韓国ドラマあらすじ団

韓国ドラマあらすじ団では、韓国で放送されるタイミングで韓国ドラマのあらすじを紹介していきます。また、キャストや登場人物の紹介も行っていきます。

私の生涯の春の日 第1話視聴感想(あらすじ含む)

   

カム・ウソン(감우성)、チェ・スヨン(최수영)、イ・ジュニョク(이준혁)、チャン・シニョン(장신영)主演のMBC水木ドラマ

私の生涯の春の日/私の一生の春の日(ネ センエ ポムナル:내 생애 봄날)

の第1話視聴感想(あらすじ含む)です。

私の生涯の春の日 キャスト・登場人物紹介 カム・ウソン、チェ・スヨン(少女時代)主演韓国ドラマ

 

私の生涯の春の日(ネ センエ ポムナル:내 생애 봄날)

 

私の生涯の春の日 作品データ

  • 韓国MBCで2014年9月10日から放送開始の水木ドラマ
  • 脚本:パク・ジスク(박지숙
  • 演出:イ・ジェドン(이재동)  『会いたい(ポゴシプタ:보고싶다)』
  • あらすじ:時限付き人生を生きて、臓器移植を通じて新しい心臓を得た女性と、心臓を寄贈した女性の夫が会って特別な愛をはじめることになるヒューマンメロドラマ
  • 第1話の放送日と視聴率 9月10日 8.1%

 

私の生涯の春の日 第1話視聴感想(あらすじ含む)

当ドラマのあらすじを書くつもりはないのですが、どんなものかと思ってとりあえず第1話を視聴してみました。

意外と面白いかな・・・?

夕食を食べてお風呂から上がって、寝るまでの間、ちょっと手持ち無沙汰な時間をどう過ごそうかと思っている時に視聴するにはいいドラマです。

すでにすべての要素が出きっているので、ゴールに向けてどのように描かれるのかが注目点です。

亡き妻の心臓を持った歳の離れた女性との出会い、弟ともう一人の女性との四角関係、子どもたちの反発、このあたりが要素でしょうか。また、心臓は妻のものでも、君は妻じゃない的な切り口も入ってくるっでしょう。

韓国ドラマの中には少なからずこのように帰結点を露わにしているドラマが有りますよね。そういったドラマは概ね視聴率は上がりません。このドラマは例外となりえるでしょうか?

 

さて、カム・ウソンについては演技力は折り紙つきなので言及は割愛するとして、少女時代のスヨンについて少し言及しておきましょう。

おそらく演技にうるさい韓国の視聴者から、厳し目の意見が出るのではないかと思われます。

アイドル出身という先入観もあるので、そこは差し引かなければなりません。しかし、もしアイドルでなければカム・ウソンの相手役が務まるのか?というと、残念ながらノーと言わざるを得ません。

もう少しコミカルな茶番的なドラマなら、演技レベルは水準に達していると思いますが、ウィークデーのドラマの主演としては少々物足りない感じです。

もちろん、ドラマ内で突如大化けするということもありますので、彼女の成長には期待したいところです。

 

それと、どうして茶髪なのか・・・。『大丈夫、愛だ』のコン・ヒョジンもどうして茶髪?と思って視聴しているのですが、韓国全体のメンタリティーがそうなのでしょうね~。

日本だと一巡して現在は黒髪志向ですが、韓国はその一歩手前という感じです。全体的にそういうことをしたい年頃なようです。あと数年すると落ち着いてくるのかもしれませんね~。

ちなみに、とある統計では広島県人が一番黒髪好きなのだそうです(笑)

 

当ドラマについては、今のレベルが保たれていれば視聴だけしようと思っています。見るだけなら楽ちんです。そして、見続けていれば最終回に感想でも書こうかと思っています。

 

文責:韓国ドラマあらすじ団

スポンサードリンク (sponsored link)

 - その他の韓国ドラマ , , , , , ,