韓国ドラマあらすじ団

韓国ドラマあらすじ団では、韓国で放送されるタイミングで韓国ドラマのあらすじを紹介していきます。また、キャストや登場人物の紹介も行っていきます。

サイト閲覧者は放送を待たずにサイトを読み進めるという不思議

   

ここのところずっとあらすじばかり書いていましたが、気分転換に久々にコラムでも書こうかなと思ってこのエントリーを書いています。

当サイトも姉妹サイトもここのところちょっと停滞気味です。というか、韓国ドラマのオンタイム放送自体が停滞気味ですよね?

星から来たあなた(ピョレソ オン クデ:별에서 온 그대)の爆発的ヒット以降は、これといったヒットを飛ばす作品がなく、韓国ドラマといえば高視聴率という図式も崩れています。

大丈夫、愛だよ

 

そんな停滞感を払拭してくれると個人的に期待しているのが、来週からスタートするチョ・インソン&コン・ヒョジン主演のSBSドラマ・大丈夫、愛だよ(クェンチャナ、サランイヤ:괜찮아, 사랑이야)です。

ノ・ヒギョン作品ということで間違いなくセリフは秀逸なので、夏ドラマのメインにしようと思っています。

けれど、そうすると、『朝鮮銃使い』と『運命のように君を愛す』のあらすじをどうするのかという問題が生じてきます。さすがに3つのあらすじをアップするのは不可能です。

しかも、『大丈夫、愛だよ』はひょっとするとピョルクデのように全訳あらすじおこしをする可能性もあります。

もちろん最初の数話は多くても3ページかと思いますが、内容が良ければそれがどんどん増えていくでしょう。

そもそも、『朝鮮銃使い』と『運命のように君を愛す』はあらすじを起こすつもりはなかったのですが、なんとなくやってしまってます。特に後者は閲覧者が意外に多いようで、やめるのは忍びない気もします。

腱鞘炎とドライアイを覚悟で突っ切ってしまうか、この2作品は文字数を落として軽くあらすじ紹介をするかの、どちらかの選択を迫られそうです。

 

サイト閲覧者は放送を待たずにサイトを読み進めるという不思議

ちょっと気を抜いていたら、太陽を抱く月(ヘルル プムンタル:해를 품은 달)の地上波放送が始まっていました。

韓国ドラマヒストリアのアクセスが急に伸びていてそのことに気づいたのですが、やはりBSよりは地上波のほうが威力がありますね~。アクセスの伸びが全然違います。

けれど、実は現在BSで放送中の『鮫』のほうがアクセスの伸びがすごいです。『太陽を抱く月』は金曜日と日曜日の差が1,500PVほどですが、『鮫』のほうは10,000PVも差があります。

『鮫』の方はもともとサイトのパワーがある韓国ドラマランキングにあらすじを書いているのでその恩恵を受けている可能性があるのですが、放送時間の差も影響していそうです。日曜日だと午前中のほうが視聴しやすいのかもしれませんね。

 

そして、この2つに共通するのが、未放送分のあらすじを読んでしまっている人が多いことです。例えば本日放送されるのが第5話だとすると、第9話辺りまでは先に読んでいる人がかなりいるのです。

韓国ドラマ関連の掲示板にはネタバレに神経質な人が結構いますが、実際にはフライングしてしまう人のほうが多いようです。

もっとも、文字で読むのと映像で見るのとでは感じも違うので、予習をしていると思えばいいのかもしれません、

けれど、あらすじには決定的なシーンも記載しているので、完全にストーリーのポイントをわかった上での視聴ということになります。

ひょっとして、キム・ナムギルやキム・スヒョンのビジュアルに集中するために、事前にストーリーを把握しておくのでしょうか?

ドラマには色々な楽しみ方があるものですね(笑)

 

文責:韓国ドラマあらすじ団

スポンサードリンク (sponsored link)

 - コラム , , ,