韓国ドラマあらすじ団

韓国ドラマあらすじ団では、韓国で放送されるタイミングで韓国ドラマのあらすじを紹介していきます。また、キャストや登場人物の紹介も行っていきます。

トライアングル/ドクター異邦人第12話視聴感想(あらすじ含む)、視聴率6.2%/11.5%

   

イ・ボムス(이범수)キム・ジェジュン(김재중)イム・シワン(임시완)主演のMBC月火ドラマ・トライアングル(トゥライエングル:트라이앵글)

イ・ジョンソク(이종석)パク・ヘジン(박해진)チン・セヨン(진세연)カン・ソラ(강소라)主演のSBS水木ドラマ ドクター異邦人(タクト イバンジン:닥터 이방인)

の第12話視聴感想(あらすじ含む・ネタバレあり) です。

トライアングル キャスト・登場人物紹介 イ・ボムス、ジェジュン主演韓国ドラマ

ドクター異邦人 キャスト・登場人物紹介

トライアングル第12話視聴感想(あらすじ含む)

韓国ドラマ トライアングル

視聴率は月曜日と変わらず6.2%でした。どうやらこのまま6%前後で推移しそうです。

唯一の救いはジェジュンの固定ファンによる下支えがあり、愛国歌視聴率までの下落はなさそうだということです。

このドラマは前半にあまりにも意味のないストーリーをだらだらと続けたのが敗因で、現在のような構図を早く持ってきて、大きな悪に挑む姿を映し出していれば、プラス2%は行っていたのではないかと思います。

ストーリーは視聴率に反して結構良くなってきています。構図的には長男&次男V.S.3男になってきましたね。

刑務所の同房となった具合の悪い老人アン・チャンボンに対する無償の優しさが、後に道を開いていくあたり、結構好きなストーリーです。今後も彼の支援を得てヨンダルはのし上がって行きそうです。

 

ドクター異邦人 第12話視聴感想(あらすじ含む)

ドクター異邦人

視聴率は微増でした。ビッグマンに逆転されるかもしれないと思っていましたが、ビッグマンの伸びが止まってしまい一位をキープしています。

自分と同じような境遇を前に、自分の復讐心や野望よりも医師としての信条と矜持を優先したジェジュンの姿が秀逸でした。

もう少し悪い方に振っていればそのギャップがより一層輝いたのでしょうが、ジェジュンがそこまで憎むべきキャラクターになっていなかったので、そこは残念な部分です。

 

一方のフンはチェヒの命と手術とを天秤にかけられあ、諦めざるを得なくなりました。ちょっとの間、医者の真似をしていただけと、本心ではない言葉を述べたものの、最後の最後で患者の危機を救うべく手術室に入ります。

そして、理事長から圧力をかけられ俯いていたたジェジュンのチームの医師たちに対し、『この病院で本当の医者はあんたたちしかいないから』と言い励まします。

うつむくべき医師たちを見上げる彼らの姿は、来週どうなるのでしょうね~。

 

トライアングル第13話感想(あらすじ・ネタバレあり)に続く

文責:韓国ドラマあらすじ団

スポンサードリンク (sponsored link)

 - トライアングル , , , , ,