韓国ドラマあらすじ団

韓国ドラマあらすじ団では、韓国で放送されるタイミングで韓国ドラマのあらすじを紹介していきます。また、キャストや登場人物の紹介も行っていきます。

今年は1000万PVでした! あらすじ団的2016年の最優秀主演男優賞&女優賞は?

   

大晦日ですね~。

すでにお風呂にも入って、SBSとKBSの演技大賞を視聴する準備に入っています。

『青い海の伝説』『トッケビ』のあらすじをまだ書いていないのですが、今日はちょっとサボります。

来年までお待ち下さい。

では、2016年の総括をしていきましょ~。

 

 

2016年アクセス

 

 

今年は1000万PVだった

 

昨年はデータの総括が自動配信されたのですが、今年は来ないので手動です(汗)

今年のPV(ページビュー)は昨年から約200万PV下がって1000万PVでした。

スゴイ下落率ですね~。

実に16.7%の下落です。

会社勤めだったら減給モノですね(笑)

 

最も昨年は奇皇后(キ・ファンフ:기황후)というPV爆弾があったので、あのようになっていただけです。

2014年が974万PVだったので、そこを起点に考えると、若干の右肩上がりです。

 

今年アップしたエントリーは381でした。

実はこれ、昨年とまったく同じです。

このあたりがボクの限界というところなのでしょう。

ただし、このエントリーをアップすれば、1つ増えるので、382になりますけどね(笑)

 

PV数やエントリー数は、来年も今年と同じくらいにはしていきたいなと思っています。

 

 

 

 

あらすじ団的2016年の最優秀主演男優賞&女優賞&雑感

 

今年は何と言っても太陽の末裔(テヤンエ フイェ:태양의 후예:太陽の後裔)ですよね~。

当サイトのアクセス数もこの時期が一番でした。

 

 

太陽の末裔

 

 

最優秀主演男優賞は文句なしにソン・ジュンギ(송중기)です。

この人の演技は個人的にものすごく好きだし、数字の上でも話題性でも文句なしでした。

 

問題は最優秀主演女優賞ですよ。

ソン・ヘギョ(송혜교)と行きたいところですが、敢えて少し斜めに行きます。

彼女の演技力はもちろんピカイチだし、『太陽の末裔』の成功に不可欠なパーツだったことは間違いありません。

けれど、ソン・ソン・カップルに決定してしまうとベタ過ぎるきらいがあるのです。

 

というわけで、あらすじ団が選ぶ最優秀主演女優賞は・・・・・

キム・ゴウン(김고은)に決定しました!(期待値込み)

 

 

トッケビ

 

 

チーズ・イン・ザ・トラップでの演技も評価できるし、何より現在放送中の『トッケビ』では、替えのきかない秀逸な演技を見せています。

うす顔代表として、今後も良い演技を見せてほしいですね!

 

 

キム・ウンスク(김은숙)作家が天才すぎる!

上記二つの作品は、ともにキム・ウンスク作家の作品です。

今年は彼女の作品を二つも見ることが出来た貴重な年となりました。

『太陽の末裔』については地上波での放送ということもありシンドロームを巻き起こしましたね。

 

けれど、ボクが個人的にスゴイと思っているのは、『トッケビ』の方です。

どうしてこんな脚本が書けるのでしょう?

一話一話視聴した後は、俳優の演技云々より、まずは彼女が紡ぎ出した言葉やストーリーを噛み締めてしまいます。

残念ながら一回の視聴では完全に意味を把握することが出来ず、その後何時間も辞書とともに格闘しているのですが(汗)

おそらく彼女の才能は、モーツァルトとか、そのあたりと同系統のものですよね?(言いすぎ?)

思考よりも先にペンが走っている印象を受けます。

下手な脚本家だとバグが多く、視聴しながらこちらがつまずいてしまいますが、彼女の作品はいつもどの作品でもスムースで、気がついたら終わっているんですよね~。

一度で良いので、作業風景を見てみたいものです。

 

 

好きだったのは『月の恋人』だったかも

月の恋人 - 歩歩惊心 麗(タレ ヨニン ポボギョンシム リョ:달의 연인 – 보보경심 려) 宮廷女官 若曦(ジャクギ) 韓国版

 

 

規模の割には数字も悪く、IUの演技がイケてなかった当作品ですが、作品の雰囲気が好きでした。

歴史モノで原作が好きだったのもあるのでしょうね~。

その分、成功しなくて残念だった作品だといえます。

 

 

 

 

来年の方針?

2016年も一応方針を考えてみましたが、結局はなるようにしかならず、ドロップ・アウトした作品も多々ありました。

能力が上がる気配もないので、2017年もぼちぼちとやっていきます。

 

来年のオススメは、師任堂(サイムダン)光の日記

師任堂 光の日記

 

久々にしっかりとした歴史ドラマを見ることができそうです。

師任堂 光の日記(サイムダン ピチェ イルギ:사임당 빛의 일기) 邦題:師任堂(サイムダン)、色の日記 は、イ・ヨンエとソン・スンホンが主演するということで、随分前から話題に登っています。

師任堂とは申師任堂(シンサイムダン:신사임당)のことです。

5万ウォンのモチーフと言ったほうがピンとくるかもしれませんね?

 

西人と南人、5000ウォンv.s.1000ウォン

 

 

サイトの改変

実はあらすじ団のほうではなく、日々視聴率情報をアップしている韓国ドラマランキングのほうがやばいです。

すでに100ページ以上、データが回復しない状況に陥っています。

おそらく文字にして4・50万字が!

ま、古いドラマのデータにはさほどアクセスがないので、あれこれ試してみてダメなら諦めます。

うまくいくなら、どこかのタイミングで全面的に改変したいなと思っています。

外観は変わらないからきっと気づかれないと思います(笑)

 

 

来年も適当に参照してください!

2016年も閲覧ありがとうございました。

2017年もパワーアップすることなくぼちぼちと適当にやっていくと思います。

2017年も良い作品と巡りあえればいいですね~。

 

 

文責:韓国ドラマあらすじ団

 

スポンサードリンク (sponsored link)

 - コラム