韓国ドラマあらすじ団

韓国ドラマあらすじ団では、韓国で放送されるタイミングで韓国ドラマのあらすじを紹介していきます。また、キャストや登場人物の紹介も行っていきます。

獄中花(オクチュンファ:옥중화) 第19話あらすじ含む チン・セヨン、コ・ス主演韓国ドラマ

   

チン・セヨン、コ・ス、キム・ミスク、チョン・ジュノ、パク・チュミ主演MBC週末歴史ドラマ

獄中花(オクチュンファ:옥중화)

の第19話あらすじです。

獄中花(オクチュンファ:옥중화) キャスト(出演者)・登場人物紹介 チン・セヨン、コ・ス主演韓国ドラマ

 

 

韓国ドラマ 獄中花

 

 

獄中花(オクチュンファ:옥중화) 作品データ

  • 韓国MBCで2016年4月30日から放送開始の週末ドラマ
  • 制作会社:キム・ジョンハク プロダクション 『イ・サン』『トンイ』『太王四神記』等
  • 脚本:チェ・ワンギュ(최완규) 『トライアングル』『亀巖許浚(クアム ホジュン)』
  • 演出:イ・ビョンフン(이병훈) 『イ・サン』『トンイ』『馬医』『大長今』他、チェ・ジョンギュ(최정규) 『華政』(サブ)
  • あらすじ:獄で生まれた天才少女オンニョと、朝鮮商団のミステリアスな人物ユン・テウォンのアドベンチャー史劇
  • 視聴率 第19話18.7% 視聴率グラフはこちら → 韓国ドラマランキング

 

 

 

獄中花 第19話あらすじ

 

陰からこっそりとオンニョに声をかけるチョンドゥン

計画通りうまく言ったと、オンニョ。

そして、オラボニの功が本当に大きかったと、テウォンからのお礼200両を渡す。

断るチョンドゥン。

このまえの差引行首のスリでも苦労したからと、チョンドゥンに握らせる。

危険が及ぶかもしれないから当分の間隠れている方がいいわとも。

 

その夜には成功を祝ってみんなで宴会をする。

軍営に塩を収める件はどこで知ったんだ?と、土亭 李之菡(トジョン イ・ジハム:토정 이지함)

それは秘密だと、オンニョ。

 

今回の件について、尹元衡(ユン・ウォニョン:윤원형)を疑う鄭蘭貞 (チョン・ナンジョン:정난정)

 

オンニョを送っていくテウォン

さっきに秘密はオレにまで秘密にするのか?あいつと関連があるのか?と、テウォン。

また、オンニョが教えてくれないため、お前のような戦いがうまいやつを送ること自体が笑えることだ、一人で帰れと言い出す。

テウォンが拗ねるので仕方なく話すオンニョ。

あのナウリは主上の命令を受ける暗行御史(アメンオサ:암행어사)で、罪人たちのために特別に助けてくれたと。

なのに、続けて会わなければならないのか?これ以上会う理由がないな、もう会うなと、テウォン。

どうして?と、オンニョ。

とにかく会うなと、テウォン。

行首様が会うなというなら会わないわと、オンニョ。

お前が誤解するかと話すんだが、その人に会うなというのは他の理由があってじゃない、人相がよくないと、テウォン。

吹き出すオンニョ。

そして、トジョン大人に観相を習って見方を知っている、だけど、あのナウリ、観相がすごくイイわと言う。

再び妓生(キーセン:기생)オラビのようだと、そのナウリをけなすテウォン。

 

罪人たちの分とチョン・デシクの取り分を持参するコン・ジェミョン

スポンサードリンク (sponsored link)i   

今後の労役派遣も約束するチョン・デシク。

一つだけ心配があると、ナンジョンがテウォンとオンニョを傷つけるのではないかと憂慮していることをオンニョに告げるコン・ジェミョン。

心配しないでと、オンニョ。

 

ユ・ジョンフェヤン・ドングを訪ね、ニセの刑曹正郎(ヒョンジョ チョンナン:형조 정랑)を捕まえる方法を教える、その詐欺野郎はオンニョを騙していると告げる。

また、ヒソヒソと何やら話す。

ヤン・ドングは部下に対して、よく知っているチンピラたちはいるかと問う。

どうして捕卒たちでなくチンピラたちなのですか?と、部下。

ソン・ジホンの様子がおかしいため、こんな時に捕卒を連れて失敗したら頭だけ痛いだろ?と、ヤン・ドング。

感心する部下。

 

昼間にもかかわらず、ハン・ジェソン対して微行に出るという明宗 (ミョンジョン:명종)

見る目も多いし、あとで大妃(テビ:대비)媽媽(ママ:마마)にも会わなければならないと、ハン・ジェソン。

大丈夫だと、明宗。

 

トンチャンに見つかったチョンドゥンは拉致される。

ミン・ドンジュは先にオンニョを捕まえろとトンチャンに告げる。

縄で縛られていたチョンドゥンだったが、仕込んでいた刃物を使ってそれを切り脱出する。

そして、オンニョが危ないことをテウォンに話す。

 

楼閣で会う明宗とオンニョ。

明宗は人払いをしており一人だ。

私も話があるとオンニョ。

もう典獄署(チョノクソ:전옥서)の事情はわかるだけわかったはずで、これ以上会うことはないと言う。

それだけでなく世の中の事情や・・・と、会う口実を急造する明宗。

それは暗行御史のナウリが直接調べないと!それが主上殿下の意志ではないですか?と、オンニョ。

言うとおりだと、明宗。

 

ヤン・ドングたちはオンニョを尾行してやってきていた。

そして、護衛武士だと知らずに、仲間を先にやらなければならないと言い、気絶させる。

 

商団の行首(ヘンス)はどうやって知り合った仲だ?と、明宗。

幼いころ典獄署(チョノクソ)で知り合って、その後も助けてくださる方ですと、オンニョ。

特別な仲に見えると、明宗。

否定するオンニョ。

違うと言ってどうして顔が赤くなるのだ?と、明宗。

話がないなら帰りますと、オンニョ。

オンニョを追う明宗。

 

階段を降りたところでトンチャンたちが現れる。

私が誰と知って狼藉を?と、明宗。

トンチャンは王と知らないので、そんな言葉に意味は無い。

すぐに消えろ、こいつ!と、トンチャン。

その方が誰か推測できるけど、その方に会う理由がないのでお行きくださいと、オンニョ。

オンニョをかばおうとする明宗。

頼みのチェソンを呼ぶも出てこない。

先に避けてと、オンニョ。

どうしてお前をひとり置いて?と、明宗。

最終通告をする明宗。

この両班からやれと、トンチャン。

応戦を始めるオンニョ。

軽くトンチャンたちをひねり、明宗を連れて逃げるオンニョ。

身を隠したところで、明宗を抱いて身を伏せさせる。

 

誰だと問われても、悪縁がある者だとしか答えないオンニョ。

また、典獄署(チョノクソ)の茶母がどうしてあんな武術を?と問われ、體探人(チェタミン:체탐인:現在の諜報員)だったことを話す。

 

オンニョを探していたテウォンたちは、トンチャンと出くわし一戦交える。

1 2

スポンサードリンク (sponsored link)

 - 獄中花 , , , , , , , ,