韓国ドラマあらすじ団

韓国ドラマあらすじ団では、韓国で放送されるタイミングで韓国ドラマのあらすじを紹介していきます。また、キャストや登場人物の紹介も行っていきます。

相続者たち あらすじ(ネタばれ含む)第15話 2/5

      2013/11/29

イ・ミンホ(이민호)とパク・シネ(박신혜)が主演する水木ドラマ・相続者たちのあらすじ(ネタばれ含む)第15話2/5です。

原題:王冠をかぶろうとする者、その重さに耐えろ 相続者たち

(ワングァヌル スリョヌンジャ、ク ムゲルル キョンドョラ サンソクジャドゥル:왕관을 쓰려는자, 그 무게를 견뎌라 – 상속자들)

相続者たち キャスト&登場人物 簡易版?

 

相続者たち

 

あらすじ

ヒョシンの家

ヒョシンが試験を受けなかったことを家族で話している。『おまえ、それでよかったってことだな』と、冷静に話す父。けれど、『はい』と、ヒョシンが言うと、少し語気を強め『はい?』という。

『わたしたちが考えを誤っていたと結論を出したじゃないですか、あなた』と、何でも学びたいことを学べばいいという母。

『本心ですか?』と、問うヒョシン。けれど、結局のところ、好きな勉強もしつつ、浪人してロースクールに入り直せという話だ。母もまた、蓄積があるから次は楽だ、頑張れという。

随時面接のように再試験を受ける用意をしてくれればいいのにと嫌味を言うヒョシン。そして、いっそ怒って、息の詰まるようなやり方はしないでくれ、このような父母のやり方が、どれだけ暴力的なのかわかるかという。

父はどれだけ失望させたかわかるのかという。母はあとは自分が言い聞かせるという。お前の夢が何であろうが、お前を見ながら、自分にも夢があったという父。そのことを忘れるなと言う。宿命だと言い聞かせたいようだ。

 

翌日、ヒョシンに会うタン。『イ・ユシン!どういうことだ?どうして試験を受けない?高3が。生徒たちにんなに見つめられて、スターになるのがそんなにいいのか?』と、タン。

『あの女の子たちは、オレたちがこうしているのを笑って見てるんだ。痴情劇男1号、痴情劇男2号』と、自分とタンを指さすヒョシン。『実はオレたち、ちょっと、ギクシャクしないといけないんじゃないか?』と、続ける。

『どこで、どこで常識的なふりを・・・試験を見もしなかった奴が』と、タン。笑うヒョシン。『大丈夫なのか、それで?家ではなんと?』と、タン。『頑張りなさい、イ・ヒョシン・・・と、おっしゃってたよ』と、ヒョシン。

『おまえは一体どんな地獄に生きてるんだ?』と、タン。『おまえもそう雲の上に住んでいるようではないがな。きのうは悪かったな。誓って2番目のことは計画になかった。ただ、ある人に見せようと』と、ヒョシン。

『そのある人がオレではないよな?』と、タン。顔をしかめて笑うヒョシン。

 

体育館で

ウンサンに近づいてくる女子3人。『話があるの?』と、ウンサン。『堂々と・・・社会配慮者が成金のコスプレをした体(てい)で恐れがないのね』と、女子生徒。『騙してたのは悪かったわ。謝るわ』と、ウンサン。

『謝れば全てなの?ルームサロンがミネラルウォーター会社だと騙したり、社会配慮者が成金だと騙したり学校をあざ笑いよく戻って行くわね。キム・タンはどうやって落としたの?わたしにも方法を教えてよ』と、女子生徒。

『イヤなんだけど』と、ウンサン。『ちょっと!キムタンが背後に居ないし、見えもしないでしょ』と、ウンサンをどつき絡む女子生徒。けれど、そこにヨンドがやってくる。

『最近の世の中は、どんな世の中で、悪意の群れが横行するんだ?』と、ヨンド。『チェ・ヨンド、この子が・・・』と、女子生徒。『おまえがオレに言葉をかけていいという意味に聞こえたのなら、互いにすごく困るんだが』と、ヨンド。退散する女子生徒。

『多数で群れてないで、人生はひとりで生きるということを知らないとな、チッ!』と、ヨンド。『黒騎士、ありがとう』と、ウンサン。『誰が黒騎士だ?オレが黒騎士なら、キム・タンは白馬に乗った王子様か?顔はオレのほうがもっと白いぞ!』と、ヨンド。思わず笑うウンサン。

『ヒョシン先輩、試験受けなかったって。聞いた?』と、ウンサン。『オレがちょい好きな先輩なんだが、ますます好きになったぞ』と、ヨンド。

1 2

スポンサードリンク (sponsored link)

 - 相続者たち , , , , , , , , ,