韓国ドラマあらすじ団

韓国ドラマあらすじ団では、韓国で放送されるタイミングで韓国ドラマのあらすじを紹介していきます。また、キャストや登場人物の紹介も行っていきます。

輝いたり狂ったり(邦題:輝くか、狂うか) 第19話視聴感想(あらすじ含む) チャン・ヒョク、オ・ヨンソ主演韓国ドラマ

      2015/10/02

チャン・ヒョク(장혁)、オ・ヨンソ(오연서)、イ・ハニ(이하늬)、イム・ジュファン(임주환)主演のMBC月火ドラマ

輝いたり狂ったり(ピンナゴナ ミッチゴナ:빛나거나 미치거나:邦題 輝くか、狂うか)

の第19話視聴感想(あらすじ含む)です。

輝いたり狂ったり(邦題:輝くか、狂うか) キャスト・登場人物紹介 チャン・ヒョク、オ・ヨンソ主演韓国ドラマ

 

輝いたり狂ったり

 

輝いたり狂ったり(邦題:輝くか、狂うか) 作品データ

  • 韓国MBCで2015年1月19日から放送開始の月火ドラマ
  • 脚本:クォン・インチャン(권인찬)、キム・ソンミ(김선미)
  • 演出:ソン・ヒョンソク(손형석) 『2Weeks』『個人の趣向』
  • あらすじ:高麗時代の呪われた皇子と捨てられた姫が宮殿の中で展開するロマンスを描いたドラマ
  • 第19話視聴率11.4%

 

輝いたり狂ったり(邦題:輝くか、狂うか)19話視聴感想(あらすじ含む)

『噂で聞いた』に0.7%差まで迫られましたが、なんとか首位をキープしています。ストーリーの変化がさほど無いため停滞感があります。

話は変わりますが、イ・ハニの衣装と髪型が似合ってないのが気になります。色白なのにペールトーンの二色を合わせているので、なんだかぼやけた印象になってます。明らかに前のほうが良かったですよね?

柔和になったことを衣装で表現したい意図があるのでしょうが、似合わないものはダメですよ。もともと韓国は日本ほど重ねて色合せする習慣がないので、肌の色味に合わせるということも怠ることが多いです。

 

では、あらすじをダイジェストで。

 

便殿で青銅鏡の秘密が明かされようとしたものの、チョイソンは太祖(テジョ:태조)の秘密武士で、豪族を暗殺している、次はどの家門だ?と王式廉(ワン・シンニョム:왕식렴)がまくしたてたため、弱気になる定宗(チョンジョン:정종)

また、ワン・シンニョムは、第2代恵宗を亡き者にした際の念書を取っており、それをちらつかせて脅迫も始める。ついに病気を再発してしまう定宗。

さらにワン・シンニョムはクァク将軍に開封での婚礼の件を証言させ、捕らえたユルを便殿に引っ立てる。こうしてワン・ソも捕縛される。

 

途中はほとんど内容がありませんでした。

最後のシーンでは、冷毒に侵されているユルが獄中で倒れてしまいます。まるで息を引き取ったかのような描写でしたが、まだ残り5話なので死んではいないでしょう。

設定の使い回しが目立った今話でした。そろそろこの停滞感を打破するエッセンスがほしいですね。

 

輝いたり狂ったり(邦題:輝くか、狂うか)20話視聴感想(あらすじ含む)に続く

文責:韓国ドラマあらすじ団

スポンサードリンク (sponsored link)

 - 輝いたり狂ったり(邦題:輝くか、狂うか) , , , , , ,