韓国ドラマあらすじ団

韓国ドラマあらすじ団では、韓国で放送されるタイミングで韓国ドラマのあらすじを紹介していきます。また、キャストや登場人物の紹介も行っていきます。

賢い監房生活が面白い! パク・ヘス、チョン・ギョンホ、クリスタル主演韓国ドラマ

      2017/12/19

パク・ヘス、チョン・ギョンホ、クリスタル主演tvN水木ドラマ

賢い監房生活(スルギロウン カムパンセンファル:슬기로운 감빵생활)

地上波の視聴を2週分休止しているのですが、このドラマだけは楽しく視聴しています。

 

 

tvN水木ドラマ 賢い監房生活(スルギロウン カムパンセンファル:슬기로운 감빵생활)

 

 

 

賢い監房生活(スルギロウン カムパンセンファル:슬기로운 감빵생활)作品データ

  • 韓国tvNで2017年11月22日から放送開始の水木ドラマ
  • 脚本:チョン・ボフン(정보훈)
  • 演出:シン・ウォノ(신원호) 『応答せよ1988』ほか応答せよシリーズ
  • あらすじ:監獄を背景に、未知の空間内の人が生きる姿を描いたエピソードドラマ
  • 視聴率 第8話6.774%  視聴率グラフはこちら → 韓国ドラマランキング

 

 

賢い監房生活が面白い!

地上波じゃないし監獄内でのストーリーということで、オンタイムで見ている人は少ないかもしれませんね。

けれど、ものすごく面白いドラマです。

 

主演はパク・ヘス。

前作では青い海の伝説でホン刑事を演じていました。

個人的にはその一つ前の六龍が飛ぶ李之蘭(イ・ジラン:이지란)将軍役が印象に残っています。

 

 

賢い監房生活(スルギロウン カムパンセンファル:슬기로운 감빵생활)キャスト

 

 

このキャスト画像を見ても分かる通り、男ばかりが出演しています。

そりゃそうですよね。

刑務所の中の物語なのですから。

 

パク・ヘス演じるチェヒョクは韓国プロ野球リーグ・ネクセンの偉大なストッパーで、来季はボストン・レッドソックスに所属してメジャーリーガーになるはずでした。

けれど、妹を性暴行しようとした犯人に重症を負わせてしまい、刑務所に入ることになってしまいます。

そこで出会った収監中の受刑者や看守、チェヒョクの家族、元恋人のチホたちと織りなす人間模様と、チェヒョクの心理変化がゆったりと描写されています。

 

 

賢い監房生活(スルギロウン カムパンセンファル:슬기로운 감빵생활)キャスト

 

 

作家は新人ですが、演出は『応答せよ』シリーズを手掛けたシン・ウォノPD。

それもあってか、一人ひとりのキャラクターの粒立ちがすばらしく、毎回ピックアップされる受刑者のバックグラウンドの紹介や心理描写が秀逸です。

忌み嫌う場所としての刑務所が、視聴を重ねるに連れて楽しそうな場所に思えてきました。

それだけシン・ウォノPDの演出力が素晴らしいということでしょう。

 

各俳優も、前述したキャラの粒立ちが良いため、端役であっても光って見えます。

主人公のチェヒョクはその中でもひときわ輝いており、少し知能が足りず寡黙な男をパク・ヘスが好演しています。

 

個人的にお気に入りなのはハニャン役のイ・ギュヒョンとペン部長役のチョン・ウンイン。

ハニャンは薬物中毒者なのですが、おっとりした高い声でぞんざいな口のきき方をするんです。

そのやり取りの最後にやり込められて絶叫するのがお約束で、毎回楽しみにしています。

 

ペン部長は悪役かと思いきや、ややぶっきらぼうながらも人情味のある看守で、受刑者たちの良き理解者。

顔に似合わずさり気なく優しさを見せるギャップがいいんです。

チョン・ウンインはいい俳優ですね~。

 

「雰囲気的に暗そうだ」「若いイケメン俳優が少ない」などの理由で視聴してない方。

騙されたと思って視聴してみてください。

スルメイカのように、回を重ねるごとにじわじわと美味しくなってきますよ!

 

文責:韓国ドラマあらすじ団

スポンサードリンク (sponsored link)

 - その他の韓国ドラマ , , , , , ,