韓国ドラマあらすじ団

韓国ドラマあらすじ団では、韓国で放送されるタイミングで韓国ドラマのあらすじを紹介していきます。また、キャストや登場人物の紹介も行っていきます。

THE K2 第10話あらすじ チ・チャンウク、ソン・ユナ、ユナ主演韓国ドラマ

   

チ・チャンウク、ソン・ユナ、ユナ主演tvNドラマ

THE K2

の第10話あらすじです。

 

THE K2 キャスト・登場人物紹介 チ・チャンウク、ソン・ユナ、ユナ主演韓国ドラマ

 

 

THE K2 TOP

 

 

THE K2 作品データ

  • 韓国tvNで2016年9月23日放送の金土ドラマ
  • 脚本:チャン・ヒョンニン(장혁린)
  • 演出:クァク・ジョンファン(곽정환) 『バスケットボール』『逃亡者Plan.B』
  • あらすじ:戦争傭兵出身のボディーガードK2と、彼を雇用した大統領候補の妻、そして世間と離れて暮らす少女!ロイヤルファミリーを囲んだ秘密裏で強烈なボディーガード・アクションドラマ

 

 

THE K2 人物相関図

k2person

 

 

THE K2 視聴率推移

話数 視聴率 話数 視聴率
第1話 3.225% 第11話
第2話 3.396% 第12話
第3話 4.390% 第13話
第4話 3.948% 第14話
第5話 4.622% 第15話
第6話 6.636% 第16話
第7話 5.059%
第8話 5.707%
第9話 4.849%
第10話 5.646%
dyerware.com


 

 

THE K2 第10話あらすじ

 

第9話の回想も含めると6分以上の回想。

う~ん・・・。

 

こちらアンナ、K2出ろ、オーバーと、アンナ。

部屋のドアの前にいたチェハは急いでソファーまで戻り・・・こちらK2、言え、オーバーと答える。

おやすみ(よく寝て)という言葉を忘れてた、オーバーと、アンナ。

そうだな、おやすみ、オーバーと、チェハ。

キム・ジェハ、おやすみとつぶやくアンナ。

コ・アンナ、おやすみとつぶやくチェハ。

 

ミランからメイクをしてもらっているアンナ。

人工呼吸はキスじゃないとミランに言われてしまい、姐さんはしたのかと問う。

スポンサードリンク (sponsored link)i   

昨日もしたと、ミラン。

誰と?と、アンナ。

そのことはごまかして、K2を私が譲歩したのと、ミラン。

 

チェハはアンナをこれ以上追わせないようにと、ユジンと交渉するために出かけていた。

かなりコントラストの強いメイクの動画を送り、チェハに電話を入れるアンナ。

どうかと問われ、適当な感じできれいだと答えるチェハ。

キム・ジェハ!と、アンナ。

ああ、聞いてると、チェハ。

あんた、もう私のものよ!と、アンナ。

なに?と、チェハ。

ミラン姐さんがあんたを譲歩したから、もう私のものだって!どういうことかわかるでしょ?と、アンナ。

お前今、何を言って・・・ハァ~、そうだな、お前の勝手にしろと、チェハ。

だから、今日一日怪我せずに気をつけないと!と、アンナ。

分かったと、チェハ。

 

 

ユジンに合流するチェハ。

アンナは?いいの?と、ユジン。

ああと、チェハ。

いつ戻ってくるの?と、ユジン。

答えないチェハ。

 

チュ室長と話すチェハ。

アンナが結局チェ会長の手の内に入ったため、次の出方が気になるチュ室長。

姉からの攻撃を防ぐためと言っていたと、チェハ。

けれど、大統領選挙がセジュンとユジンの勝利となれば、その時も大統領と貞夫人がそのままにしておくか?それに、果たしてチェ会長もそれを知らないでいるだろうか?アンナはチェ会長の盾じゃない、奥様を攻撃する強力な剣だと、チュ室長。

 

 

見せるべきか見せないべきか悩んでいるが、見せるのであっているようだと、アンナに対して母の事件の警察資料を渡すソンウォン

 

 

再びTVプログラムのインタビューを受けているユジン。

アンナの母オム・ヘリンとは、広告主とCFモデルとして初めて会った、その後、自社で制作した映画でコ・ジュノ監督と会い、破局を迎え心を痛め、アンナを世話したと話し、涙を見せるユジン。

けれど、ユジンのウソはバレていた。

台本通りに行くべきだというユジンだったが、司会者は息子への脅しが聞かないことを告げ、ユジンに不利なインタビューを続ける。

しかも、びっくりゲストとしてアンナを招き入れる。

アンナを連れてくるソンウォン。

 

ラフェルトゥが母と親しかったことを話すアンナ。

ここでもユジンの嘘がバレる。

君がオム・ヘリンの娘と知り二度驚いた、私のミューズになってくれとのラフェルトゥの映像が流れる。

治療以外のフランスに渡らない理由を問う司会者。

自分のパスポートも作ってくれ、二人の航空券も用意していたのに、その日に遺書も残さず死んだ、だからどうして母が死んだのか知りたいと、アンナ。

そして、当時の情報提供を求める。

怪しい、誰か殺したんじゃないか?と、テレビ局員。

それを聞き、苦虫を潰すかのような表情のキム室長。

 

控室で、考えがあるのかないのか!と、アンナを問い詰めるチェハ。

また、やってきたソンウォンに、放送に出演させたのは会長なのかと問う。

自分がやりたいと言った、チェ・ユジンの仮面を剥がしたかったと、アンナ。

どうしたんだ?と、チェハ。

チェ・ユジンに復讐したい、叔父さんが助けてくれるわ、それに、あんたが私を守ってくれるじゃないと、アンナ。

 

憔悴しているユジン。

これまで私が何か勘違いしてたようだわ・・・。

殺してやりますと、キム室長

そうね、あなたの言葉を聞くわと、ユジン。

 

セジュンが出て来る前に処理すると、キム室長。

けれど、チェハに触れないほうが良い、後に使おうとするなら、Eメールもあるしと、ユジン。

わかりましたと、キム室長。

 

 

1 2

スポンサードリンク (sponsored link)

 - THE K2 , , , , , ,