韓国ドラマあらすじ団

韓国ドラマあらすじ団では、韓国で放送されるタイミングで韓国ドラマのあらすじを紹介していきます。また、キャストや登場人物の紹介も行っていきます。

リメンバー - 息子の戦争 第17話視聴感想(あらすじ含む) ユ・スンホ、パク・ミニョン主演韓国ドラマ

   

ユ・スンホ(유승호)、パク・ミニョン(박민영)、パク・ソンウン(박성웅)ナムグン・ミン(남궁민)、チョン・ヘソン(정혜성)主演SBS水木ドラマ

リメンバー - 息子の戦争(リメムボ アドゥルエ チョンジェン:리멤버-아들의 전쟁)

の第17話視聴感想(あらすじ含む)です。

 

リメンバー - 息子の戦争 キャスト・登場人物紹介  ユ・スンホ、パク・ミニョン主演韓国ドラマ

 

remember

 

リメンバー - 息子の戦争 作品データ

  • 韓国SBSで2015年12月9日から放送開始の水木ドラマ
  • 脚本:ユン・ヒョノ(윤현호) 映画『弁護人』
  • 演出:イ・チャンミン(이창민) 『美女の誕生』  『ジャイアント』(サブ)
  • あらすじ:過剰記憶症候群を病む弁護士が、父の無罪を明らかにするために巨大権力と相対するストーリー
  • 視聴率 第17話:16.3%

 

 

リメンバー - 息子の戦争 第17話視聴感想(あらすじ含む)

 

視聴率は先週の水曜日と同様16.3%でした。

視聴率グラフはこちら → 韓国ドラマランキング

ソルラルの影響で軒並み視聴率が低下する中、『リメンバー』だけが現状を維持しています。

再び公判中に記憶障害が出てしまったチヌの今後はどうなるのでしょうね~?

また、タク検事の動きも気になりますね。おそらくは潜入調査でしょう。

 

ふと思ったのですが、チヌの病気・過剰記憶症候群が、チヌのような道程をたどるなら、目からの情報を遮断すれば進行がかなりおそくなりますよね?

記憶容量が足りない状況なので、視覚からの情報量が減れば、脳に書き込まれる情報量も激減するはずです。

映像に比べると音声の容量はたかが知れているし。

 

では、あらすじを簡単に。

 

 

 

パク・ドンホサンホからの電話を受けてソク・ジュイルのもとへ駆けつけようとしている間に、実行犯はソク・ジュイルを刺した凶器をトンホの事務所に隠す。

その結果、トンホは殺人未遂で逮捕されてしまう。

 

パク・ドンホ、罠にハマったようだと、事務所のみんなに話すチヌ

 

ソク・ジュイルは昏睡状態のままで部下も10名ほどしか残っていないと、サンホ。

ソク・ジュイルはナム・イロによってやられたようだと、面会に来たサンホに告げるトンホ。

自分を守るためにやられたようだと聞かされ、怒るトンホ。

スポンサードリンク (sponsored link)i   

 

税務調査が入ることを予めナム・イロに告げるタク検事

入れ替わりにホン・ムソクが入ってきて、担当検事は後輩だから心配無用と告げる。

 

サンホがトンホの弁護を頼みに来る。

パク弁護士がオレの父さんにしたことを知っていて、今そんな言葉が出るの?と、チヌ。

周りからも集中砲火を浴びるサンホ。

汚名を晴らしてくれる弁護士はお前しかいないと、サンホ。

難しいのはよくわかっているでしょうと、イナ

 

ペ刑事は病気の父をホン・ムソク経由でナム・イロに世話してもらい、金も受け取っているようだ。会長とホン弁護士に忠誠を誓うと、ペ刑事。

 

ヨギョンに対して、キュマンはこの事件だけで終わりそうもない、キュマンに他の罪があるようでと告げる、カン・ソッキュ

もしかして5年前のオ・ジョンア事件の話をしてるの?と、ヨギョン。

まだ、なんと言いようもない、まずはキュマンの話をさらに聞きたいと、カン・ソッキュ。

 

麻薬はなんとかして目をつぶろうとしたけど殺人はどうしようもないと、父に対してキュマンが殺人者であるようだと告げるヨギョン。また、覆うのはやめて、オッパのためにならないとも言う。

ヨギョンをひっぱたくナム・イロ。キュマンはイロ・グループの後継者だ!オッパがさらにうまくいくように守れないほど、何の誤りをしたというのだ?顔も見たくない、出て行け!と言う。

 

ナム・ギュマンがパク・ドンホの面会にやってくる。

父のような人を刺すなんて、パク弁護士がそんな人だとは知らなかったと、キュマン。

本当に知らないでそんなことを言うのか?でないなら、知らないふりをしてるのか?これはすべてお前の父親が企てたことだと知ら無いのか?お前は父親をよく知らない、お前の父親という人はそんな人間だ、使い尽くした人は無条件に捨てる、それは息子のお前も同じはずだと、トンホ。

また、父親に伝えろ、必ずオレの矢が背中にささるだろうと・・・むしろ、キュマン、お前がここに座ることになるだろう、お前がばら撒いた種を今一つ一つ収めている、チヌがお前を殺すだろう、とも。

オレが先に殺す!きさま!と、キュマン。

 

チェ検事とホン・ムソクが判事に呼ばれていた。一次公判の動画資料の評価を伝えているのだ。動画に出ている女性の中で追加があれば重要な証拠として採用すると、判事。

早速イナに連絡するチェ検事。

ソン・ハヨンに話すイナ。

ミニという子がいるにいるが、その事件の後連絡が途切れて、今どこにいるかわからないと、ソン・ハヨン。

 

パク・ドンホの裁判の担当検事に会うナム・ギュマン。ソク・ジュイルが死んだら罪はどうなるかと問う。

当然、殺人になると、検事。

 

ソン・ハヨンの家の周りにはチンピラが張っていた。イナに連絡するハヨン。

自分の家にハヨンを連れて行くイナ。

1 2

スポンサードリンク (sponsored link)

 - リメンバー - 息子の戦争 , , , , ,