韓国ドラマあらすじ団

韓国ドラマあらすじ団では、韓国で放送されるタイミングで韓国ドラマのあらすじを紹介していきます。また、キャストや登場人物の紹介も行っていきます。

韓国ドラマあらすじ団の記事が1500エントリーを超えました!

   

 

韓国ドラマあらすじ団の記事が1500エントリーを超えました!

パチパチパチ~!

こういったことはあまり気にせずエントリーをアップしていたのですが、今回は1490当たりで気づき、もうすぐ1500になるな~と思っていました。

通常運転の時なる1500になった時点で『わ~、達成した~』と思うものですが、ちょうど『太陽の末裔』が佳境に入っているさなかだったので、うっかり逃してしまいました。

ちなみに、ちょうど1500番めのエントリーはこれでした↓

太陽の末裔 第15話あらすじ1/2 ソン・ジュンギ、ソン・ヘギョ、チング、キム・ジウォン主演韓国ドラマ

というわけで、現在の指標などを軽くまとめておこうと思います。

1500記事

1500エントリーの時点の指標

1500エントリーの日付 2016年4月16日

2013年10月18日から、韓国ドラマランキングの分家としてスタートしました。

今ではこちらの規模が数倍になって、本家を抜いてしまいました。

がんばれよ、本家!

それは置いておいて、まだ2年半しかたっていないんですね~(ひとごと!)

もう10年はやっている気がします(笑)

 

 

ページビュー合計は、26,197,558PV

しばらくチェックしていなかったのですが、当サイト単体で2500万PVを超えていました(汗)

姉妹サイトも合わせるともっといっているようですが、調べるのが面倒なのでスルーします。

無料のアメブロなどは、自動巡回もPVに入れるというインチキPVですが、当サイトはWordpressだし、海外からの不正アタックもガードしているので、かなり純度の高いPVです。

 

ちなみに、半分ほどは奇皇后(キ・ファンフ:기황후)のものと思われます。

ハ・ジウォンの知名度があったうえに長編だったので、NHKで放送している期間、爆発が1年間持続しました。

といっても、エントリー自体は韓国での本放送の時のものだったので、半年弱で記述したものでした。

スポンサードリンク (sponsored link)i   

こういった現象を個人的には『種まき』と呼んでいます。

問題は、種を巻いても発芽しないことも多々あるということでしょうか(笑)

 

 

『あらすじ団』での検索数も増えている!

Googleアナリティクスにサイトを登録しておくと、どのワードからの流入がどれだけあるのかわかります。

その結果を見てみると、『あらすじ団』のワードが18位にランクインしており、月間700件以上もこのワードを検索してからサイトにやってくる方がいるのです。

ありがたいことですよ、ホント!

20位にも同じく700件以上で『韓国ドラマあらすじ団』がランクインしています。

恐ろしいことですね~。

 

ちょっと面白いのが『イニョプの道』

『いにょくのみち』で200近いアクセスが!(笑)

『イニョプ』という音は覚えにくいのかもしれませんね。

ボクは個人的に邦題否定派なのですが、原題の『下女たち』のほうがこのような覚え間違えは避けられたのではないかと思います。

映画もそうですが、邦題を付けて滑ってる事のほうが多いと思いません?

 

ちなみに、当サイトの現時点での流入1位のワードは『太陽の末裔』で、月間1万以上の検索流入が発生しています。

また、余談ですが、Googleアナリティクスはサイト運営で必須なので、まだ登録されてないサイト運営者は、必ずしておいたほうがいいですよ!

 

 

今後の予定

喪失感で『テフ廃人』にはならなかったものの、『太陽の末裔』をすべて仕上げたことで燃え尽きました。

正直言ってしばらくタイピングしたくないです。

そんな感じなので、昨日も何も手を付けなかったし・・・。

そうは言っても、やっておきたいこともあるので、ペースを落としつつ更新は続けていきます。

 

当面は『テバク』を引き続きやっていきます。

水木は小休止かな~。

けれど、来週からはイ・ビョンフン監督作品『獄中花』がスタートするので、週末に活動を再開します。

面白いと良いのだけど!

 

 

文責:韓国ドラマあらすじ団

スポンサードリンク (sponsored link)

 - コラム ,