韓国ドラマあらすじ団

韓国ドラマあらすじ団では、韓国で放送されるタイミングで韓国ドラマのあらすじを紹介していきます。また、キャストや登場人物の紹介も行っていきます。

アングリー・マム 第1話第2話視聴感想(あらすじ含む) キム・ヒソン、キム・ユジョン主演韓国ドラマ

      2015/03/24

2015年3月17日からスタートした、キム・ヒソン(김희선)、チ・ヒョヌ(지현우)、キム・ユジョン(김유정)主演MBC水木ドラマ

アングリー・マム(앵그리맘)

の第1話第2話視聴感想(あらすじ含む)です。

あまり見る気はなかったのですが、キム・ユジョンが出演するということで試しに見てみました。

そんなに期待していなかったのですが、2話目がものすごく面白かったです。

アングリー・マム

アングリー・マム 第1話第2話視聴感想(あらすじ含む)

1話目は導入部分です。キム・ユジョン扮するオ・アランが脅迫を受けて精神的に逼迫する姿が描かれました。

これだけではこのドラマのテイストもストリーも全くわからず、逆に暗いドラマだと思って視聴を止めるかもしれません。

実際僕も今回は予備知識を何も入れずに見たため、第1話だけでやめようと思ったくらいです。キム・ヒソンもアジュンマモリ(おばさん頭)でわざと作ったようなイメージだったし。

けれど、2話目にプラス2.2%の9.9%まで伸びていたので、何かあるに違いないと思って2話目も視聴したのです。

すると、ほんとに何かありましたよ。

 

アングリー・マム

 

娘を守るために怒ったママ(チョ・ガンジャ)が高校に入っちゃうんです。一時代を築いたキム・ヒソンも寄る年波には勝てないと思ったものの、意外と制服姿がイケてます。77年生まれなのに!

しかも、しばらく音信不通だった高校時代の同級生ハン・コンジュにコ・スヒを起用してくるあたりナカナカです。

この手の女優は一目見たら忘れられないですよね。映画サニーを見たことのある人はすぐにわかると思います。名前の通り『一人の公主(姫)』として登場します。かなり斜めですが(笑)

 

演出も脚本もそう有名な人ではなく、悪い言い方をすれば夏ドラマまでのつなぎのドラマとも言えます。

けれど、今のところ大きな謎をはらんだストーリー展開なので、とりあえずは気になって続きが見たくなるドラマですよ。

ひょっとすると同時間帯1位を獲得するまでになるかもしれないので、来週も視聴していこうと思います。

 

文責:韓国ドラマあらすじ団

スポンサードリンク (sponsored link)

 - アングリー・マム , , ,