韓国ドラマあらすじ団

韓国ドラマあらすじ団では、韓国で放送されるタイミングで韓国ドラマのあらすじを紹介していきます。また、キャストや登場人物の紹介も行っていきます。

『ごめん、愛してる』 の日本版を視聴してみた。イ・スヒョクが出てて驚いた!

   

ここのところ、あらすじを休止していますが、サイトのアクセスは順調です。

以下のドラマへのアクセスが特に顕著です。

BSで放送しているのかな?

 

奇皇后(キ・ファンフ:기황후)

 

むやみ切なく(ハムブロ エトゥッタゲ:함부로 애틋하게 )

 

太陽の末裔 キャスト・登場人物紹介 ソン・ジュンギ、ソン・ヘギョ、チング、キム・ジウォン主演韓国ドラマ

 

ちなみに、オクニョ 運命の女(ひと)のアクセスはさっぱりです。(「ごめん、愛してる」の裏ですね)

 

 

さて、韓国ドラマの名作『ごめん、愛してる(ミアナダ、サランハンダ:미안하다, 사랑한다)』のリメイクが放送されるということで、試しに第1話を視聴していました。

ネットの書き込みを見ると長瀬くんの韓国語がイケてないとありましたが、まあ、仕方ない部分はありますよね。

ただし、彼はシンガーなので、韓国語の音程を上手くトレースすればよかったのにと思ってみたり。

疑問形の抑揚が平坦だった箇所もあったし。

しばらく韓国に住んでいるという設定だったので、視聴する側も厳し目の採点だったのでしょう。

けれど、すごくいい雰囲気が出てました。

あれはムヒョクだ!

 

 

 

イ・スヒョク(이수혁)が出ていて驚いた!

ウチに住む男、我が家に住む男

昨日の夜、急にアクセスが上昇したページが有りました。

以下がそのページです。

 

夜を歩く士/夜を歩くソンビ キャスト・登場人物紹介 イ・ジュンギ、イ・ユビ、シム・チャンミン主演韓国ドラマ

スポンサードリンク (sponsored link)i   

 

ウチに住む男 キャスト・登場人物紹介 スエ、キム・ヨングァン主演韓国ドラマ

 

なんでだろ?と思っていたのですが、当ドラマにイ・スヒョクが出演していたからでした。

準主役級だけど、コンスタントにドラマに出ている俳優だけ会って、演技がしっかりしています。

その分、長瀬くんとの絡みにギャップを感じた韓国ドラマファンはいたはずです。

けれど、初回の演出はおまけみたいなものでしょうから、気にせずに2話目以降を楽しみましょう。

(長瀬君に甘いね:笑)

 

 

冬に放送すべきドラマんだけどね~

オリジナルが放送されたのは2004年11月8日から12月28日まででした。

そのため、ドラマのテイストも内容も冬に似合うものです。

そして、それを決定的に印象づけているのが、中島美嘉のカバーでパク・ヒョシン(박효신)が歌う雪の華(ヌネ コッ:눈의 꽃)

オリジナルのファンはこの軛から決して逃れることはできません。

なのに、このくそ暑い夏に放送するなんて・・・。

視聴率が全然違ってくると思うんだけどね~。

 

以下のものはオリジナル映像入りです。

むっちゃ懐かしいですよ!

 

 

 

とりあえず視聴は続けるつもりです。

レビューはもう書かないかな~。

このサイトは『韓国ドラマあらすじ団』だし。

と言いつつ、最終回後はレビューするかも?

 

ボクの記憶が確かなら、この頃からドラマを見て『廃人』が現れ始めたはずです。

ごめん、愛してる(ミアナダ、サランハンダ:미안하다, 사랑한다)の場合には『ミサ廃人』と呼ばれていましたね。

日本版では廃人を量産させることができるのでしょうか?

最終回を震えて待て!ということで。

 

文責:韓国ドラマあらすじ団

スポンサードリンク (sponsored link)

 - コラム , ,