獄中花(オクチュンファ:옥중화) 第4話視聴感想(あらすじ含む) チン・セヨン、コ・ス主演韓国ドラマ

   

チン・セヨン、コ・ス、キム・ミスク、チョン・ジュノ、パク・チュミ主演MBC週末歴史ドラマ

獄中花(オクチュンファ:옥중화)

の第4話視聴感想(あらすじ含む)です。

獄中花(オクチュンファ:옥중화) キャスト(出演者)・登場人物紹介 チン・セヨン、コ・ス主演韓国ドラマ

 

 

韓国ドラマ 獄中花

 

 

獄中花(オクチュンファ:옥중화) 作品データ

  • 韓国MBCで2016年4月30日から放送開始の週末ドラマ
  • 制作会社:キム・ジョンハク プロダクション 『イ・サン』『トンイ』『太王四神記』等
  • 脚本:チェ・ワンギュ(최완규) 『トライアングル』『亀巖許浚(クアム ホジュン)』
  • 演出:イ・ビョンフン(이병훈) 『イ・サン』『トンイ』『馬医』『大長今』他、チェ・ジョンギュ(최정규) 『華政』(サブ)
  • あらすじ:獄で生まれた天才少女オンニョと、朝鮮商団のミステリアスな人物ユン・テウォンのアドベンチャー史劇
  • 視聴率 第4話19.5% 視聴率グラフはこちら → 韓国ドラマランキング

 

 

 

獄中花 第4話視聴感想(あらすじ含む)

 

視聴率は20%近くまで戻してきました。

今話の途中にチョン・ダビンからチン・セヨンに移行しました。

もう少し引っ張っても良かったような気がしますが、ま、新展開に期待しましょう!

 

 

では、あらすじを簡単に。

 

サムゲ波止でユン・テウォンに出くわすオンニョ

そして、盗人を一人紹介してくれと言われる。

 

そこでチョンドゥンを紹介する。

 

その後、平市署(ピョンシソ:평시서 )オ・ダルチュンの屋敷へ行き、チョンドゥンに財を盗ませるテウォン。

財産が無くなったオ・ダルチュンは、血相を変えてテウォンの元にやってきて、テウォンの提案を受けると言う。

そして、税穀米倉庫の警護を解くので好きにしろと告げる。

テウォンはトチなどを呼び、税穀米の米俵からコメを抜き取り、砂や籾殻に入れ替える。

こうして金を稼ぐテウォン。

 

翌日、コン・ジェミョンのもとへ行くテウォンとトチ。

抜いた税穀米200石分の銀を見せ得意げなトチをぶん殴るコン・ジェミョン。

自分がいくらチンピラとして生きてきたからと、こんなことはしないと。

自分がやったと名乗り出るテウォン。

すると今度はテウォンをボコボコにし始めるコン・ジェミョン。

抜いた米は救恤米(クヒュルミ:구휼미)に使われると、テウォン。

それを救恤米に使うのなら民が食べるんじゃないか、恐れもなくオレをゴミにさせるのか!と、更に怒りテウォンを蹴るコン・ジェミョン。

飢える民がいても救恤米は使われず、いずれにせよ腐ってしまうと話し、それならば流通させたほうが民には利得に成ると、テウォン。

名前を聞いたあと、消えろと告げる、コン・ジェミョン。

けれど、何か思うところがありそうだ。

 

明国人の罪人が典獄署(チョノクソ:전옥서)に連れてこられる。

服を脱げと言って罪人たちを棒で殴るチ・チョンドゥク

すると、その一人が小刀を取り出し、羽交い締めにしたチ・チョンドゥクにつきつける。

自分には罪はない、責任者を呼べと、明国人。

スポンサードリンク (sponsored link)i   

やってきたチョン・デシクは訳官を呼べとかなり焦っているが、そんな時間はない状況だ。

すると、騒ぎに気づいたオンニョがやって来て、明の言葉を話し始める。

落ち着いて私の話を聞いてと、オンニョ。

お前はなんだ?早く責任者を連れて来いと、明国人。

もう来てる、だからどうか私の話を聞いてと、オンニョ。

近づくな!と、私の話を聞いてと、明国人。

一旦その小刀から置いて、人が傷つけばあなたが無罪ということが明らかになっても死ぬわよと、オンニョ。

罪はない!と、激昂する明国人。

小刀を置かせようとしたオンニョだったが、チ・チョンドゥクの代わりに捕まってしまう。

殺すぞ!離して!とのやり取りが続いたあと、オンニョは明国人の腰のあたりを叩く。

すると、明国人は意識を失い倒れてしまう。

 

その後、チョン・デシク以下、典獄署(チョンオクソ)の面々から賞賛を浴びるオンニョ。

明国語はちょっとづつ勉強したがうまくはない、経穴を突いて制圧したのだとも。

すっかりオンニョを気に入ったチョン・デシクは、典獄署の宝物だと言い出し、正式に茶母に採用する。

 

パク・テスのところへ行き今日のことを話し、自信がある、いつ武術を教えてくれるの?と、オンニョ。

武術を学べばお前の人生がさらに辛いものになる、それでも学ぶのか?と、パク・テス。

言ったじゃない、必ず捕盗庁(ポドチョン:포도청)の茶母となり、母について明らかにしたいとと、オンニョ。

母がどのように死んだのか詳しく話してみろと、パク・テス。

一通り話し、遺品の玉指輪(オクカラクチ)を見せるオンニョ。

 

大行首(テヘンス)コン・ジェミョンが自分に関心を持ち始めていることをトチから聞くテウォン。

 

母の祭事へ行考とするテウォン。

オンニの好物だったと食べ物を渡すファン・ギョハ

彼女とテウォンの母は妓生(キーセン:기생)仲間だったようだ。

テウォンは子供の頃に母を病気でなくしていた。

しかも、鄭蘭貞 (チョン・ナンジョン:정난정)の力が強く、尹元衡(ユン・ウォニョン:윤원형)に会うことさえも出来なかった。

 

先王の仁宗(インジョン:인종)がどうして早く死んだのか理由を知っているかとイ・ヒョソンに問うパク・テス。

病のせいでしょ?他の理由がありますか?と、イ・ヒョソン。

 

もしかしたらお前の母は宮中の女性かもしれないと、オンニョに告げるパク・テス。

玉指輪の内側には仁宗の名である李峼(イ・ホ:이호)という字が彫られていた。

自分が先代王が東宮殿に居る時に師匠だったことがあり、世子(セジャ:세자)邸下(チョハ:저하)の生誕年に、東宮殿の尚宮と内人たちにこの指輪を下賜したのを見たことがある、当時の尚宮と内人を調べてみろと、パク・テス。

 

チョンドゥンの助けで、仁宗(インジョン)の姉・孝惠公主(ヒョヘ コンジュ:효혜공주)付きの尚宮だった老婆と会うオンニョ。

けれど、東宮殿の尚宮と内人という言葉を口にした途端、老婆が剣幕になり何も聞けなかった。

そのため、再度チョンドゥンに依頼するが、しばらくして金を返される。

尚宮だけでなく死ぬ年齢でない内人も全て死んでおり、危険を察知したからだ。

お前もここでやめろと、チョンドゥン。

 

後日再び老婆を尋ねるオンニョ。

けれど、何者かに殺されていた。

驚いて丘の上まで逃げる。

 

チョン・ダビン → チン・セヨンに 

1 2

スポンサードリンク (sponsored link)

 - 獄中花 , , , , , , , , , ,