韓国ドラマあらすじ団

韓国ドラマあらすじ団では、韓国で放送されるタイミングで韓国ドラマのあらすじを紹介していきます。また、キャストや登場人物の紹介も行っていきます。

太陽の末裔 第4話あらすじ1/2 ソン・ジュンギ、ソン・ヘギョ、チング、キム・ジウォン主演韓国ドラマ

   

ソン・ジュンギ(송중기)、ソン・ヘギョ(송혜교)、チン・グ(진구)、キム・ジウォン(김지원)、カン・シニル(강신일)主演のKBS2水木ドラマ

太陽の末裔(テヤンエ フイェ:태양의 후예:太陽の後裔)

の第4話あらすじです。

太陽の末裔 キャスト・登場人物紹介 ソン・ジュンギ、ソン・ヘギョ、チング、キム・ジウォン主演韓国ドラマ

 

 

太陽の末裔

 

 

太陽の末裔 作品データ

  • 韓国KBS2で2016年2月24日から放送開始の水木ドラマ
  • 脚本:キム・ウンスク(김은숙) 『相続者たち』『シークレット・ガーデン』 、キム・ウォンソク(김원석) 『女王の教室』
  • 演出:イ・ウンボク(이응복) 『秘密』、ペク・サンフン(백상훈) 『学校2015』
  • あらすじ:不慣れな土地、極限の環境の中で、愛と成功を夢見る若い軍人と医者たちを通じて人生の価値を表わすブロックバスター級ヒューマンドラマ
  • 視聴率 第4話24.1%  視聴率グラフはこちら → 韓国ドラマランキング

 

 

太陽の末裔 第4話あらすじ

カン・モヨンに手術をさせるために、ムバラトゥの警護に銃を向けるユ・シジンたち。

止めろ、最後の警告だと、警護。

『今から医療陣と患者保護が我々の第一任務だ。全チーム員、銃口の前に整列!この時間以後、これを脅かす誰にでも対応射撃を許可する』と、シジン。

何をしているのかわかっているのか?と、警護。

『あんたはあんたが守らねばならないものを守れ。医者は患者を助け、我々は我々が守るものを守る!』と、シジン。

手術室に移動するモヨンたち。

 

韓国では、病院長、外交安保主席、理事長ハン・ソグォンユン中将を巻き込んで大騒ぎになっている。医学的には正しい判断だが、万が一のことがあればアラブ諸国との大問題が発生する状況だ。

 

手術が始まる。腹をくくったモヨンに対して、男性医師たちはビビりまくっている。

お前たちのせいでFPCON(Force Protection Condition)が一級になったと、戦争レベルの状況に切れまくるパク・ビョンス

スポンサードリンク (sponsored link)i   

 

肋骨弓下切開の傷あとを見つけるモヨン。もちろん医療記録にもなかった。直接確認しないかぎりは何も信じることができない手術なのだと、モヨン。

全ての人に対して危険な手術だと、ソン・サンヒョン

『危ないからと手を引けばこの患者が死ぬじゃない、医師として私たちは選択の余地がなく・・・開腹します』と、モヨン。

 

16億アラブ人の平和の心臓にメスを入れているのがわかっているのか?と、警護。

手術が必要な患者に、ただ医師の治療が始まっただけだと、シジン。

 

まさかと思っていたが、この患者は胆嚢の手術をしたことがあるなと、サンヒョン。

癒着が厄介な状態だが対応しているモヨン。

血圧が下がる。

この患者に万一のことがあったら僕達みんな死ぬんじゃない?と、ビビるイ・チフン

 

万が一手術が失敗したら、お前たち全員無事では居られないと、警護。

『イン・シャ・アッラー、神の御心のままになるでしょう』と、シジン。

無線に対して、継続して手術中です、主治医が到着したようですと応えるソ・デヨン

 

動脈瘤を処置し血圧も安定したため、ほっとする医療チーム。

 

外科的処置は上手く行っているようだと、主治医。

傷跡は残ります、ちゃんとしたチャートを送ってくれていれば、傷が残らないよう後処置をする時間があったのにと、モヨン。

すべての手術は意識を完全に回復してこそ、成功裏に終わるのだ!ずっと心配しなければならないと、主治医。

我々があなたのようにずっと心配だけしていれば、あなたはこの方の死体でも収拾しようと来たでしょう、と言い返すモヨン。

今もそうじゃないという保証はない!と言って去っていく主治医。

誰が知らないとでも?と、言って座り込むモヨン。お腹が空いて・・・と。

起きなかったらどうしよう?と、チフン。

肝動脈動脈瘤ケースリポートが一つ出て、世界史がちょっと変わるだろう・・・と、サンヒョン。

 

外交上名分が必要で、責任者に対する処置をすべきことを臭わせる外交安保主席。

司令官ユン中将は、それを受けてただちにテヨンに命令を出す。ユ・シジン大尉を命令不服従で解任し領内拘禁待機させろというものだった。また、自分の部下として恥ずかしくなかった、ご苦労だったとも言う。

武装解除するシジン。また、逃げるんじゃなくて捕まるんだと、警護に話す。

さらに、『後続処置、よろしくお願いします』と、テヨンに話す。

 

拘禁される倉庫に、パク・ビョンスがやってくる。シジンのすねを蹴り、お前がしたことで何人の首が飛んで行こうとしているのかわかるのか!と言う。

『面目ありません、弁明の余地はありません・・・後悔はありません。すべての決定は私がしました。責任も私が負います』と、シジン。

『お前、その言葉、本当に責任を負え』と、パク・ビョンス。

1 2

スポンサードリンク (sponsored link)

 - 太陽の末裔 , , , , ,