韓国ドラマあらすじ団

韓国ドラマあらすじ団では、韓国で放送されるタイミングで韓国ドラマのあらすじを紹介していきます。また、キャストや登場人物の紹介も行っていきます。

トライアングル/ドクター異邦人第15話視聴感想(あらすじ含む)、視聴率7.5%/11.9%、トロットの恋人第1話

   

イ・ボムス(이범수)キム・ジェジュン(김재중)イム・シワン(임시완)主演のMBC月火ドラマ・トライアングル(トゥライエングル:트라이앵글)

イ・ジョンソク(이종석)パク・ヘジン(박해진)チン・セヨン(진세연)カン・ソラ(강소라)主演のSBS水木ドラマ ドクター異邦人(タクト イバンジン:닥터 이방인)

の第15話視聴感想(あらすじ含む・ネタバレあり) です。

トライアングル キャスト・登場人物紹介 イ・ボムス、ジェジュン主演韓国ドラマ

ドクター異邦人 キャスト・登場人物紹介

トライアングル第15話視聴感想(あらすじ含む)

韓国ドラマ トライアングル

1位のビッグマンが終了したことで視聴率を伸ばすチャンスだったのですが、数値は殆ど変わりませんでした。これはビッグマンを視聴していた人が全く流れてこなかったことを意味しています。

ちょっと気になったのは、ヨンダルが自分はヨンダルじゃなくてチャン・ドンチョルだと言ってコ・ボクテを殴りまくったシーンです。

ふつう、老人が若者にあれだけ殴られれば、少なくとも気絶ぐらいはするはずなのですが、手錠をかけられる際にはしっかりと立っていました。あのあたりはもう少しリアリティーを追求して欲しいところです。

今回はなかなか泣けるシーンもあって良い回でしたが、ヤンハのチョンヒに対する愛情に説得力が欠けているので、二人のシーンが陳腐に見えて仕方ありませんでした。

 

ドクター異邦人 第15話視聴感想(あらすじ含む)

ドクター異邦人

首位に返り咲いたもののそこまで視聴率は伸びませんでした。

さすがに終盤になっていろんなことが起きてグッと来るものがあります。

パク・ヘジンもようやく悪役らしくなってきました。やはり、視聴者に『こいつムカつく』と思われないと行けません。まだ、『ちょっとムカつく』という程度なので、もう一段上に行って欲しいですね~。

 

トロットの恋人 第1話視聴感想(あらすじ含む)

トロットの恋人

トロットの恋人 キャスト・登場人物

久しぶりに3本視聴しました。

視聴率も5%台と芳しくありませんね~。けれど、期待してなかった分それなりに楽しめました。

チョン・ウンジは自身のキャラのまま役にハマってしっかりと演技をしています。ただ、その他の3人の主役級が弱いんですよね~。

個人的な見解ですが、昔からなぜチ・ヒョヌが主役級あのか、『???』なんですよね~。スタイルは良いもののイケメンでもないし、かと言って演技がとびきりうまいというわけでもないし。(歌はけっこううまい)

シットコムでの火の付き方が良くて、それを持続しているのかもしれませんが、韓国でもそんなに人気があるようには思えないのです。

また、イ・セヨンも初恋の相手にしては・・・です。子役出身の俳優というのは難しいものですね~。そこそこ顔が知れ渡っているものの、大人の俳優として認められてからドラマに出ているわけではないので、キャスティングに政治が加わっている印象が否めません。

シン・ソンロクはボケた役を好演していますが、やはり2枚看板のひとりとしては役者不足です。彼はバイプレーヤーなので、主役が大きければより光るものの、主役がいまいちだと比例して輝きを失ってしまいます。

というわけで、あと数話は視聴してみようと思いますが、視聴率が4%台に入った場合にはストップする予定です。

題材がトロットだけに、年配の方の指示を得ることができれば視聴率は堅守できそうですが、個人的にはドアマットドラマになりそうな気がしてなりません。

ウィークリードラマではなく週末ドラマにしたほうが良い題材ですよね?

 

トライアングル第15話感想(あらすじ・ネタバレあり)に続く

文責:韓国ドラマあらすじ団

スポンサードリンク (sponsored link)

 - トライアングル , , , ,