韓国ドラマあらすじ団

韓国ドラマあらすじ団では、韓国で放送されるタイミングで韓国ドラマのあらすじを紹介していきます。また、キャストや登場人物の紹介も行っていきます。

THE K2 第4話視聴感想(あらすじ含む) チ・チャンウク、ソン・ユナ、ユナ主演韓国ドラマ

   

チ・チャンウク、ソン・ユナ、ユナ主演tvNドラマ

THE K2

の第4話視聴感想(あらすじ含む)です。

 

THE K2 キャスト・登場人物紹介 チ・チャンウク、ソン・ユナ、ユナ主演韓国ドラマ

 

 

THE K2 TOP

 

 

THE K2 作品データ

  • 韓国tvNで2016年9月23日放送の金土ドラマ
  • 脚本:チャン・ヒョンニン(장혁린)
  • 演出:クァク・ジョンファン(곽정환) 『バスケットボール』『逃亡者Plan.B』
  • あらすじ:戦争傭兵出身のボディーガードK2と、彼を雇用した大統領候補の妻、そして世間と離れて暮らす少女!ロイヤルファミリーを囲んだ秘密裏で強烈なボディーガード・アクションドラマ

 

 

THE K2 人物相関図

k2person

 

 

THE K2 第4話視聴感想(あらすじ含む)

視聴率は第3話の4.390%から下がり3.948%となりました。

今回も、同日のケーブル視聴率では全体1位です。

 

 

第4話では明らかなトーンダウンを見せました。

視聴しながらあらすじのキーとなるセリフなどを探していたのですが、いまいちそれがなく、淡々とストーリーが進んだ印象です。

とはいうものの、新たな登場人物も出てきて、期待感が膨らみます。

 

個人的にツボなのが、ヨンパリで組織暴力団の親分として出てきた、つるっぱげのソン・ギョンチョルさん。

出てくるだけで滑稽で、脇を固めるにはもってこいの俳優です。

今回はチェハにやられっぱなしの詠春拳の伝承者ソン師範役です。

詠春拳というのはブルース・リーが習った中国拳法として非常に有名な拳法で、彼の師イップ・マンの物語は映画になっているくらい。

今は滑稽に見せているソン師範ですが、後々ものすごい強さを見せる時が来るかもしれませんね~。

 

さて、あらすじを手短に。

 

 

パク・グァンスを殺そうとする冒頭のシーンは、やはりキム・ジェハの妄想でした。

 

チェハは彼が誰かを知らなかったものの、確かに見たことがあった。

スポンサードリンク (sponsored link)i   

イラクで恋人ラニャが亡くなる寸前に、何かしらの取引をしていたのだ。

 

パク・グァンスを殺そうとトラップを仕掛けたチェハだったが、回転ドアに子供が入ってきたために決行できなかった。

パク・グァンスの警護に呼び止められるチェハ。

互いに先日戦った相手だとわかる。

戦闘を開始する二人。

多勢に無勢で逃げることになるチェハ。

そして、逃げ着いた先にはチュ室長チェ・ユジンが待っていた。

どんな理由でパク・グァンスを狙っているのかわからないけど、敵の敵は友じゃない?と、ユジン。

こうしてチェハはJSSの一員となることに。

 

ギプスを外したあと、ソン師範を子供のように扱うチェハ。

 

風呂でのJSSの警護員との戦闘。

先日こてんぱんにやられたため、チェハがJSSに入ってきて面白くないのだ。

(う~ん、男の嫉妬は嫌だね~)

 

人事が発令され、チェハはコ・アンナの警護となる。

アンナの存在はトップシークレットなので、重要な任務の一つなのだ。

世の中にアンナの存在を知られてはならない、特にパク・グァンス側にはと、チュ室長。

女性警護員はチェハが来ることをドクターから聞き、身なりを整え厚化粧まで!

家政婦と女性警護員を交えて、アンナのシャワー中に、危険なものがないか探しているなど、レクチャーを受けるチェハ。

 

先日の警護員(イ・ソンギュ?)と一緒にモニター室に入るチェハ。

あれこれ説明をしたあとに質問は?と、問う警護員。

ないとタメ口で答えるチェハ。

それが気に入らない警護員。

お前特任隊出身だって?オレは121期だと、チェハ。

急にかしこまる警護員。

彼のほうが後輩なのだ。

社会では・・・と抵抗してみるも、結局は先輩と呼ぶことになり、小間使いまでやらされる。

 

チュ室長経由で、車に取り付けられていたチップを入手するユジン。

それを元に、パーティーに同席していたパク・グァンスを揺さぶる。

どうやら、パク・グァンスの秘書が動いていたようだった。

下の者の問題だと、笑ってごまかすパク・グァンス。

損した気分だが休戦提案を受けて差し上げると、ユジン。

 

下の階に降りてくるアンナ。

その様子をモニターで追っているチェハ。

家政婦と女性警護員がラーメンを食べていたのに気づいたアンナは、食べたくなったようだ。

アンナの行動をモニタリングしながら、その都度ハラハラしつつ応援しているチェハ。

けれどガスの元栓が分からなくて退散するアンナ。

残念に思うチェハ。

 

あいかわらず仮面夫婦を演じるユジンとチャン・セジュン

 

 

今日も他の女とともに夜を過ごすセジュンに、別の車を使うことを促し、一人で帰るユジン。

車内で涙している。

 

タバコを吸いに外に出るチェハ。

すると、アンナの部屋の付近に人影が!

(アンナだったというオチ?そろそろ正式に再会しないとね!)

 

 

THE K2 第5話視聴感想(あらすじ含む)に続く

文責:韓国ドラマあらすじ団

スポンサードリンク (sponsored link)

 - THE K2 , , , , , ,